2009年09月27日

「伊庭八郎 征西日記」通信販売のお知らせ<完売御礼>

いつもGo Plain!をご覧下さり、ありがとうございます。
気付けばブログを書き出してはや5年が経とうとしています!(驚)


典型的3日坊主のワタシがここまでブログを続けてこられたのは、ひとえにご覧下さる皆さま、コメントやメールを下さる皆さまがいらっしゃったからこそ。
お陰さまでもうすぐ100万アクセスになろうかという膨大な訪問者数を記録しております。
本当にありがとうございます♪

今年は戊辰戦争140年、伊庭八郎や土方歳三没後140年という記念すべき年。
仲良くさせて頂いている幕末仲間やブロガーさまたちから「You、せっかくだから本作っちゃいなYo!」というありがたい、しかしワタシにとっては目からウロコのご発言ご提案を頂き、調子に乗ってまんまとイバハチの書き残した征西日記の解説本 を作ってみちゃいました☆
以前、拙ブログで解説した征西日記から間違っていた部分(←お恥ずかしながらあります…)を大幅に改善し、解説部分を増長しています。

最初は「酒井玄蕃さまの本作りなよー!」と言われたんですけどね〜(苦笑)。
玄蕃さまと庄内藩を1冊にまとめるには、まだまだ知識不足・力量不足なワタシ
記念すべき今年は、やはり原点に戻ってイバハチ本を作るしかない!と一念発起致しましたvv
ただマンガや小説は書けないため(汗)単純な解説本を作成。。。ま、ありていに申し上げますと一種の同人本です。
先日の大阪コミはこの本を販売するために訪れたのでした(笑)。

征西日記そんな訳で、伊庭八郎布教活動の一環として、もしご興味ある方がいらっしゃいましたら通信販売致します。

<追記>完売御礼!
通信販売予定冊数を終了致しました。(2010年1月3日時点)
ご購入まことにありがとうございました!


内容は、
■A5サイズ/全68ページ(オフセット印刷)
■伊庭八郎 征西日記の全原文付き
■上記原文の意訳および解説付き
■イバハチが訪れた場所等の写真掲載(モノクロ)
…となっております。

ご興味がある方は、
●お名前&フリガナ(本名でお願いします)
●郵便番号および住所(省略せずにきちんと記入願います)
●メールアドレス
●郵送方法(下記参照)

をお書きの上、飛脚(メール)を飛ばして下さい。 <終了致しました>
こちらから追ってご連絡差し上げます。
NHやご自身のサイトをお持ちの方、また拙ブログに一度でもコメントを書き込んだことのある方orメールを下さったことのある方は、その旨を書いて下さるととっても嬉しいです。
なお、住所等は本を郵送することのみに使用させて頂きますのでご安心下さい。

料金は1冊600円で、それに送料が加わります。
送料は、
1.日本郵便ゆうメール(冊子小包):180円
2.クロネコメール便:80円

のどちらかを選択頂きます。
確実にお手元に届くゆうメールを推奨しますが、1週間程度かかっても安価な方が良いとお考えの方はクロネコメール便でも構いません。

メールを頂いた後、こちらから振込先をご案内致します。
郵便振込み(ゆうちょ銀行の振込み)となります。
振込み手数料は、お手数ですが別途ご負担願います(電信扱いとなります)。
入金確認後、本を発送させて頂きますのでよろしくお願い致します。
もし複数冊ご注文下さるという方は随時対応させて頂きますので、その旨メールに書いて頂けるとありがたいです☆

最初はイバハチビギナーをターゲットに征西日記を書こうとしたんですけどね〜。
伊庭八郎に造詣が深い方にも楽しんでもらいたいと欲を出してしまった結果、ビギナーにもご存知の方にも優しくない、ターゲットが中途半端なモノが出来上がってしまいました(苦笑)。
坐骨神経痛と視力低下&乱視増長に悩まされながら、言葉通り“身を削って”製作した
1冊です
歴史学者でも時代考証家でもないド素人の本なので、考察等に甘い部分がありますが(汗)愛が溢れるイバハチ本 と寛大なお心で甘受して頂けると幸甚ですvv
メールお待ちしてま〜す♪

akichan10314002 at 21:11│Comments(33)clip! →伊庭八郎 |  →「征西日記」Edit

この記事へのコメント

1. Posted by エノカマ   2009年09月27日 23:25
すごいな〜
ずっと取材していたのは、このためだったんですね!
僕の場合はゆかりの地もほとんど訪ねたんで「中岡慎太郎」をまとめたいって気持ちは
あるんですが、如何せん僕の場合はあっちこっちに興味が飛びすぎなんで遅々として進みません(苦笑)

ほんと実現されたのは頭の下がる思いです。
おめでとうございます!!

