キャプチャ16







10話ニコ生
夢から覚めてもアンケは好調、9割台9連発
9話 (150)




いきなり怪獣でとるやん!!
電話のおっさんのぬるぬる動きでもうデキる
朝チュンだーーーーー
いきなりアカネちゃん
六花ちゃん消された………????
アカネと付き合ってる設定!!
やっぱりアカネちゃんルートか!?
怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い
キィーン・・・キィーン・・・(ベンタラ音) pic.twitter.com/zEsYVGGJt2
度々グリッドマン映ってるのが!
ヒロインは立花じゃないと嫌じゃ!!!
またHHHHグリッドマンになってしまう 
アカネさんえろいっすね……


からかい上手のあかねちゃん?
ついに六アカ世界線に辿り着いたか!!!
それぞれの理想の世界?
アカネさんにとっねなんて都合がいい世界なんだ…
都合よく作り変えられた世界
アレクシスwwwwwwwwww pic.twitter.com/wptPUFHMtS
ファーwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
めっちゃ燃えてるんですけどwwwwww
アレクシス普通におるやんwww
アレクシス普通に出てきたw
あら^~~~~~~~~~~~~ pic.twitter.com/IvdQ8qtFns
3人に精神攻撃仕掛けてんのか
すごい。オタクを殺すJKだ。
あの怪獣によって眠らされてるのか?
成る程夢に堕ちてるのか
ご注文はグリッドマンですか? 
サブリミナルするグリッドマン 
グリッドマンは今日はお休みなんだよ~ pic.twitter.com/PWQXJItFhd
エプロンマックスさん…良い…
素直すぎるアンチ君ww
wwwww
一周回って好きかwwwww
アレクシス絶対わざと逃がしたな
自分から思い出していくのか
おめーそんなところにも出てくるのかよw pic.twitter.com/AaGdJMIwQ2
親いないし大丈夫だよ
泊まって行っても pic.twitter.com/qDsj6wEaei
内海、わかる。非常に良く分かる、その気持ち。
オタクは上手く生き過ぎると逆に疑う 
六花ちゃんの世界のアカネちゃんが一番本来のアカネちゃんに近そう pic.twitter.com/Wr0AsFibD9
人の心だけはいじれないのか
あああ、アカネちゃん磨り減ってる……。
グリッドマンが呼んでるから
アカネの精神がごりごり減ってる音がするぞい!
思い...出した!
3連続でフラれるのは辛い
裕太…!!内海!!六花!!!
グリッドマン復活するぞ!
4人で行くぞ!!!!!
ゴッドゼノンくる!?
新世紀中学生、合体!!!!!!!!
きたきたゴッドゼノン枠!!
こんな形でゴッドゼノン君を拝むとは・・・
「お前が心を持った生き物だからだ」
怪獣も心を持った生き物
いや普通に降りれるんかい
聞いて欲しい話あるんだけど
目覚めさせなければならない人がいる










一気に話進んだ気がする
ほんと都合の良い夢から目を覚ます展開好きなんですよ…

目を覚まさなきゃいけないのがもう1人いる て流れ最高なんすよ
グリッドマン…
せっかく夢の中に連れ込んだのに3人の目の前で磔のグリッドマンを変なマスクつけたアカネが鞭でしばかなかったのが敗因だよ
今回夢の回だったけど、要するにグリッドマン同盟がみんな「アカネに触れた」回でもあるわけで、アカネを知れたのよ。
理解不能の同級生も、ただの「友人」や「恋人」になれる可能性があることを知ったわけで、同盟は「アカネを救いたい」という目的で想いを一致させるんだと思う。   pic.twitter.com/H8UGGH5OiM
グリッドマンに九段下科学技術館のスーフェス出てきたね。そして「可愛くて巨乳で怪獣好きな女の子とまんだらけやスーフェスに行けるなんて俺にしては出来すぎ」って気付く内海悲しいね…… pic.twitter.com/MmwusUGPg3
新世紀中学生のおる現実は夢との対比で暗い場面が多かったな
アンチ君の一周回ってグリッドマン好きってアレクシス台詞は草 pic.twitter.com/VZQ4HwccZL
しかし裕太と六花にはグリッドマンの幻影や問川の墓みたいな覚醒のトリガーが描写されてたけどそういうの無しに自力で正気の判断を下した内海は何気に凄いな…
それ程彼の中ではアカネとの邂逅が奇跡的なもので、トントン拍子に進まずとも大事に距離を縮めたかったものだったのかな pic.twitter.com/6HTMfmzQz3
さすがに今回はアカネちゃんを見てて同情した…。あぁ~アカネちゃんはこういう理想の世界をそれぞれ思ってたんだなって。アカネちゃんを早く救ってくれ、グリッドマン同盟!!  pic.twitter.com/oGZk4dOGkH
この回に原作のゴッドゼノン枠であるパワードゼノンが出たのは、原作で洗脳(一種の催眠術)にかかっていたグリッドマンを助けたのがゴッドゼノンだったっていうこともあるのかな pic.twitter.com/cNCdNxao8c

夢の世界にグリッドマン同盟の三人を閉じ込める作戦は確かに失敗したけれど、その世界の中でアカネちゃんと一緒に過ごして楽しいと感じていた三人の感情は本当のものだと思うんだ。そのことに気づいてくれ、アカネちゃん
グリッドマンは本当に「この作品には悪役はいない」という構想をきちんと形にして終わるのかもなぁ…
今リプライで意見頂いたけど、確かにアカネちゃんってリアルに考えると一番人間味あるんだよね。むしろグリッドマン同盟側のほうが、信念?みたいなものが直情的すぎて違和感あるかも。
アカネにとってグリッドマンは自分が作り上げてきた世界を崩しにきた存在で、ウィルスで、辛い現実で…、逃げたくても逃げられなくて、ただただもがくアカネがひたすら切なくて苦しくて悲しかった…。
1話で「思い出してくれ…」と今回の「信じて待っていたぞ、みんな!」も対比になってるんじゃないかと思えて、グリッドマンが少年少女たちにかけてる信頼や期待の大きさが感じられてすごく良いな、エモいなぁって。要所要所で、グリッドマンも裕太たちを想ってる描写が入れられてるの好き……
響裕太:カッコいいけどどこか抜けてる恋人
ターボ先輩:同じ趣味を語れる異性の友達
宝多六花:気兼ねなく本音を語れる親友

『グリッドマン同盟』は新条アカネが欲しかったものそのものなんじゃあ・・・ 
公式他