2017年01月03日

おかえり、はやぶさ

2017年一発目の映画鑑賞(円盤)は、藤原竜也主演「おかえり、はやぶさ」です。
ちょうど一年前に竹内結子主演の「はやぶさ」を見ましたが、今回ははやぶさシリーズ第2弾☆
いつもお世話になっているむさしさん、ありがとうございます!



竹内はやぶさを既に見ている手前、どうしても比較になってしまうのですが、藤原はやぶさも総じて面白かったです。
竹内はやぶさとはまた視点が異なり、興味深い。
続きを読む
akichan10314002 at 23:43|PermalinkComments(0)clip!映画/TV 

2017年01月01日

謹賀新年☆

とりケーキあけましておめでとうございます!
本年もご愛読のほどよろしくお願いいたします。

今年も笑顔がいっぱいに溢れるといいですね♪
僭越ながら、拙ブログが少しでもそのお力になれれば嬉しい限り。
皆さまにとって素敵な一年となりますように!

akichan10314002 at 21:50|PermalinkComments(2)clip!

2016年12月18日

今更銀魂

世間では「真田丸ロス」などという言葉が出回っているようですが、ワタシの真田丸視聴は、ただいま昌幸パパが亡くなったところです(笑)。
真田丸が最終回を迎える前に、何とかリアタイに追いつきたい!追いつかなきゃ!と思って、感想レポも後回しに頑張って見ていましたが、45分CMナシという過酷なスケジュール(笑)の前に、見事に討ち死にして現在に至っています。
という訳で、まだ最後まで見終わってはいないのですが、おいおい感想は書いていけたらいいな。
特に犬伏の信幸おにーちゃんネタとかね♪

そんなこんなで、こちらも今更感満載ですが、銀魂ネタ。
正直、実写化を聞いた時には、本当にホントーーーーにやめて!!!と声を大にして叫びたい衝動に駆られました(苦笑)。
でもね、空知センセのコメントを読んで、よし!こうなりゃ泥舟に一緒に乗り込んで最後まで見守ってやろうじゃないか!という気分に変わりましたよ(←単純)。
続きを読む
akichan10314002 at 23:13|PermalinkComments(0)clip!幕末エンタメ 

2016年11月23日

ARASHI LIVE TOUR 2016-2017 〜Are You Happy?〜東京ドーム11/21楽日(後編)

前回からの続きです。
続きを読む
akichan10314002 at 23:04|PermalinkComments(0)clip!ARAsick!! 

2016年11月22日

ARASHI LIVE TOUR 2016-2017 〜Are You Happy?〜東京ドーム11/21楽日(前編)

嵐コン行ってきましたよ嵐コン!アユハピツアー!!
東京ドームは11月と12月の2度あるのですが、12月の年末ステージは倍率高そうだな〜と思い、11月のステージを申し込み☆
見事当選しました!
しかもアリーナですよ。Aブロックですよ。
おーちゃんの笑顔が近いっ。MJの汗がポトポト落ちる様子が見える。アイバちゃんがペットボトルを飲む時の喉ぼとけが見える〜っ!
デジタリアンツアーもラブツアーも外れたと思っていたら、こんなご褒美…!

【ARASHI LIVE TOUR 2016-2017 〜アユハピツアー 東京ドーム11月_3日目 セトリ】
1. Ups and Downs
2. supersonic
3. I seek
4. Oh Yeah!
5. Love so sweet
(挨拶)
6. Sunshine(翔ソロ)
7. To my homies
8. DRIVE
9. Step and Go
10. Don’t You Get It
(ミニMC)
11. Bad boy(智ソロ)
12. TWO TO TANGO
13. 復活LOVE
14. 青空の下、キミのとなり
15. ファイトソング
16. Power of the Paradise
(MC)
17. Baby blue(MJソロ)
18. Miles away
19. 果てない空
20. WONDER-LOVE
21. また今日と同じ明日が来る(ニノソロ)
22. Amore(相葉ソロ)
<失恋リハビリ道場>
23. 青春ブギ
<Happyメドレー>
24. Happiness
25. きっと大丈夫
26. A・RA・SHI
27. Troublemaker
28. Love Rainbow
29. 言葉より大切なもの
30. ワイルド アット ハート
31. 感謝カンゲキ雨嵐
32. 愛を叫べ
(アンコール)
33. a Day in Our Life
34. 五里霧中
35. エナジーソング〜絶好調超!!!!〜
(挨拶)
36. Daylight
続きを読む
akichan10314002 at 23:47|PermalinkComments(0)clip!ARAsick!! 