次は「庄内本」ですか。。。
でももっと膨大になりそうかな?
同じ「庄内スキー」でもAkiさんの興味の範囲と、僕の範囲が少し違うんで
パートを分けて作ったらいいものができるかもしれない・・・
合作で行きますか(笑)
2. Posted by きみこ   2009年09月28日 09:01
伊庭さんの御本、通販を御願いいたします、日々拝見して、すっかり伊庭さんフアンになりました、今年は朝涼会へも行きました。
皆さんの文章力に圧倒です。

※管理人の判断により一部コメントを削除させて頂きました。ご了承下さい。by Aki
3. Posted by リューザキ弾正   2009年09月28日 14:20
5周年、オメデトウゴザイマス(あの方の口調で・・・笑)

私も申し込みますよ〜♪
何か、イバハチ入門書に良い物はないかと思案していたところです(^^)
Akiさんの責任編集なら、バッチリ、イバハチラーになれそうです♪(当社比)
4. Posted by はな。   2009年09月28日 18:05
Akiさん〜〜5周年おめでとうございます!!
いつもたいへん勉強させていただいております☆
これからもよろしくお願いいたします♪

で、待っておりました!
征西日記通販のお知らせ、解禁ですねっっ。
勝手ながら拙ブログのほうでも
記事にさせていただきました☆

次回の酒井玄蕃さま本も楽しみに
しております〜〜。
5. Posted by M子   2009年09月28日 19:12
5周年すばらしいです!おめでとうございます!私もいつも仕事の合間に拝見し、癒され勉強させていただいてます。
そして重ねてのおめでた!征西日記通販開始おめでとうございます〜。

先月の大坂、じゃなくて(笑)大阪でご一緒させていただいたので、みなさまよりひと足お先にご本を楽しませていただきましたが、Akiさんご自身による表紙の装丁写真も美しくまずそこでウットリし、そしてページをめくって唸り、Akiさんによる訳は伊庭八郎自身が連ねた言葉のようにこちらに伝わってきました。

日記に書かれてる彼の交友関係や登場人物の調査の深さにも脱帽です。見習わなければと心から尊敬します。まさしく愛ですよ〜本当に。

そして、なんと云っても奥付けの著者名のところですよね。じ〜んとくるのは。
この本が世に出て本当によかったと心から思えます。
青年武士としての伊庭八郎の陽だまりのような日々と真摯な生き方がAkiさんの添えた手で伝わるこの征西日記、ひとりでも多くの方のお手元に届くようお祈り申し上げます。
6. Posted by かよこ   2009年09月28日 22:05
Akiさん、5周年おめでとうございます〜☆
そして、おぉ〜、イバハチ本発刊ですか〜。
さすが師匠!!(と呼ばせて下さいv)
こちらもおめでとうございます。

いきなり征西日記を読んでファンになった私メと致しましては、
師匠の解説本だなんて嬉しい限り♪
是非是非読ませて下さ〜い。
なりたてイバハチラーとして、Akiさんのご本で
更なる精進に励みますっ!!
7. Posted by カタリーナ   2009年09月28日 22:31
5周年おめでとうございます!
そして本の出版もおめでとうございます!
これで拙ブログでも紹介できます〜。
解読だけじゃなくて、Akiさんの時に真面目に時にみーはーにの解説が、
これまた楽しいんですよね♪
解説読んでると、原文読むの忘れちゃう。(爆
挿絵もAkiさんご自身ですか?
すごーい!!!
こういう日記が残っているって、いいなー!
8. Posted by YAGI節   2009年09月28日 23:20
おお、本を作られたのですか。すごいっ!!
おめでとうございます。
とってもステキな表紙ですね〜。

長州レポートも楽しませて頂いてます♪
(終わってないですよね? 高杉縁の地、行ってますよね?)
会津若松にフグの店が無いというのは知りませんでした〜。
ビックリ。
9. Posted by KOKO   2009年09月29日 09:33
Akiさま

征西日記の翻刻を自腹で出版とは!

