2話 (58)



2話 (142)



1話より更に落としてきたか。


振り落とされずに付いていける猛者だけが視聴を許されたアニメ。正に覇道。

「小説家になろう」発じゃないのになろう系扱いされているのは、やはりスマホ枠みたいなものとピタリと符号するからでしょう。ニコニコのキッズ達にも既におもちゃにされておるわ。

クソアニメ、クソアニメと連呼されまくってるけど、んなこたぁ分かりきっている。様々な部分でリソースと見せ方が足りないのはヒシヒシと感じるし、それに気づかない人は多くないでしょう。

だが、由緒正しきクソアニメ道 を歩むうえで知ってほしいのは安易に「クソアニメ」という言葉を使わないことです。「クソアニメ」という大きな言葉で括って終わりにするのではなく、それを他の言葉に置き換えていくこと。置き換え続けていくこと。集め、比べ、論じるという分析的な視点。比喩を重ねていく、文学的視座。両方から挟み撃ちをすることによって、クソアニメは初めて我々の前に朧げながらも姿を表してくれるのである。














【ダイジェスト】

2話 (1)
2話 (2)
2話 (3)
2話 (4)
2話 (5)
2話 (6)
2話 (7)
2話 (8)
2話 (9)
2話 (10)
2話 (11)
2話 (12)
2話 (13)
2話 (14)
2話 (15)
2話 (16)
2話 (17)
2話 (18)
2話 (19)
2話 (20)
2話 (21)
2話 (22)
2話 (23)
2話 (24)
2話 (25)
2話 (26)
2話 (27)
2話 (28)
2話 (29)
2話 (30)
2話 (31)
2話 (32)
2話 (33)
2話 (34)
2話 (35)
2話 (36)
2話 (37)
2話 (38)
2話 (39)
2話 (40)
2話 (41)
2話 (42)
2話 (43)
2話 (44)
2話 (45)
2話 (46)
2話 (47)
2話 (48)
2話 (49)
2話 (50)
2話 (51)
2話 (52)
2話 (53)
2話 (54)
2話 (55)
2話 (56)
2話 (57)
2話 (58)
2話 (59)
2話 (60)
2話 (61)
2話 (62)
2話 (63)
2話 (64)
2話 (65)
2話 (66)
2話 (67)
2話 (68)
2話 (69)
2話 (70)
2話 (71)
2話 (72)
2話 (73)
2話 (74)
2話 (75)
2話 (76)
2話 (77)
2話 (78)
2話 (79)
2話 (80)
2話 (81)
2話 (82)
2話 (83)
2話 (84)
2話 (85)
2話 (86)
2話 (88)
2話 (89)
2話 (90)
2話 (91)
2話 (92)
2話 (93)
2話 (94)
2話 (95)
2話 (96)
2話 (97)
2話 (98)
2話 (99)
2話 (100)
2話 (101)
2話 (102)
2話 (103)
2話 (104)
2話 (105)
2話 (106)
2話 (107)
2話 (108)
2話 (110)
2話 (111)
2話 (112)
2話 (113)
2話 (114)
2話 (115)
2話 (116)
2話 (117)
2話 (118)
2話 (119)
2話 (120)
2話 (121)
2話 (122)
2話 (123)
2話 (124)
2話 (125)
2話 (126)
2話 (127)
2話 (128)
2話 (129)
2話 (130)
2話 (131)
2話 (132)
2話 (133)
2話 (134)
2話 (135)
2話 (136)
2話 (137)
2話 (138)
2話 (139)
2話 (141)
2話 (143)