キャプチャ12









いい最終回だった。
死ななかっただけで挽回できる気がしない
原作は未完だけど史実があるだけにアニオリやるわけにもいかんし難しい
話はいまいちすっきりしないがアニメとしての出来は良かった
なにはともあれ姫様が生きていてくれて僕は満足ですよ、ええ
序盤の勢いは削れたけど最終的には良いアニメ化だったな。原作も次博多編らしいので楽しみ。
流人が戦ったってのは史実だったのか。
どこかで書物とか見つかってもらいたいもんだなあ。
今季一番楽しめたアニメだった。
でも切なすぎ・・・。
原作漫画「アンゴルモア元寇合戦記」は第一巻~第十巻が発売中!
第十巻で対馬編完結になります!
このあと、博多編が続きます! は、まだ終わっておらぬ……!
原作漫画もよろしくお願い致します!エイッ!!! pic.twitter.com/7JFtI8nlP8
原作は博多編に移るのか。

何度か呟いているが、脚本の似非鎌倉ことばで紡がれる文芸力が素晴らしい。
昨今の大河で足りないのはこういうセリフ回しでその時代感を感じさせる文芸力であるのだから。
対馬での戦いは綺麗に終わったしアニメ自体12話でしっかりまとまっていて面白かったわ 九州からの援軍が来なかった理由はしっかり知りたかったが
生死確認
圧倒的死亡者数に泣くしかない°・(ノД`)・°・

鬼剛丸は首が出てくるまで保留です!!!👹❔pic.twitter.com/cLlJEyGmoN N
あまり救いのない最終回だったけど面白かったです
尺が足りなかったのかな?
とりあえず1クールお疲れ様でした
面白かった。結局思った以上に厳しい結末だったが・・・今期の中ではストーリーのクオリティが高い作品だった
『戦は数』という身も蓋も無い現実でぶん殴られた。まあそーなんだけど、そらそーなんだけど! 見知ったキャラたちの死体が積みあがっていく展開は本当辛かった・・・。
バッドエンドなんだが、微かな希望。最後は戦いこそ己が本分の迅三郎らしさが出ていた。他にサナなんかも生きてるだろう。原作は博多編に進むようだし楽しみだな。
歴史的資料を題材とする作品は数多あるけれど、元寇の蒙古襲来をピックアップする目の付け所よ、一所懸命を果たし散りゆく仲間を観ていくと慈悲のない塗炭の苦しみの中で行われているんだと改めて、みかこしの最期に悲しみはあるが迅三郎が生きている限り物語は続いてくんだろう
アンゴルモア、これは続編も期待していいのかな。アニメでは残虐なシーンはかなりカットされてマイルドに表現されてるけど、原作では味方は女子供も含めて容赦なく惨殺されていく、どうあがいても絶望展開満載。それでも面白いので鬱展開に抵抗のない人はぜひ原作漫画も読んでほしい
対馬の結末は史料で知っているため、後味の悪さを覚悟していたのだが、良い意味で予想が外れた。凄惨な戦いを経て生き残ったという事実を提示することで、各々の生き様が鮮明に描き出されていた。御見事。
原作未完のままアニメだけ終わらせるパターンとしてはなかなかいい終わり方だったと思う、それを抜きにしてもこういう幕引きはすごい好き

この作品を見るためだけにアマプラに入る位には今期ハマったアニメだった。史実だから仕方ないけどほぼ全滅エンド、でも迅三郎と姫と少ないけど島民の生き残りもいるから負けてはいない。ザックザック人が死んでいくけどこのご時世にできる限りしっかり映像として見せていた。

この島で迅三郎にも変化はあったけど根本は変わらない「己の戦」を貫くところがかっこよくもあり危険すぎるところでもあり。熱血でもなく責任感が強い訳でもない、ただ当たり前の事のようにいろんなものを抱えていく不思議なキャラクター。危険な男なんだけど好きです。
公式他