ぜひ一冊購入させてください。

あの戦争はたった1年半なのですが、

141年後の今日も大なり小なり影響が

あると思うと、やはり「戦争」はやっては

いけません〜ね。
10. Posted by ミケ氏   2009年09月29日 20:45
5周年おめでとうございま〜す!

思えば大河新選組!からはや5年。
彼らが京で過ごした日々と同じ年数が
流れたんですねぇ。シミジミ

わたしがこちらにおじゃまするようになったのは、
今年になってからの新参者ですが、
とーっても楽しませていただいてます。
ハジメ関連の記事は遡って全部読了しましたよん。

イバハチ本発行もおめでとうございます。
イバハチくん原文とAkiさんの解説が
掛け合い漫才のようで、楽しくて一気に読めました。しかも登場人物や当時の風俗の解説が
すばらしくて感心しきりでした。尊敬です。

これからもずっと長く楽しませてくださいね!
11. Posted by Aki_1031   2009年09月29日 22:05
エノカマさん、
中岡本、めちゃくちゃ読みたいですよ!!(力説)
是非作成して下さいませ〜。
きっと読みたいと思っている方が他にもいらっしゃるはずですっ。

>パートを分けて作ったらいいものができるかもしれない・・・
>合作で行きますか(笑)
おおお!それはナイスアイデアですね♪
真剣に検討してみる気ありますか?(ニヤリ)
12. Posted by Aki_1031   2009年09月29日 22:07
きみこさん、はじめまして。
コメントありがとうございます!
朝涼忌にも参加されたのですねー。
ではどこかですれ違っていたかと思いますvv

イバハチ本のご購入依頼ありがとうございます。
辺境地のブログとはいえ、個人情報を晒すのは
万が一悪用された場合、責任を負いかねますので
個人的判断により削除させて頂きました。
メールの位置が分かりにくくてすみません〜(汗)。
13. Posted by Aki_1031   2009年09月29日 22:12
リューザキ弾正さん、
イバハチワールドへようこそ〜♪
いつでもイバハチラーを歓迎しておりましてよ☆

>オメデトウゴザイマス(あの方の口調で・・・笑)
わわわっ!久々にオダギリ斎藤を思い出した…(コラ)。
新選組!感想も書かなきゃ(汗)。
アラシアラシ言っている場合ではないわっ!
軍資金を溜めなきゃです。。。
14. Posted by Aki_1031   2009年09月29日 22:16
はな。さん、
>記事にさせていただきました☆
ありがとうございます!
この本が完成まで至ったのも、はな。さんの
ご協力があってこそでございます。
私1人ではここまで出来ませんでしたよ…。

これに懲りず、これからも色々とご教示下さいませ。
まずは秋の夜長に一献傾けながら
語り合うというのはいかがでしょう?(爆)
15. Posted by Aki_1031   2009年09月29日 22:18
M子さん、
>この本が世に出て本当によかったと心から思えます。
そんな風に仰って下さると、泣けてきます…うるうる。
作ってよかったぁ〜!

ハチ本、私1人では絶対作ることはできませんでした。
M子さんにご協力頂けたからこそ
愛ある作品となり得ました!
本当にありがとうございます。
これからもウザトークにどうぞお付き合い下さいね♪
16. Posted by Aki_1031   2009年09月29日 22:21
かよこさん、
>いきなり征西日記を読んでファンになった私
んまぁ!
それは元々イバハチラーになる素養が充分に
あったということじゃないですか!