2016年11月03日

第154回天皇賞(秋)

天高く馬肥ゆる秋…ということで、秋天のため府中競馬場へ行ってきました☆

そういえば、「おそ松さん」てば今JRAとコラボしてるんですよね…(泣笑)。
今更感満載ですが、こちら「走れ!おう松さん」では、久々の6つ子に会えますvv
スペシャルムービーもありますので、ご一覧下さい♪
クリスマスには有馬記念…じゃなかった(笑)有松記念を祝して、府中競馬場有松イベントも開催されるようです。
ただし、ワタシは有馬記念のために中山競馬場へ行くけどな!
(イベントは中山ではなく府中にて開催。有馬記念は府中ではなく中山にて開催)

という訳で、遅ればせながら秋天。
続きを読む
akichan10314002 at 23:17|PermalinkComments(0)clip! →競馬 

2016年11月01日

復活〜

転居などでインターネット環境が変更になったこともあり、しばらくブログアップできませんでした。
ようやく環境も整いましたので、ブログ再開します!
色々溜まっている記事もあり、今更感満載なネタもありますが(笑)、しばしお付き合いくださいませ!
今後ともどうぞよしなに

akichan10314002 at 23:49|PermalinkComments(0)clip!

2016年10月03日

ヅカ版「エリザベート」

ヅカ作品の中でも人気の高い「エリザベート」、ようやくチケが取れたので宙組公演に行ってきました!
「エリザベート」とはいえ、さすがヅカ版(帝劇版にあらず)。主人公はシシィちゃんではなく、黄泉の帝王トート閣下です(笑)。
続きを読む
akichan10314002 at 23:50|PermalinkComments(2)clip!落語/寄席 

2016年09月14日

巨峰豆乳

巨峰豆乳巨峰が豆乳になった新商品を発見しました☆
グレープ豆乳ですよ!

お味はブドウジュースです。
美味しい☆
最後がちょっとだけ豆乳っぽい感じはあるけれども、気になるほどではありません。
なかなか美味しい部類だと思います。

まぁでも、やっぱりブドウジュースはブドウジュースのままで飲んだ方が、遥かに美味しいけども(爆弾投下・笑)。
それか、果実そのままで食べた方が…(オイ)。

akichan10314002 at 23:12|PermalinkComments(0)clip! →美容food 

2016年09月09日

真田邸と真田宝物館〜真田丸紀行その14(ラスト)

最近のサパ(SA・PA:サービスエリア/パーキングエリア)は各々地の利を生かした特産品やゆかりの食べ物など特徴をふんだんに取り入れ、見て回るだけでも楽しいエリアとなっています。

ブラックソフトクリームそのひとつが、埼玉の嵐山(らんざん)PA名物の「ブラックソフトクリーム」!
ワタシがこれを知ったのは、嵐の番組がきっかけだったのですけど、たまたま嵐山PAを通る機会があったので、チャレンジしてみました☆

感想…本当に黒い!!!(笑)
想像以上に真っ黒ですvv

ひと口食べると、エスプレッソの味がする〜〜っっ!
濃厚なコーヒー味で苦味があります。
予想以上に超絶美味しい☆
コーンも本格的でサクサクだし、芳醇なコーヒー味のクリームも本格派。
甘すぎない大人向けのソフトクリームで、大当たりです!
嵐山PAは、他にも黒を基調とした食べ物や土産物が沢山♪
機会がありましたら試してみて下さいvv