原本をご覧になっているかよこさんが
この本を読まれたら、きっとアラが沢山見えてしまうかと
思いますが、笑って許して下さいましvv
ひとえに愛ゆえの本ですので(笑)。
17. Posted by Aki_1031   2009年09月29日 22:24
カタリーナさん、
>こういう日記が残っているって、いいなー!
確かに景勝公は日記というものが
残っていないですもんね…(←そうですよね?)
ハチが遺したものはこれ1つだけですが、
それが140年を経て残っている奇跡に感謝したいくらいです。

で…私、挿絵描いていません(泣笑)。
色んな方のご協力で出来上がった本でございます。
愛と感謝に溢れた作品です〜!
18. Posted by Aki_1031   2009年09月29日 22:26
YAGI節さん、
>終わってないですよね? 高杉縁の地、行ってますよね?
ふふふ〜♪
もちろん終わっておりませんよ!
てか、書く気マンマンです(ニヤリ)。

ただ書く時間と脳みそが少し足りません…。
今しばらくお時間を頂きたいと思いますvv
長州、素敵なところでしたよー♪
19. Posted by Aki_1031   2009年09月29日 22:28
KOKOさん、
膨大なKOKOさんの書籍に加えて頂けるなんて
恐縮の至りでございます…(照)
>141年後の今日も大なり小なり影響がある
本当に仰る通りだと思います!
140年を経た今でも、色んな傷跡が残っていますもんね。

そして、日本て何て南北に長い国なんだ!ということも
今回、長州を訪れて思い知らされました…。
風土の違いって大きい。。。
20. Posted by Aki_1031   2009年09月29日 22:31
ミケ氏さん、
こちらこそ、その節は色々とお世話になりっぱなしで
いくら感謝してもし足りないくらいです!
ありがとうございました☆

>ハジメ関連の記事は遡って全部読了しましたよん。
あは。私はミケ氏さんの如来堂秘話に
目からウロコでしたよ…。
さすがハジメラバー!
これからも色々と教えて下さいー♪
21. Posted by 早々   2009年09月29日 22:35
ブログ開設5周年と征西日記翻刻本の自費出版重ねておめでとうございます。こちらにお邪魔して2年余ですがいろいろ勉強させていただいております。未熟者を読みまして更にイバハチに興味が湧きました。是非読ませていただき、イバハチラーと言えるか分りませんが少しずつ歩を勧めてまいります。
22. Posted by Aki_1031   2009年09月29日 22:49
早々さん、
重複コメントは削除させて頂きましたので
ご心配なさらずvv
ライブドアではこういうことがたまにあって
ご迷惑をお掛けします。すみません…

>イバハチラーと言えるか分りませんが少しずつ歩を勧めてまいります。
んまあ!なんてご謙遜を!!
早々さんは充分にイバハチラーだと思いますよ(ニヤリ)。
こちらこそ色々とご教示よろしくお願い致します☆
23. Posted by れん   2009年09月29日 23:13
 ブログ5周年&ご著書通販開始おめでとうございます〜
 考えてみれば拙ブログも5周年だったのですが、内容の充実度、更新の頻度、読者の方々の多さ、何をとっても比較どころか私からすれば「神」のようです。これからもとってもとっても楽しみに読ませていただきたいと心より願っております。そして、この度はその素晴らしい文章を本として読ませていただけることこの上ない喜びです♪
 なにより、Akiさんはお忙しい中、真摯にブログを書き続けていらっしゃるので、くれぐれもご自愛なさいますように!
24. Posted by 栗原薫子   2009年09月30日 17:06
ブログ5周年おめでとうございます!
そして「伊庭八郎征西日記」通信販売ありがとうございます!
Akiさまの征西日記解説ページが大好きで、かなり伊庭八郎さまのイメージが変わりました。
友人に至っては、Akiさまのこのブログでイバハチファンになったそうです。
本日とりあえず3冊分振り込みました。よろしくお願いいたします。
25. Posted by ahwei   2009年09月30日 20:50
祝ブログ開設5周年☆おめでとうございます。
そして「征西日記」の通販解禁、併せて祝福申し上げます。
Akiさんならではの考察、そして幕末にとどまらない情熱にはいつも感心脱帽させていただいています。
これからも、日々楽しみにさせていただきます。
お体ご自愛ください。
26. Posted by munn   2009年10月01日 17:42
五周年!!1000000アクセス、誠におめでとうございます。