さて、本題。
松代には御城以外にも「真田邸」と呼ばれる屋敷があります。
続きを読む
akichan10314002 at 23:28|PermalinkComments(0)clip! →江戸紀行 

2016年09月05日

アップルパイ豆乳

アップルパイ豆乳豆乳の新商品をゲットしました!
その名も「アップルパイ豆乳」(泣笑)。
早速チャレンジしました。

…うん、ひと口目は爽やかなりんごジュース味。
次に来るのが、砂糖的な甘ったるさ。
そしてそれがハチミツのような甘さに変わり…甘い!甘い!甘い!
最後に豆乳の味がやって来ます。。。
ううーむ、これはワタシ的には甘すぎる。
味は思ったよりも悪くはないです。
でも甘いドリンクが苦手なワタシとしては、ちと甘みが強い。というか、くどい。
リンゴ味はいいんだけどねぇ。

akichan10314002 at 23:29|PermalinkComments(0)clip! →美容food 

2016年09月01日

松代城〜真田丸紀行その13

長野市にある松代(まつしろ)城は、元は武田信玄が川中島合戦の拠点とするために造った海津(かいづ)城です。
幕末に激ハマりしていた頃のワタシなら、松代藩と聞いてすぐに思い出すのが佐久間象山でしたが…今は、信幸おにーちゃんしか浮かばないよ!(泣笑)
海津城と呼ばれていた城はその後幾度か名前を変え、松代城と呼ばれるようになったのが初代松代藩主・信幸おにーちゃんから数えて3代目の時だそうです。。。
ということは、信幸(信之)おにーちゃんの頃は松代城ではなく、「松城」と呼ばれていたということか!(「待城」と呼ばれていた時代もありました…)
続きを読む
akichan10314002 at 23:16|PermalinkComments(0)clip! →江戸紀行 

2016年08月25日

劇団☆新感線「Vamp Bamboo Burn 〜ヴァン!バン!バーン!〜」

念願の生田斗真クン主演の舞台「Vamp Bamboo Burn 〜ヴァン!バン!バーン!〜」を見てきました!
しかも脚本がクドカン☆
はちゃめちゃなお芝居になる予感はしていましたが、果たして予想通り…というか予想以上にパワフルで破天荒なお芝居でしたvv
でもとっても楽しかったし面白かったー!
続きを読む
akichan10314002 at 23:41|PermalinkComments(0)clip!舞台/歌舞伎 

2016年08月10日

井伊直虎と龍潭寺

ドクターイエロー祭りで浜松を訪れたついでに、今後人気スポットになるであろうお寺に参拝してきました。
その名も龍潭寺(りょうたんじ)
来年の大河・井伊直虎(いいなおとら)とゆかりが深く、井伊家菩提寺でもあります。
浜名湖の北に位置するここは地名も「井伊谷」と言って、彦根に移る前に井伊家が守ってきた土地でした。

井伊直虎幟(←画像をクリックすると拡大します)
大河「真田丸」がなかなかの人気を博しているこの時期、浜松では既に「井伊直虎」一色となっており、直虎公の幟があちこちで見られました(笑)。
龍潭寺には井伊家墓所があり、柴崎コウちゃん演じる主人公・井伊直虎も、許嫁である井伊直親(なおちか)の隣に祀られています。
続きを読む
akichan10314002 at 23:27|PermalinkComments(0)clip!幕末エンタメ 

2016年08月06日

黄色先生に会いに。その3

新幹線フェスには、ドクターイエローやN700系新幹線以外にも、特別車両が展示されていました。
続きを読む
akichan10314002 at 23:42|PermalinkComments(0)clip!徒然日記 

2016年08月02日

黄色先生に会いに。その2

ポケモンGOを始めたのは浜松滞在時だったのですが、かつて「国盗り合戦」にハマりまくったワタシ(笑)。
一カ所に留まって画面とにらめっこするゲームはできないタイプですけど(世間で大人気の「刀剣乱舞」でさえ登録したまま止まってる…)、「国盗り〜」のように自ら動くことで二次元と一体化するような仕組みのゲームはとっても好きなんですよねvv
「国盗り〜」も全国制覇を目指して、どんだけ電力を消費したか!(泣笑)

そんな訳で、ポケGOもまんまとハマっています。
まだピカチュウには会えてないけれど…(人気ポケスポにわざわざ出向いていない)。
とか言いつつ、流行りモノに熱しやすく冷めやすいニッポン(苦笑)。
果たして半年後、どれだけの人がボケGOをまだやっているのか未知数です…ワタシも例外ではない(泣笑)。


さてドクターイエローです。
続きを読む
akichan10314002 at 23:05|PermalinkComments(0)clip!徒然日記 

2016年07月29日

キンキーブーツ

kinky boots新国立劇場にてブロードウェイミュージカル「キンキーブーツ(日本版)」を見てきました。

小池徹平クンと三浦春馬クンとのツートップですよ!!

続きを読む
akichan10314002 at 23:02|PermalinkComments(0)clip!舞台/歌舞伎 

2016年07月27日

黄色先生に会いに。その1

京都太秦に万事屋ができたり、歌舞伎町が再現されていたりしているのを聞いて、俄然京都に行きたくなったAkiです。皆さんこんにちは。
今は千葉の成田山にてオグr…じゃなかった銀ちゃん(と新八)を見かけたという情報も聞き、いいなー!いいなー!いいなー!と悶絶中。

だがしかし。
今は京都よりも優先しなければならない場所があったのでした。

それは…
続きを読む
akichan10314002 at 23:26|PermalinkComments(0)clip!ご当地自慢(笑) 

2016年07月24日

「永遠とは違う一日」

山本周五郎賞にノミネートされたと話題の押切もえ著「永遠とは違う一日」を読みました!


普通に面白かったし、良くできた構成だなと思います。
少なくともポプラ大賞を獲ったらしい水嶋なんちゃらとかいう作品より遥かにマシです。比べるのも可哀想だ。
「火花」はまだ読んでいないので分かりませんが(図書館でウン百人待ちなう…)、劇団ひとりの小説と張るかそれ以上だと思う。。。
続きを読む
akichan10314002 at 23:39|PermalinkComments(0)clip!一般書籍/雑誌 

2016年07月22日

川中島合戦〜真田丸紀行その12

遅ればせながら、斎藤一…というか藤田五郎さんのリアル写真が新発見・公開されましたね。
しかも、時尾ちゃんも写ってる! 五郎さんの家紋まで分かる!
いち幕末スキーとして、とっても嬉しいです。
往年のハジメちゃんは、想像通り格好良いおじいちゃまでした。
普段は凛々しく厳しくても、山川家で酒を飲んでは薩長の愚痴を言っていたという、人間味溢れる可愛らしいおじいちゃまだったエピソードを、その姿かたち、雰囲気と重ね合わせてにやけながら見入っていますvv

さて。
上杉勢に関しては、こちらで既に記事にしましたし、武田勢も前回書いたので、今回は両者が対立した川中島合戦について。
とはいえ、ワタシにはwikiを読むくらいが関の山で、壮大な歴史の流れや権力と領土の推移など、正直良く理解していないのが実情。
しかしながら、どこにでもオタはいるもので、こちらこちらなど素敵なサイトは発見できたものの、自分で読み進めるには忍耐と根性が足りません(すみません…)。
幕末関係なら面白おかしくトークしながら流れを話すことができますが、戦国についてはからきし範疇外で無理なので、どなたか面白おかしく川中島合戦の経緯とその後を話して下さる方求む!(笑)

という訳で、「この機会にいっそ記事ネタにしてしまえ!」企画・第…何弾だ?(笑)は、川中島合戦の地です。
続きを読む
akichan10314002 at 23:16|PermalinkComments(0)clip! →江戸紀行