「征西日記」到着を楽しみにしています♪

文久四年、富澤政恕も上洛していました。和歌を詠み込んだ「旅硯九重日記」で明治十年に浄書され、跋文は春日庵盛車が記載しています。同じ時期に書かれているので、比較することで、当時の様子が身近に感じられそうで期待しています。

赤貝中毒で臥せっている頃、歳さんと源さんは送別会の後、伏見まで名残を惜しんで富澤政恕さんを送り、別れの盃を交わしたようです。

この時、土方歳三の日記が託されたと手紙に書いてありますが、何方かご存知でしたら、お知らせください。鉢金と鉢金送り状は残っています。


日野宿本陣文書検討會
27. Posted by Aki_1031   2009年10月02日 00:14
れんさん、
>拙ブログも5周年
おおお!5周年☆おめでとうございますっ!
れんさんの愛に溢れている記事はとっても素敵だなー♪と
いつも感心していますよ。
ワタシなど足元にも及ばない、れんさんの深いヅカ愛と情報には
毎度のことながら勉強させて頂いてますvv

そしてまたれんさんご自身の真摯な姿勢と器の大きさに
いつも救われております!
今回の件はモチロンのこと、いつもありがとうございます。
これからもどうぞ仲良くして下さいね☆
28. Posted by Aki_1031   2009年10月02日 00:17
栗原薫子さん、
ご購入ありがとうございます!
発送させて頂きますので、お手元に届くまで
今しばらくお待ち下さいね♪

そしてまた、
>このブログでイバハチファンになったそうです。
なんて素敵なお友だちをお持ちでいらっしゃるの…!
とても嬉しいしありがたいことです(感涙)。
ブロガー冥利に尽きます…うるうる。。。
今後ともどうぞよろしくお願い致します(平伏)。
29. Posted by Aki_1031   2009年10月02日 00:20
ahweiさん、
先日の赤坂ではお世話になりましたvv
その後、調査は進んでいますか〜?

>幕末にとどまらない情熱
あは☆(照笑)
この前もアラシアラシ騒いでしまいましたものね(笑)。
幕末ネタよりもアラシネタを言っていた方が
長かった気がします…失礼しました(泣笑)。
ハチその他の件、また分かり次第色々と教えて下さいませ☆
30. Posted by Aki_1031   2009年10月02日 00:22
munnさん、
征西日記を楽しみにしていて下さって
ありがとうございます☆

>土方歳三の日記が託されたと手紙に書いてあります
北走してしまい、新選組京都編から足を洗って随分経ちますので(コラ)、
現在の最新研究状況を正直存知あげないのですが(汗)
伊東先生にお聞きした天野佐一郎氏の記述が
ワタシが知っているトシ日記のLatestでございます。
あまりお役に立てず申し訳ありません…(平伏)。
31. Posted by 一文字兵庫   2009年10月27日 22:57
こんばんは!其の1
玄蕃様だけじゃ無く伊庭ちゃんもされていらっしゃるんですね。
「征西日記」の現代語訳?ですか?なんか懐かしいです。
自分が「征西日記」を読んだのは20数年前、まだその頃はマイナーで「イバ」「イニワ」??どう読むのでだろう状態で…。

※以下、ご要望により削除させて頂きました。by Aki
32. Posted by 一文字兵庫   2009年10月27日 22:59
こんばんは!其の2
これからも秀穎を追い続けていってあげてください。

※ご要望により、一部削除させて頂きました。by Aki
33. Posted by Aki_1031   2009年10月29日 01:24
一文字兵庫さん、
削除のご要望がありましたが、全て消去してしまうのは勿体無いので、
部分的に差し障りがない箇所は残させて頂きました。
ご了承下さいませ。

>玄蕃様だけじゃ無く伊庭ちゃんもされていらっしゃるんですね。
や、元々はイバハチありきなんですよ〜(笑)。
ワタシの中で、八郎さんは既に殿堂入りですvv
とはいえ、幕末を追いかけるようになったのは大河「新選組!」からなので
まだ5年…イバハチだけなら4年になるかならないか程度のひよっ子です。
今後とも色々とご教示下さいますよう、よろしくお願いします!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: