WORLDISTA仙台(4/7)感想②

続いてMC後から参ります!!


【てごソロ】


夜公演でしたっけ?シーンとした空間に手越さんの咳払いが入ってそれはそれは萌えましたとも。

31歳手越祐也のリアルな咳払い…軽くご飯5合食べれそう。


聴かせる演出、見せる演出、手越さんは色々やってくれるけども、今回は圧巻の見せる演出…!!

あの衣装にあのメイクが似合いすぎて、タイトルの通りお人形のような手越さん!!

キレイ!!メインステだからすぐそこにいるのに本当に実在するのか目を疑うくらいキレイ!!


自分の顔を汚したり拭いたりお忙しい!!

それと同時にお洗濯も大変だろうなと。(ポッケに塗料詰め込んでるの??)

途中丸めたティッシュ股間にためておくのだけはどうしてもツボなのだけど(笑)、どれだけ汚してもキレイな手越さんにあれを美の暴力というのだなと実感。



【シゲソロ】


こちらセンステにてシゲちゃんの弾き語り。

あれだけテゴマスに「本当は弾けないんじゃない?」ってバカにされ続けたシゲちゃんがついに弾き語り解禁!本領発揮!!


なのに…!!

シゲちゃんには本当にごめんなんだけど、、、

私の座席からだと弾き語るシゲちゃんを完全に後ろから見るかたちになるもんでね…正面の大画面でシゲちゃんのお美しいお顔をまじまじと拝むことに集中させていただきました。

言語化できる感想が全然なくてマジごめん(笑)



【CASINO DRIVE】


ステージ端っこでジャケット羽織ってメインステでCASINO DRIVE!

羽織る瞬間からして王子様だよ。

羽織る前から王子様なのに、羽織った瞬間から王子様of王子様。←

上段にコヤシゲ、下段にテゴマスっていうわりかし珍しい立ち位置。

上段を見れば視界にコヤシゲ2人しかいない世界…スタイル良すぎ!色気…!!

下段を見れば視界にテゴマス2人しかいない世界…なんかテゴマスが踊るってのが新鮮すぎて感動…!!


こういう単純に歌もダンスもカッコイイ曲ってやっぱ当たり前に好きよねーーー

「こっちこっち」のダンスがイケメン過ぎて挑発されたいドM心爆発。

シゲちゃん歌詞間違いあったような気がしますがシゲ担さんいかがでしょう…??

これカッコイイのに1番しか歌わないの残念過ぎるーーーーー!!

「こっちこっち」って言うならもっと聞かせてくれよーーー!釣った魚に餌はやらないってやつかよーーー



【EMMA】


アリトロゾーン。

アリトロは当たり前に全員来るし、もうアカン。近すぎてアカン。仙台の狭さに土下座して最大限の感謝を表明。

まぁ割と皆さんスタンド側見てるんで、こっちからは後ろ姿なんですけどね。(それについては仕方のないことなんで特に不満はないっす。だって自分がスタンドだったら、ここでスタンド向かなかったらいつ向くんだよって思うだろうから。笑)


増田さんなんてものの見事に通るたびド正面のお尻で。。。

いや、これでも「後ろ姿フェチ」名乗ってるんで、増田さんの名前叫ぶことも忘れてただひたすら「お尻!!お尻ー!!」って叫んでしまった私をどなたか叱ってほしい。


BE FUNKY!だったかな?

増田さんのCメロって言ったらいいの?「後悔先に立たずなれど~~~進め~!」の最後の「進め~!」で伸ばしてる時に、ちょっとずつ音上げてく感じが増田史上最高にカッコイイアレンジで超絶沸いた!!!!


リフター付近でスタッフさんが慌ただしくなって、「これは来るな」って察知してからアリトロの動き見て誰が来るか想像したらもう興奮と吐き気MAX!!

だってアリトロの動きからして増田さんフラグめちゃめちゃ立ってるじゃないの!!!!

なんたって昼公演、振りむいて2~3列前にはリフターよ…?

なんだろうな…

節操なしな私はわりと誰が近くに来てもキャーキャー喜んでしまうんだけど、増田さんが来るとそこに存在してることが信じられなくて、もうお顔なんてお目見えした日には時間が止まってしまうんです。「増田さん、本当にいた…増田さん本当にいたんだ…」私の頭の中、これの繰り返しです(笑)


MR.WHITEとか超絶大好きな曲なのに、増田さんが近すぎるが故にもう曲が全然入ってこない。



【トップガン】


ちゃんと聴くの初めてーーー

ドラマ初回の時に記念に聴いた以来。

AメロBメロ聴くのは初めてーーー!(ドラマの方ではどれくらい流れてたんでしょうか…??)


これラップあるのね…!!

マスコヤラップ超絶カッコ良くない??ってか小山さんのラップがシングル収録されるのって久しぶりじゃない??

落ちサビのシゲちゃんのファルセット安定感すばら!!

いいよいいよ!!こういうドストレートにカッコイイ曲求めてたよ!!

こんな普通にカッコイイ曲をシングルとしてリリースさせてもらえることに感謝。←



【FIGHTERS.COM】


からのeスポーツゾーン!

ステージのモニターがオープンザドアして、ドラゴン登場!!

OP映像の恐竜からして、何この男児が楽しいアトラクションは!!

先入観ってダメね…シゲさんの必殺フード被り(全然必殺技っぽくない笑)を、増田さん横取り。

本当はフード被りたかったシゲアキ、増田さんに譲ってくれた感ある。シゲってば優男だから。

サングラスなりフードなり何かしら顔に被せることで自分の中のオッスースイッチONする。増田の中の雄を呼び起こす瞬間、見てるこっちもゾクゾクする。最高にイキってる増田さん超絶カッコイイ!!


ってか祐也とシゲアキの高音尋常じゃない。


しかーしっ!!!!

センステ曲なのかーーー!!

こんなに楽しみにしてたのに後ろ姿なのかーーー!!
(しょうがないよね。平等に色んな場所でやらないとだよね。分かってる。)

ってかレーザー照明で、ステージがリングに変化するアイディア天才!!まっすー天才!!(勝手に決めつける)

そこら中で上がりまくる炎が熱い熱い…!!

いや、モニター映像と後ろ姿で充分沸けるくらい、このステージのパワーと熱量、あ、間違えた、バワリーすごいわ。


センターステージで繰り広げられる楽曲、個人的に好きなものオンパレードでこれ後ろ姿しか見えないの残念すぎる。

完全に本人に背中向けてモニター見るか、本人見るか、一世一代の葛藤を与えられるのがアリーナの宿命よね。

(この心残りがその後の私への最大の伏線だったりする。。。)




さ、最後のアリトロお手振りゾーン行きますか!

全員計2回ずつは通ってくれたのかな?ちょっとそこらへん曖昧。

今回スタトロも外周もない代わりに、アリトロ時はわりとスタンド側向いてる事が多くて、結局アリーナのセンターよりのブロックは後ろ姿ばっかりなんですけども、

お友だちが思いっきり叫んだ『シゲーーー!』にシゲちゃん“ピクッ”って反応してくれたし、振り向き様にチラッと見てくれたし、なんなら辺り一帯まとめて釣ってったし(笑)


増田さんは相変わらずお尻で、またしてもこれまでにないくらい『お尻ーーー!』って叫んでしまった。

いや、存在自体と存在感の大きさに放心状態よ。


増田貴久ホントに実在してた…

なのに何度目の当たりにしても、増田さんがこの世に存在するという事実が受け止めきれない。


あとNEWSちゃんがバクステ側にいる間はひたすらジュニアくんとお遊び!

もーーー新しいジュニアくんたちホント可愛すぎておばちゃんの母性本能が騒ぐ(笑)

手振りまくって若干イタいおばちゃんと化したけど、何度も振り返してくれるそのお顔絶対忘れないね。



【Love Story】


もう喉も腕も体力使いきって完全に疲労困憊でラスト、超絶優しい楽曲でお別れ。

上げて上げて終わる感じも爽快感たまらないけど、この甘い優しい空気感で余韻残して終わるのもたまらーーーん!

AメロBメロ素敵やーーーん!!

増田さんの『I wanna I wanna~』のとこ好きすぎて早く音源カモン!!

(ってか手越さん相変わらずキー高すぎて笑えてくる。。。)

全員あざとい…

その中でもあざといオブあざとい増田さん…


もういい歳して恋愛とかご無沙汰だし、ラブソングとか聞いても『へぇそうなん?で…?』とか『はぁー情熱的ねー』とか『まぁお盛んねー』ぐらいの感情しか抱けなくなってるんですけど()、

なんだこの優しいメロディと歌詞は!!!!

NEWSちゃんに包み込まれて私の荒んだ恋愛感情潤ってくるかもしれん。←


ほぼはじめましての曲だけど、ちゃんと歌ったし手振りも頑張ったし、あの短時間の振り付けでよく頑張ったな…年々ハードル上がってくな。

なんだっけ?テゴマスのchu!chu!chu!の時はMCの時間使ってガッツリ振り付けて踊ったけどな。もうそんな時間も割いてくれなくなったのね(笑)



全体的な振り返りはさいたま感想後でいいっすか…??(何ヶ月後…汗)


あ、帰りの新幹線はジュニアくんと同じ号車でした。

ジュニアくんの隣にガッツリ一般人(ってかライブ帰りのNEWSファンらしき子)座ってたけど、そんなとこ座らされたら駅着くまで息止まるわ。。。


ってかまぁどこの現場もわりとそうだと思うけど、仙台は終演時間と終電の兼ね合いでどうしてもNEWSちゃんたちと同じ新幹線になるわな。。。

だからってあえて高い座席予約してNEWSちゃんと同じ号車狙ったりしないよ?前も書いた通りアイドルに全力で夢見てるんで、私服紹介とかロケとか企画以外では私服で街歩いてるアイドル見たくない!夢から覚めたくない!!←


仙台初ログインだしすごく近くで見させてもらってもう夢の中にどっぷり浸りながら帰宅ーーー



ご清聴ありがとうございました。



Twitter

@akichi_nijims

こちらもそんなに更新してないですがお声かけいただけると喜びますーーー


WORLDISTA仙台(4/7)感想①

そろそろUPしないと忘れてしまう。

ツアーもう終わるじゃねーか!!

※このブログは仙台ライブ直後から約1か月間かけてちょっとずつ書いていったブログです。

言うまでもなくネタバレします。もういいですね??


仙台毎年だいたい同じで、4月の第1土日の公演。

みなさんそうだと思いますけど新年度の忙しい時期で強行突破的に乗り込んでドタバタの日常生活に戻るという鬼スケジュールです。


ここまでの評判が良かったのとアルバムが好みだったので、だいぶ待ち遠しく思いつつも私生活が忙しくてあっという間の仙台…!!


何がどうって…もう…これしかないでしょ!!


お久しぶりの神席!!!!

(他人のファンサ報告と神席報告ほどつまらないものはないと思うけど、ここは私のブログだから皆様ぜひ聞いて。笑)

いや、去年の仙台だってスタトロ最前っていう素晴らしいお席だったんですよ?

しかしながら…!!

こんなビッグチャンスにも関わらず去年はスタトロがなかった…(号泣)


ステージ前2~3列目だった時だってあるんですよ?

しかしながら…!!

なぜか銀テが飛ばなかった2015whiteツアー…(号泣)


そして今回!

仙台は日曜昼夜に参戦しましたが、まさかまさかの両部ともアリーナAブロ。。。

私、今年の運を全て使い果たしたな。

厄年とか言ってもうこんなん嘘やん…最強運接近中やん…


入ってビックリ、昼公演は振り返ってすぐそこにリフター。

ただでさえメインステがすぐそこにあるのに、振り返ったらもっと近くにリフター。

信じられなくて急激に速くなる心拍と急激に押し寄せる吐き気(笑)

落ち着かなくてやたらと荷物ガサゴソ漁ったり両隣の方には迷惑かけたと思う。


ステージ近くの席も通路横の席も経験あれどやっぱ地方アリーナの近さは異様よね…

座席についての興奮は書いても書いても書ききれないしウザいと思うので、とりあえず本編の感想行きますね?その都度また興奮を思い出したら書きます。(やっぱウザい)



1部2部の記憶混ざってるので両方まとめて感想を述べます。



【WORLDISTA】


ステージが意外にも超絶シンプル!!

近すぎて良く分かる!!このステージ何もねぇぞ!!(←そんなことはない)

ネバランは豪華なセット、EPCOTIAもアトラクション的要素満載なステージだったけど、WORLDISTAのステージ何もねぇぞ!!(←だからそんなことない)


そうか。仮想空間やらバーチャルやらの世界観からして映像効果駆使したステージなのか。

「近い!見える!見える!見える!見える!(4人分)」って興奮しすぎて「ヘイ!」の合いの手のタイミング分からなくて昼も夜も大パニック。イケメンが近すぎて全然頭が正常に働かない。



【DEAD END】


衣装可愛すぎなーい?ズルくなーい??

シゲちゃんが青着させられてるの見て、「シゲ=青」のイメージは増田さんの中にも顕在なのだと、私自身との共通認識に興奮する。

船飛ばしちゃったよ…

車のエンジン音で始まったくせに、船宙に浮かせちゃったよ…

ジェットエンジン付きの船かよ…夢あるな…


固定カメラの増田さんとの距離感!!近すぎる!!でも近くで映る増田さんのお顔がおじさんすぎる(笑)ライブ始まってまだ2曲目なのに増田さんのお顔がおじさんすぎる(爆)


カメラが近くにあるとファンそっちのけで遊びたくなっちゃうNEWSちゃん可愛すぎてえらいこっちゃ。。。

去年チャンカパーナの演出でウケ良かったやつ即採用するNEWSちゃん、ファン喜ばせたい願望にじみ出てて可愛いしか言えない。

ずっと大画面でNEWSちゃん見てて忘れてたけど、船完全に客席にケツ向けてるじゃん(笑)

こんなに近くにいるのに私たちNEWSちゃんの背中しか拝めてないし、でもそれに満足してしまうくらいNEWSちゃんの内輪お遊び可愛すぎる!!



【NEWSKOOL】


個人的胸熱…!!

好き!!大好き!!めっちゃ好き!!!!

なのにQUARTETTOは1公演しか参戦出来てなかったから今回を本当に楽しみにしてた!!(セトリ見て参戦してるのバレてるな…笑)

なのに!!なのに…!!

センステなのか…この曲はセンステなのか…

最初はセンステとは言え四方に散らばって歌ってくれて、こっちを向いてくれてるてごちゃんはそりゃもう5歳児のようで可愛かったけれども、やっぱ4人そろってガチガチのジャニーズっぽいヒップホップを踊ってくれてるそのお姿を正面から見たかったぜ…


人文字の「NEWS」は今回も。

やたらと長いグループ名じゃなくて本当良かったね。

昼は小山さんに乗っかる手越さん。

夜は手越さんが徘徊する前に捕まえて連行して来る加藤さん。

しかしポジションが悪いとジュニアくんに激怒するシゲさん、ビジネス怒とは言えちょっと怖いっす(笑)


ついでに言うとC&R大好き人間としては「ニュース!」『クール!』「ニュース!」『クール!』のC&Rも非常に楽しみにしてたんだけど、仙台そんなに言ってる感じなかった(笑)

前回がドームだったからそう感じるだけか??

(あ、でもNEWSちゃんたち「仙台めっちゃ声出てる」って言ってたから、私の位置的な問題か…)

あーーーもう本当楽しいわこの曲。



【UR not alone】


これはメインステで小っちゃいお立ち台みたいのに乗って歌うやつ。

昼夜とも似たような座席だったから2公演とも真正面に小山さん。その斜め横に手越さん。

こういう時、「近くの他担より遠くの自担」ってお方も多いのかと思いますが、私は完全に「遠くの自担より近くの他担」派なので、小山さん超絶ロックオンです。

小山さんって老けないね!!

さっきの増田さんおじさん話で言うと、小山さんの老けなさ具合マジでオバケ。

もう5年もしたら美魔女小山。



【インビジブルダンジョン】


お衣装チェンジしてこちらも大好きインビジブルダンジョン!

なんじゃそのキツネの尻尾は…(笑)

これはいち早く増田さんに衣装のコンセプトをお伺いしたい。

なかなかの長さの尻尾だし、インビジブルダンジョン意外と踊るし、危なすぎてお母さんヒヤヒヤ!!

と、思ったら他公演であれ踏んで転んだとのうわさ…そりゃ転ぶわな…。案の定。

だからお母さんあれほど尻尾は短くしなさいって言ったのに。(←誰)


これ生歌はやっぱ難しいんだろうかね?

CD音源聴くとめちゃめちゃ四者四様の声質を生かした素晴らしい曲なんだけど、ライブ会場のあの広さで生で聴くとテゴマスの声しか聴こえてこなくて、そこだけがなんかちょっと残念かなというか思ってたのと違ったかな…(最大限配慮した笑)

テンポ感もちょっと遅い??(これは自分のその時の心拍数との関係もあるから私の勝手な印象)

なんか全体的にちょっと重めな印象。

CDで聴くあの4人の音の重なりへのゾクゾク感が本当大好きだったからめちゃめちゃ期待値高かっただけに。

でも途中の手越さんのクセのある「暗闇から~」のアレンジが好みでゾクゾク来たーーー!!

ジュニアくんも加わってからのダンスとかシャレオツかっこいいし(←)大人っぽくて超好きな曲なのは変わらず。これは早くDVDで見たい。



【Digital Love】


これもね、なんか超絶テンポ感遅めに重めに聴こえるんだわ。

これダンスが可愛いって前評判だったけど、もしかしてバックのゲーム画面とリンクしてるの?

いや、ホント贅沢な話かもしれないけど、ステージを斜めから見る感じで近すぎてあんまりご本人達と画面がリンクしてなかったのですが…(汗)


ってかなんか韓国の女性アイドルみたいな足さばきのダンスありませんでした??

増田さんのちょっと他の人より短めのおみ足でその動きをされると異様に可愛いし萌えるーーー



【I・ZA・NA・I・ZU・KI】


はぁーーーーここで来ますか!!

頭サビ歌ったあとに山Pがソロで踊るのが最強にカッコイイあのパートを、増田さんが引き継いでもう感無量。メインステ~センステの花道での歌唱なんで私からは真横から見る感じになるんですけど、増田さんが凛々しくて眩しくてしんどいっす。

ってかどっから来たのか足元には川のように水が流れる流れる。

踊ってる間の水のはね方までカッコイイとかどうかしてる。

イケメンになると水まで操れるとかもはや人間じゃない…

あれ後始末とかどうしてんの??

ちょっとそこまではスタッフさんの動きとかチェックできませんでしたけど、なかなかの量の水たまりが出来上がってて。


大サビのテゴマスのハモを会場全体が「来るぞ来るぞ…」って待ってる空気感がたまらなく好き。


そしてファンを「水攻め」したくてたまらないけど、真面目さが顔を覗かせてしまう小山さんのお辞儀からの水蹴り。律儀すぎて好き(笑)

そりゃ位置的に人が蹴った水を顔面から被るんだから、潔癖小山さんからしたら拷問だろう。

しかしアイドルが触れた水ともなれば私たちファンからしたら聖水なのだ。←

(でも実際濡れたら化粧落ちるし髪の毛悲惨なことになるし屋内だからそんな対策してないし、真正面だったら団扇を傘代わりにするしかないな。自担に守られるしかないな。)



【勿忘草】


ライブでやるのはWhiteぶりでしょうか??

なぜか自宅で口ずさむときはこの曲が出てきてしまう私です。(個人的情報いらん。笑)


これは1人1節ずつ歌う曲だから、どんどんハケてく様子を見ると、なんとなく次の曲への期待感が上がってきますよねーーー

増田さんは走るように急いでハケるのに対して、シゲさんは小山さんが歌うなか暗闇をゆったりと去って行き、歩く姿まで絵になるなと惚れ惚れした次第です。

ジュニアくんのソロダンスお美しい…

1番最後の芸術的なポージングには体幹の強さをまざまざと感じさせられ、エアーマンの鬼振り付けに唖然!!



【マスソロ】←タイトル読めないし書けない(笑)


あんだけ急いでハケたのだからこの順番でしょう!!増田さんでしょう!!

正直あんま聴いてないっす(笑)

いや、増田さんのソロは生で見て聴いてなんぼよ。(苦しい言い訳…)

ってか去年はどの公演に入ってもあのステージ円柱に増田さんのソロを邪魔されたから、こんなクリアに見える増田さんのソロにただただ立ち尽くすしかない。。。


増田さんがステージで横になってなまめかしいお顔をするもんだから、壮大な曲を歌われてるのに妙な興奮を覚えてしまう不埒なファンでごめんなさい。

(マジでKAGUYAのMVと同じお顔されてた。あれから約4年。。。増した色気に心拍限界。)



【コヤソロ】


やっぱ好き。めっちゃ好き。

皆様おっしゃる通りメインステ奥から登場して花道闊歩ってパリコレ以外の何物でもない(笑)

見て楽しいし長いことジャニオタやってるとこの手の振り付けは1公演見ればそれとなく踊れる。

「最近の曲全然踊れない」って嘆いてたおばちゃんにも優しい振り付け。

なんならアルバム特典にこれの振り付けDVD入れてもらって、初回からノリノリ踊れる感じで臨みたかった。


あまりにメンバーにイジられるもんだから夜公演の「心にビースト」で若干はにかんじゃう小山さんにきゅん。

てごちゃんがバックで踊りたいと思うように(ってか実際出た)、私も本気で小山さんのバック努めたい。



【さくらガール】

さくらガール~恋を知らない君へのゆったりゾーンはなんだか眠くなっちゃってごめん(笑)

ってかこの日増田さん、さくらガールの最後の手のひら出し忘れた??

ここって他公演では手のひら出す仕様になってるの??

ここで増田さんの手のひら見た記憶がないんだけど、でも至近距離で見る増田さんの手の中が真っ黒で「手のひら見てないよね?私たち記憶ぶっ飛んでる?」って友達と時空歪んでた。


レトロな絵柄のお衣装にも目が釘付けで、ってか最初何柄か分からなくて、なんちゅー衣装着てるんだって「Takahisa Masuda」の世界観に圧倒される。



【リボン】


儚過ぎてNEWSちゃん透明になるかと思った。(感想雑すぎて殴られる。笑)

いや、増田さんの声の透明感よ…後ろまでスケスケよ…

難しい曲だよ。

シゲアキ音外さずにファルセット操っててマジ感動したよ。


衣装はちぐはぐなようでこの曲のコンセプトとレトロ柄のお衣装はしっかりハマってる!

そして私の最近の口ずさみソングはもっぱらこれ!(どうでもいい笑)




【サンタのいないクリスマス】


ファンのフェチに応える毎度おなじみ固まって座って歌うシリーズ!!

記憶全部ぶっ飛ぶくらい、隣にぎゅってなるテゴマスちゃんの可愛さ!ここは幼稚園か…!

本当危うく私ショタコンか?って自分に危機感覚えるほど、固まってぎゅってなるテゴマスは愛と平和をもたらす。

最後テゴマス肩組んで終わって完全にノックアウト。


歌い終わっても2人でぎゅっと座ってるテゴマスに小山さんも「君ら可愛いね」ってデレデレ。(小山さんに1000万いいねしたい。)

最近のテゴマスってこういうとこだよね。

あんまり2人固まってると思われたくない時期を経て、「欲しいならくれてやる」ぐらいに開き直ってるテゴマスちゃん心臓に悪いよね。テゴマスちゃん、私たちのこと本気で仕留めに来てるかもしれない。



長くなりますので②へ続きますーーーー

わーるでぃすたアルバム感想

お久しぶりです。

パスワード忘れてしまってあやうくこんな恥ずかしいブログを全世界に公開したままログインできなくなるとこでした。


そして何のバグなのか、まだお返事してないコメント様たちが見当たらない(泣)

一生かかっても返信すると誓ったコメント…何処へ…

(すみません、バグ解消しましたら…何卒…)


とりあえずワールディスタのアルバム感想だけは書かなくてはと思ってるんですけど、今年ももれなく先にツアーが始まってしまいますね…

(いや、これ書いてる間に確実に始まってる。)


私の初ワールディスタは仙台の予定ですので、それまでに地道に書きます。(とか言いつつ当日…汗)



なんと…!!

事前情報はほとんど入っておりません…!!(自慢できることじゃない)

ラジオはかろうじてテゴマスのらじおのみ頑張って聞いています!(ここ2週はそれすらもおろそか…)

雑誌は買ってるものはあっても写真以外は一切読んでいません!

webは追いついていません!(KEIICHIROがどんどん消えてく…求むバックナンバー機能。)

会員動画とかこの前久々に見たら約1年前のものが未チェックだった。

(増田さんがEPCOTIAにかけて宇宙人のモノマネしてるやつ初めて見た。悲惨だった。)


ズバリ、何も情報がない私が初めて聴いたままの直感で書きます!

故に間違ってることもあるでしょう!

「ぷぷっ…そういうコンセプトじゃねーし」
「そこ歌ってるの違うやつだし」

ってのがあってもぜひぜひ心の中に留めておいていただけると嬉しいです。

あ、もしくは曲情報について何かご教示くださる方はコメントお願い致します。(とか言ってこれもバグで届かなかったらどうしよう。。。)


おっと。前置きだけで1ページ埋めるとこでした。

では感想書かせていただきます!


空耳アワーが好きなので歌詞カードは見ない派ですが、これを書きながら初めて歌詞カードを開きます!どんな勘違いが生まれてるか楽しみ!!

(あ、INTERとかシングル曲は省きます。)



【WORLDISTA】


はいはい、この曲調ですね。存じ上げております。っていう入口。←

いや、こんなん作ったら今後他のツアーで歌いづらいじゃんっていう。

でも時空の歪みゾーンっていう成功例があるから。コンセプト強めアルバムのコンセプトガチガチのリード曲。


サビ前の「ワールディスタ」って手越さんの声がドタイプ

夜よ踊れでもAメロ終わりにあるよね。

普段うるさいてごちゃんの控え目で落ち着いたトーンの一撃ってグッとくる。


NEVERLANDでもありEPCOTIAでもあるけど、QUARTETTO味も感じる。「We can fly」言われるとQUARTETTO出て来ちゃう。

でもQUARTETTO思い出そうとするとAメロ途中からなぜかEMMAになっちゃう。似てると思うから誰か共感して。


毎回そうだけど、テーマだけ聞くと「ネバーランド」とか「宇宙旅行」とかワクワクするのに、1曲目でワクワク感連れて来てくれるどころか何が起こるか分からない怖さも一緒に連れて来ちゃう闇すぎるリード曲。



【DEAD END】


タイトルだけ見るとDEAD ENDがFIGHTERS.COMだわ。(意味伝われ)

これは通称「歌詞覚え節約曲」と呼んでいる。

急に歌詞分かんなくなった時に、とりあえずアーティストがごまかして口ずさむやつ。

入りがDepartureだし、一瞬ドライブ風だし次の曲とタイトル混同しそう。

イントロ早押しクイズとかあったら要注意。←


爽やか楽しいNEWSちゃんお得意楽曲。

もう煽りまくってくる様子しか想像できない。

NEWSちゃんが私たちと遊びたくてたまらないって言うから、遊んであげる。←

待ってましたとばかりに煽りまくるNEWSちゃんに、私も待ってましたとばかりに応戦する。これぞ魂のC&R!!(ちょっと自分でも何言ってるか分かんない)



【CASINO DRIVE】


6人時代っぽさを感じる曲。

最近かなり凝った感じの楽曲多いけど、この並び中では1番ジャニーズっぽくてオタクが親しみやすい曲調じゃないっすか?


わっるい増田さん超好きだわーーーーー

「お相手はいますか?なんて聞くのは野暮だろう」

そうだよ!増田さん!!そうなんだよ!!

増田さんにだったら何も言われずにどこへだって連れ去られたいんだよ!!!!


いや、シゲちゃんが歌ってるとこ、日本語だと思ってたとこが英語だし、英語だと思ってたとこが日本語だし、本当空耳って面白いね。



【インビジブル ダンジョン】


オシャレ。

m-floさんのシャレオツ楽曲!!

いや、ここ一連のm-flo楽曲で1番NEWSにハマってるんじゃないかと私個人は思っています。

m-floが完全にNEWSの中に宿った。

まぁでも他にも捨てがたいm-flo楽曲あるからねーーーー

選びずらいねーーーー


サビに向けて上げて上げて上げて落とすとこが最高に快感。鳥肌。


サビユニゾンの層の厚さ、歌を大事にしてるNEWSの実力を物語っていると思いますよ。

低音響かすコヤマスのオスの色気と、もはや女性歌手化している手越さん安定の歌唱力。

シゲさんのファルセットには普段のかたい声からは想像できない透明感と色気を含んでいるんですねーーー



【SPIRIT】

好き!最近の色んなサッカー楽曲のなかでは断トツで好き!!

なのに事前調査もせずにENCORE行っちゃってその節はごめんね。

「たまには初見の曲があったって楽しいだろ!」とかイキっちゃってごめんね。


イントロとサビとアウトロ!とにかく気持ちいいーーーー!

もう手越さんの背中に羽根が見える!!

違う。手越の背中には羽根がある。(KinKiファンの方すみません。)


誰?この神的歌割編み出したの!!
(増田さん発案だとは知っててあえて言ってみる。)



【FIGHTERS.COM】


来たな問題作!!

とりあえず「増田貴久、実際は何人いるの問題」から掘り下げる?

もうここ数年ずっと解けない難問で迷宮入り。


いや、これも歌割が神がかってますね!!

昨今のNEWSちゃんのイケイケゴーゴー楽曲における必勝パターンが見えます。

以前BLACK FIREやりますって時にロックでヒーヒー言ってたNEWSちゃんたち(主にコヤマス)ですけど、数年経って完全に自分たちのモノにしちゃうとこすごい!!

増田さんはちゃんと「オレの中のロック」呼び起こしたのかな??(笑)

「おまえごときじゃ足んねぇパスだ!パス!」って言われてぇ…

なんだろ、デリ◯ルにおける「チェンジ!」みたいな雰囲気で「パスだ!パス!」って。(すみません)


「カモン!」「レッツゴー!」フェチの私大好物の楽曲よ。

ガムシャラチャチャチャの「カモーン♪」なんてあんな生易しいもんじゃない、鬼カッコイイ「カモンッ」最高っす。生唾ごくんよ。



【Digital Love】


マジで曲の高低差…(笑)

あのデスボイスのあとにこんな可愛い楽曲並べちゃうの?(正確にはINTER挟むけど。)

NEWSちゃんが女の子に振り回されてお伺い立てる系のラブソング好き。
恋する惑星とかNYARO系もそうかな。


これがにゅす恋タイアップにならないNEWSの七不思議ね。

(猫中毒がノータイアップだったことはテゴマスの七不思議と呼んでいる。)


増田さんと女性アーティストの掛け合い良すぎん?
(え、まさかこれてごちゃんじゃないよね?)

優しい低音で女性をリードしてる増田貴久たまらんのだが。

マジでこの男女2人だけが醸し出す大人なムードよ。

イントロあんな可愛いのに!!

もっと色んな女性との掛け合いが聴きたいと思う反面、絵面を見るとただならぬ感情沸き上がりそうだから、音源聴くだけで充分っす。



【リボン】

madoromi第2弾!
NEWSが渾身の歌唱力を振り絞ってお送りする超絶聴かせるバラード!!

これをやろうと思う、さらに言うなら生で歌おうと思うNEWSちゃんの自信の表れよね。


THE透明感。

増田貴久がスケスケ!!

あっち側が透けて見える!!

消えてなくなりそうなくらい儚い増田貴久の歌声に、歌詞の意味は理解できなくとも泣きそうになる。


昔だったらこの手の曲は音源通りには歌えなかった増田さんだけど、

現在、バラードに関しては音源をはるかに超してくる増田さんの生歌…楽しみでしかない!!


本当に気持ちを持ってかれるから、テンション落ちてる時に聞いてしまうと危ない曲だとも思う(笑)



【サンタのいないクリスマス】


NEWS待望のクリスマスソング。

いやクリスマスソングはNEWSICALってものがあると思ってたんだけど、NEWSちゃん的にはあれはクリスマスソングとしてはカウントされてないのね…

今回これがアルバム楽曲入りしたってことは、NEWSICALのセトリ入りも期待してるけど…


これすごい女性アイドルっぽい曲じゃない?

というか私が昔好きだった女性アイドルが歌ってた曲にサビ半分そっくりなんですけど(笑)

すなわち好き!!!!





ざっと書いたかな。

あ、ソロか。

えーーーっと…NEWSみんな病んでる??

なんかソロが重すぎて聴くのになかなかの精神力使う(笑)


増田ソロ→好き
手越ソロ→超好き
小山ソロ→超好き
加藤ソロ→好き

ざっとこんな感じかな(雑)

小山さんのソロが1番気楽に楽しく聴ける。歌詞の意味は知らんが。



増田さんそっち系統かーーーーーー!

同じチームで作ってるだけあってTHUNDER第2弾って感が強い。重い…重いぞ…

ラップってのとは違うんだろうけど、メロラップの重いバージョンというか、語りかけるような歌い方で。(音楽を伝えるだけの語彙力来い…)

前作でシゲちゃんが深読みしてくれたトラウマがあるから、あんまり深く考えずに純粋に音を楽しんでます。


増田さんのソロは基本的にガチャガチャ言ってる系が好きで(それか生で聴くバラードも好き)、なんかこれはマイペースでスタートダッシュ出遅れるタイプだけど後からじわじわ追い上げてくる。

私の空耳だとサビで「バスマット」が出てくるのがまたじわじわ面白い。



手越さん、曲調めっっっちゃ好き!!

オシャレバンド調でとにかく言葉数が多いってとこが、最近のバントサウンドによくある感じだなって思って、もし現世に手越さんボーカルのオシャレバンドが存在したらきっとこんな感じかなと妄想楽しんでます。

サビのキーが常に高いのね。加えて文字数も多いからあんま響かせて歌う感じではない(?)

あとなんか一瞬増田さんの声が聞こえるんだよね(笑)「フューチャリング増田貴久」とか書かれてないかブックレット確認した。



小山さんのソロもノリ良くてチャラくて楽しくて、これぐらいライトに聴ける曲求めてた!!

encoreの時といい、小山さんはオタクが親しみやすい曲をやってくれるのマジ感謝!!

初めて聴いた印象は、カンナムスタイルとポッキーダンス(三代目さんの)を足して2で割った曲だなと!!

個性派メンバーがソロ曲にも個性大爆発だけど、小山さんは個性の中に「みんなこういうの好きじゃない?」ってのが入ってて好き。

小山さんの歌詞こそ何て言ってるのか真相気になるけど、一生知らないまま空耳し続けようっていうセルフ焦らしプレイ実施中(笑)



シゲさん、独創性をさらに極めたあやめ・氷音を乗り越え新世界。いや、世界。

サウンドが薄いからシゲちゃんの仮テープ聴いてるみたいで(褒めてる)、純朴な加藤シゲアキを丸々堪能してる感じ。

あまり重ねない美学というか、色々出来るからこそやり過ぎない美学を今回は感じております。



そういえば謎解きとか全然やってないっていうか出来ないわ。

そういうの読ませていただいてもさっぱり…

頑張って深読みして見ようって思った結果

発表会-INTER-で「聴覚経由!」って言った後の「イエー!」って合いの手は「Yeah!」じゃなくて「Ear!(耳)」なんじゃないかとか超絶くだらないことしか考えられなかった。


Sツアーまで終わったら、シゲちゃんにはこれまでの物語を小説に書き起こして出版してほしいよね。

ライブを小説にするって新しい流れで面白くない??

でも私基本的に時間軸が変わったり同一人物があっちの世界にもこっちの世界にもいるみたいなお話は苦手なのよね。

だからドラえもんってすごい難しい。特に映画版は行ったり来たりするから。

あれを理解してる世のお子様方ってすごいなと感心。



ちょっと話脱線したけどそんな感じで仙台行ってきます!!!!



Twitter

@akichi_nijims

お声かけいただけると喜びますーーー


EPCOTIA ENCORE 東京ドーム(1/6)②

新年早々全身蕁麻疹&発熱でガッツリ本厄の呪いにかかっています。


EPCOTIAのライブDVD、捨て曲なくて(失礼)素晴らしくない??

アルバム初見の評価そんな高くなかったのに(これまでのアルバムが素晴らしすぎたって話)、NEWS魅せ方最高に上手くない??


ちょっと記憶が混同しそうなので慌ててアンコールの方書きます!



さてソロコーナー。


の前に異星人登場でしたっけ?


実はこの日、異星人が飛び出てくる通路真横に位置する神席(?)でして。

通路出入り口に警備の人が増えてざわざわする度に「まさか来るのか…」「NEWSちゃん来るのか…」とドキドキでしたけど、

異星人ちゃんでしたねーーー

(いや、落胆じゃないよ!嬉しいよ!)


やっぱ一流の異星人様にもなるとSPの数も多い!!

でもいくら「隣の人と手繋いで」演出が不評だったからって、あのむちゃぶり質問コーナーはマジでやめてくんないかな(笑)

あまりにも近い距離にいると心臓に悪すぎる。

究極のイケメン達を見に来た何万人の目が肥えた人々を前に、顔面さらされるとかツラすぎる(笑)

着替えとかで間が持たないなら本人映像でも流しといてくれたら喜んで見てるからさ。



さて時空の歪みゾーンに突入したソロ。


増田さんのソロ【ずっと一緒さ】は少プレ未視聴だったから今回がはじめましてなんだけど、少し聴いたら分かったわ。

山下達郎様の名曲じゃねーっすか!!

手越さんの時もそうだけど、ソロのバラードを聴くときの祈りにも近いような静寂ってスゴイよね。

1つ1つの息づかいすらも聞き逃せないと言いますか。

あまりにも神々しすぎるのよね。


あーーーでもこれすごい悩みなんですけどー、増田さん超絶重めの恋愛ソング歌ってるとアイドル故の歯痒い恋してるのかな?とか色々勘繰って勝手にツラくなってしまうので、「黙って俺を見ろ」系のガシガシヒップホップとかを歌ってほしいかなー、いやでもバラードいいよねーーー

これが、作詞増田貴久とかだったらマジで死ねる。

逆にそこまで気持ち乗せて歌える増田さんの表現力の賜物なんだけどね。

生バラード自体の圧巻さもさることながら、聴いてる者の心情も自在に操ってしまう増田さん驚異の表現力どうにかしてほしい。。。


“「バラード歌わないの?」って言われますけど、求められてるうちはやらないかな(笑)”(ニュアンス)ってあれほど天邪鬼発言してたのが懐かしい。

増田さんの生バラードって本当テレビで見るのとは大違いであれを知らずに人生を終えるのはすごく勿体ないレベルの芸術作品なんだけど、イケイケラップかましてガシガシ踊り狂う雄増田貴久も好きなんですよ!!どっちも見たいなんていうのは贅沢な悩みかなー




さて小山さんの【DANCIN'☆TO ME】(綴り、自信ない笑)

タイトル自体は見聞きしたことあるけど、曲自体を聞いたのは初めてかな。

大勢のジュニアくん引き連れて歩く、ジャニーズ王道スタイル。大好物!!

小山さんは割と一貫していつもバックにジュニアくんを付けて“THEアイドルのソロ曲”を見せてくれるので、個性大爆発の3人とは違ってそこが小山さんの個性だなと思って見てます。


いいのよ!!こういうことよ!!

3人がね…本当個性大爆発に好きなことやってますから(いい意味でよ!)、銀ラプといい「ファンのみんなこれ好きでしょ?」ってやってくれる小山さん最高。

まぁ個人的に、やっぱアイドル好きとしてはこういう単純にアイドル性の高い曲が超絶好み。

若手だとこういうソロになりがちだけど、今回34歳大人・小山慶一郎のこんな可愛らしいソロが見られて小山担さんが羨ましいなと思った次第です。



シゲちゃん【カカオ】

出たな!!ハイヒール!!(←言い方。笑)

いや、もう曲自体が好きなんだから絶対こんなん好きに決まってんじゃーん。ズルいよーーー。


演出的には少プレとほぼ同じバージョンでいいのかな??

まぁあの加藤成亮がやってた時の背伸び感も可愛さMAXですけど、十何年間どういう生き方したらこんなエロい表現になったのか、と!!

ってかシゲちゃんとハイヒールの親和性については知性派シゲ担さんにお任せしますけど、どうしてシゲちゃんがあんなにハイヒールにこだわるのかとか考察してくれてるブログとかあったら教えてほしいです。

あ、シゲちゃんのソロだけやたら薄くなってしまったけど、シゲちゃんの世界観を言語化するのは私には無理だ(笑)



最後、日替わりサプライズ方式の手越さん。

6日のソロ曲は【Lovin' U】

【Addict】【I'm coming】と来ての【Lovin' U】からの【茜空】

ソロ曲は何やるかお互いに話し合ったりしないのかな??

増田さんがゴリゴリのバラード入れてるから、手越さんはあれだけバラード歌ってるのにあえて封印したのかなー?って印象。

(すいません、勉強不足で茜空の曲調が分かりませぬ。これもバラードか?)

いや、すごく勝手な印象なんですけど、いつも他の3人がどんな曲調のをやるのかによって手越さんがどういう曲にするのかバランス取ってる印象。


それにしても面白い!!たった4日しかないからこそこういうチャレンジも出来て面白いねー

ただこれ自担にやられた日にゃ…「あれも見たかった!」とか「あっちの曲の方が好きなのに!!」とかモヤモヤして全ステしなきゃ気が済まなくなりそうだから、他担だからこそ楽しく構えてられたのかなとは思う。(だって増田さんだったらやっぱあれもあれもあれも外せないし…)


ってかここまでは昔のソロをよみがえらせてくれるって言う、まぁ本来なら15thとかでやるような企画だと思うけど、「EPCOTIA ENCORE」は「2018 ENCORE」だと思ってるからまぁそれは良いとして…

昔のソロのリメイク等は本当ファン大興奮な企画だと思うのに、ここに来てまたカバー曲引っ提げてくる増田さんの我が道を行くスタイル…今年も頑張ってついて行きます。。。



【Cascade】

初披露きた。。。

これはバックにモニター背負って歌う、例えるなら10thのLiarを歌ってる時みたいなイメージで良かったですよね?

ベース音はドームにボスボス響いてカッコいいし(擬音語のせいでカッコよさ伝わらない笑)、ダンスカッコイイし…

ん?ダンス…??

モニター4面の前に1人ずつ散って歌ってたんで、私側からはシゲマスだけが見えてたんですけど、シゲちゃんは直立してるじゃないの…

増田さん超ーーー動くじゃないの。

曲後半ぐらいからモニターがバーって上に上がって全員の姿お目見えしたらコヤテゴも直立で、動いてるの増田さんだけだった(笑)

あんなのびのび動いて気持ち良さそうに歌ってたら、聴いてるこっちも清々しいわ。

(でもライブ後に映像見て「あれ?みんな動いてないの?」ってならないのかね?ならないからあんなに動いてるんだろうね。笑)



【AVALON】終わりから【EROTICA】は増田さんド正面!!!!

桜舞う中、まさにこの世に舞い降りた天使増田さん!!(もう何言ってるのか自分でも分からない。笑)

いや、ここはシゲちゃんが落ちた桜を手に集めてるとこも見たくなってしまって本当に目が忙しい!!

シゲちゃんが曲終わりに桜をフーってやるやつ大好物なんだよね。

あっちはあっちで芸術作品だし、本当国宝級の逸品が揃っててもう美しいの一言に尽きる!!



最後の最後に【EROTICA】ド正面をゲットしたのは今年1番ツイてるわーーーー

もうマルチアングルの映像もしっかり頭に刷り込まれてるんで記憶の書き換えが脳内で著しく行われてますけども、「EROTICA!」の瞬間のオス全開増田貴久!!

あれ実際生で見てると後ろからの照明が激しくて増田さんが一瞬幻想と化してしまうんだけど(笑)

あーーー新年からいいもん拝んだわーーーー



【UFO】【メガロマニア】【BLACK HOLE】

曲順入れ替えれど、メガロマニアを切り捨てないでくれてありがとう。。。

ってかこのあたり動きすぎてしんどくないか??

【メガロマニア】も【BLACK HOLE】も私の中では完全に筋トレエクササイズなんですけど、【UFO】でエアロビクス要素入れてからのこの流れ…鬼畜すぎる。



そうそうちょうどこのあたりですよね、増田さんの丸メガネ(通称のび太君メガネ)装着は。

前半でサングラス使っちゃったから、2回同じものを使うなんてことはファッショニスタ増田の名が廃る。

しかしオススイッチを入れるためにはメガネが必要不可欠。ってことで登場したのがこの増田のび太。

(全て個人の勝手な解釈です)


なんかメガネの【BLACK HOLE】エロくない??

見えてるってエロくない??

「悪女」のとこ驚いた顔してたの余計エロくない??

なんちゅーか、「パンツ見えちゃった」系のお顔してたよね。

エロだ。。。増田さんエロだ。。。


気を抜くとちょっと面白くなっちゃうのが玉にきずだけど(笑)



この後またわりと長めの異星人コーナーを乗り切って(NEWSちゃんたくさん動いたもんね。ゆっくり休憩してね。)、後半お手振り曲ーーーーー



さすがドームなだけあってお手振り長ぇ・・・(笑)

でも見てたけどしっかり1周はしてないで途中で終わってたから、来てもらえないゾーンだったら泣きそう。


あんま覚えてることないけど、何かあったかなー

【Fighting Man】の「誰かのために~」のDメロのとこか。

テゴマスハモで寄り添うテゴマスに、後ろから顔覗かせるコヤシゲの家族写真感。世界平和。


多分この後だと思うけどちょっと曖昧なんですけど、手越さんがシゲちゃんのパート歌いかけてシゲちゃんに「オイこら!」って顔でみられるやつ(笑)

手越さんも手越さんで「ふふふ…」って笑っちゃって、THE末っ子は地球を救う。



からのセンターステージで【「生きろ」】すんごい良かった・・・

結構年末の音楽番組ラッシュで聴きすぎたせいもあって、TVで見る「生きろ」にトキメキは感じないんですけど(←失礼)、

生「生きろ」すごかった…

あのMVを再現するかのように、黄色のペンライトで取り囲まれた空間で歌うNEWSちゃん…感動で泣くかと思った。

すごいね…

ここまでの伏線といいますか、ここまで考えられての黄色ペンライトなのか!と。

超絶鳥肌ものでした、この演出は。

(まぁ言うてもまだ「生きろ」のMV見てないんですけど。笑)



もうやってない曲なくない?っていうほど良い満足感の中ラストのラスト【BLUE】

あれ?そんな楽しいテンションで歌っちゃう感じ??

4人一緒に4方向にちょこまか移動しながら歌う【BLUE】

増田さんが移動するたび毎度ドーン!ってポーズ決めるから、「なんじゃこのハイテンション5歳児…ご機嫌かよ…可愛いな…」って思ったら、あれクリロナのゴールパフォーマンスやってんのか(笑)

ありゃ手越さんが解説してくれなきゃ分からんわ。

可愛いことには変わりないからどっちでもいいが…。(そこ)


まぁそんな感じで次回「W」のツアーへの期待感を残して終了。

そう。これが「WORLDISTA」うっかりネタバレ事件の幕開けです(笑)

あんだけ焦らして焦らして「キャー!」言われるの大好きなNEWSちゃんがこの発表の仕方はないだろ…

ってことで完全なる事故でしょうか。

そんなNEWSちゃんも好きだよ。

どっかで事の真相を披露してね?



ドームならではのド派手演出楽しかったーーー!


MCに関しては全員もうちょっと話すことないのかよ!ってくらいいつも以上に何もないMCでしたけど…

普段の宣伝だらけの東京初日MCはまぁスポンサー様もいらっしゃるしお仕事だから仕方ないとして、今回宣伝も特にないわりにそれはそれは中身のないMCでした(笑)


何その沈黙…

沈黙を埋めるための「いやー…」「いやー…」が聞いてて辛いわ(笑)



あともう1つ言うならド派手演出すぎて照明がスゴイの!!!!

これ増田さんにどうかご検討いただきたいのだけど、ステージ上の照明がチカチカすごすぎてステージ直視できないの!!

やむを得ずステージ上のモニター見るしかないの!!

基本的には双眼鏡越しでもなく画面越しでもなく、肉眼で見える世界を焼き付けたいというポリシーでオタクやってるんですけど(←)、NEWSちゃんもそう思ってくれてると思うんだけど…

照明がすごすぎて目がやられそうでおばちゃん見てられない!!

今度から双眼鏡よりサングラス持参しなきゃ。

ポリゴン世代だから余計に。(←分かる?笑)



あ、あともう1つ。(小言が多い。笑)

ペンライトが1800円分働いてくれないのどうにかしてくれないかなー

せっかく1公演のために買ったペンライトちゃんが全然点かないの悲しいーーーーー

前までだったら昔のペンライトを次のツアーでも使うとか余裕でしたけど、最近コンセプト強すぎて絶対新しいペンライト欲しくなるじゃん??だからあの金色ライトセーバーがあの1回で役目を終えると思うと不憫で不憫で…



いや、でも楽しかったですよ!!

あの4公演で終えるのが勿体ないくらいアンコールとしてさらに完成されたステージで。


もうちょっと休ましてくれてもいいのに、もうワールディスタに向けて気持ち作らなきゃいけないのかと思うと。。。

もうちょっとEPCOTIAの余韻に浸らせてくれや。

お金貯める余裕くれないとグッズにお金かけてあげられないっす。まぁ私生活切り詰めるだけだが。


しかも年度またぎのツアーは嫌だっていつも言ってるでしょーが!(誰に)

お友達も「3~5月は忙しいから無理」って言ってる人多いし、社会人にこの日程はツラい!!

いつも同じ時期だと行けない人はいつも行けないからたまには時期変えてくれないかな…


まぁ文句言いつつガッツリ申し込むけどさ。




長いことご静聴いただきありがとうございました!



Twitter

@akichi_nijims

お声かけ頂けると喜びますーーー



EPCOTIA ENCORE 東京ドーム(1/6)①

超絶久々にパソコン開いたらキーボードの間隔(感覚?)が合わなくて誤字連発してるから、そのままUPしちゃったらごめんなさい(笑)

いや、本当お久しぶりなんです!!

すこぶる元気にはしておるんですけど、まだ出稼ぎは制限してて、そのかわり副業が思いのほか繁盛してしまってこれまた忙しい日々です。

ちなみにいただいたコメントは時差で少しずつ返してますので!必ずお返事しますので!!


書きたいことはいっぱいある!!

年末諸々の歌番組はもういちいち触れてらんないから置いといて、一曲NEW魂とか、8時だJとか、はっぱ隊とか、はっぱ隊とか、はっぱ隊とか…(笑)



忘れちゃうからってかすでに忘れかけてるからEPCOTIA ENCORE感想書く。



今回は時間的都合で6日しか行ってないんで、マジでうろ覚え・記憶違い、さらには記憶書き換え・幻想などが混じるかと思いますが何卒ご理解いただければ。。。


東京ドームも通い続けて何年(十何年?)にもなるのにいまだにアリーナ席とは縁のない私です。

とは言えスタンド1階の中腹ぐらいの位置で、これまで数回入ったEPCOTIA本編では見られなかった方角から見られたのでそれはそれで収穫はあったかな。

15thとかバクステ最前ぐらいの席だったからメインステとは果てしなく遠かったし、それを経てるせいかセンターステージ方式のドームがえらく近く感じる(笑)なんか感覚がマヒしてる。

センターステージ方式ってあんまり人気ない印象だけど、収容人数多そうだし、自担の後ろ姿フェチとしては自担の後頭部凝視できるし多角的に拝めるのが嬉しいから、私はわりと好き。

あの柱さえなければ。←


今回4公演しかないからグッズ列エグいのかと思ったら、東京初日にしてすでにスカスカなのね(笑)

京セラ3公演・東京ドーム4公演やったLIVE×3は東京初日で3時間並んだ記憶なんだけど、あの時はプレ販ってものがなかったのか??



OPの映像も前回のを引き受けてさらに新しく作ってくれて。

なぜ…手越さんだけシャワーを浴びてるの。

シャワー男優枠なの?←

雰囲気的にはAddictではなくTouchのCM寄りのシャワーシーンでいちお今回はR指定ないライブだって解釈でいいのかな?(京セラはR指定必要だったみたいね)


あのOPの高まっていくBGMたまらんのよね。

「宇宙旅行」って言いつつ、アルマゲドン並みに命かけた試練が待ってそうな闘う男のテーマね。

ついでにエンディングの「ジャーン」も好き。(伝われ)



増田さんアンコール用にわざわざおニュー衣装!

あ、でもEPCOTIA本編の時より衣装は動きやすそうなスポーティーなものだったり、「THE衣装」って感じより私服チックなナチュラルなものが多かったように感じるのですがどうでしょう?(誰に)


OPの紫衣装も宙吊りシルクドソレイユ演出も大好物だったからそのまま楽しみにしてたけど、もうしょっぱなから全然書き換えられてて、“釣った魚に同じエサは2度やらない”NEWSちゃん最高。

「テゴマスのあい」からの「続テゴマスのあい」的なちょっとした付け足し程度でも充分なのに!

アリーナからドームってだけで違う見え方するのに!

ってかまんま再演だとしても全く飽きない大好きなEPCOTIAツアーなのに!

確かに土台に「EPCOTIA」があるなってだけで、これ全然違いますやん!!

うな重とひつまぶしぐらい楽しみ方が違いますやん!←


子どもでもないのに浮遊してるスペースシャトルに「すごーーーい!!」って感動してしまった。この時の私今年イチ純真だった。



【SPIRIT】は実はほぼほぼ初見でして…(汗)

SNSでどなた様かが流してくれてるのとか知ってたんですけどね、CWCのCMでちょっと耳にしたぐらいの知識で乗り込みました。(あの「手越しか歌ってなくない?」って言われてるヤツ。笑)

だから本当純粋に「なるほどー」って感想しかないんだけど。

手越さんのサビ高音がキレイで気持ちいいのなんの。

サビ来る度にガッチリフォーメーション組む感じのダンスもチーム感出ててすばら。(雑)



どの曲から飛び始めた忘れたけど(NEWSニッポンだっけ?Stand Upだっけ?)、びよーんじゃなくなってる!!

噂に聞いていた「天井にも来てくれる」の真相これかーーーー

また気球乗るんかな??スペースシャトルかな??って思ってたけど。

飛んでる!!浮いてる!!

ちゃんと無重力空間のテイを守るNEWSの再現力脱帽。。。


何なんだよ、あの可愛いアトラクション!!

「いや、お尻…」「いや、お尻…」って何回つぶやいたことか。

スタンド1階だから必然的に下から見るような格好になることが多いけど、本当「いや、お尻…」しか言えなくなるくらいあのアトラクションはお尻なの。←


ちなみにこのアトラクションは本編の時もそうだけど、お母さんにおむつ替えてもらってる赤ちゃんかの如く、ジュニアくんにハーネス付けてもらってる無抵抗で無防備なNEWSちゃん好き。


でもってジュニアくんに全部面倒見てもらってるのにあの瞬間わりと誰も歌わなくなりがち。

本当誰も歌わないから途中客が変わりに歌ってる(笑)


ってかシゲちゃん「抱きしめてもいい」で抱きしめまくってるの反則級いや一発退場級に可愛すぎる。

シゲちゃんってたまにJKに戻るよね??(戻るとしたらDKなんだけどでもそこはJKなの)

それはともかく、【LIVE】の「イエー!!」ってみんなで言うやつ好きなんだけど、それ言おうよ??(何回でも言う。)



からの【恋する惑星】手越さんド正面あざーーーーっす!!!!

なんじゃあの可愛い生き物は。

私の「手越さん実は女性アイドルだった」性癖をドストライクで現実してくれた。。。

もはや生き物じゃないんだよな。これが「天使」と言われる姿そのものよ。

自分の可愛さ分かってて、それを存分に使いこなせる能力ってズルいなって。

本当頭抱える可愛さっていうか、

今見ている光景が現実か幻想なのか、壁にでも頭打ち付けていちいち確認しないと分からなくなってしまいそうな…それくらいの異次元の可愛さ。


増田さんパートから落ちサビの全員集合は本編の時から変わらず。

全員30超えて結構いい歳になって時々冷めた感情とか出してくるくせに、可愛さアピールでキャーキャー言われたい(言わせたい)ところが余計に可愛い。

ここの時かな?増田さんが手越さんパート一緒に歌い始めたの。



【IT'S YOU】

待望の(?)フルコーラス。

この曲大好きって方が多い中ちょっと申し訳ないんだけど、私はどうしても面白くなってしまって本当ごめんなさい。

だって初めて見た時、急に増田さんが1人でガチガチにダンスしてきたからなんかのギャグなのかと思ったんだもん。(増田さんってそういうとこあるじゃん?笑)



からの【SHOCK ME】踊って、さらに続くバンドコーナー。

個人的に昔の振り付けの方が踊れると思ってたのに、【SHOCK ME】もさすがに十何年経ったら身体が追いつかない(覚えてられない)らしい。ちなみに【LPS】マークはいまだに描けない。


欲を言えば【チャンカパーナ】はやっぱど真ん中にカメラ置いてほしいなーーー

何万人のファンに背向けて置いてけぼりにしてひたすらカメラで遊ぶ4人が面白くもあり可愛くもあり癒しでもあり…

まんまと乗せられて沸くオタク。

むしろこちらのことなど気にせず4人で永遠に戯れていて欲しい。


定番曲こそこういうチャレンジできるよねって勉強になった。(なんの)



【夜よ踊れ】は15thでやってから要所要所でやってるし、ファン人気はもちろんNEWSちゃん自身もこの曲超絶好きなんだなってことが手に取るように分かる。可愛い。

このへんはもうファン人気の高い【Sweet Martini】を削ってでもNEWSは色々やりたかったんだろう。


曲が曲なだけにこれまでの披露では結構走りがちで、聞きながら「落ち着け。落ち着け。」っていつも祈ってたけど、今までで1番テンポ感は良かったんでは??

マス→コヤで歌いつなぐとこの増田さんの小山さんに向けたアクション、イケメン極めててひっくり返りそう。

シゲさんの「君の、君の美貌が~」のセリフを、“静寂”という姿勢で待ちわびるオタクの冷静な一体感もすごい好き(笑)


あ、ってか増田さんサングラスーーーーーー

もう、絶対かけてくることは分かってるけどそれでも面白くなってしまうから私にはアカン(笑)

でも増田さんの「悪マス」スイッチがONになるために必要なら仕方ない。タキシード仮面様と同じ原理でしょ?←



【LVE】はテゴマスのらじおか何かで話してた感じがあんまりやりたくなさそう(やるイメージが湧いてなさそう)なトーンだったから意外なチョイス。

囲いの中で歌うっていう演出。あの曲の解釈とアウトプットの仕方がさすがNEWSって感じで参考になった。(だからなんの)

初めて【Liar】見た時と似たような感覚で、ライブでやったことでかなり伸びしろがあった曲。


あれをネバランのBLACK FIREみたいな感じでファンに向けて歌ったりしたら、あちらとこちらの温度差で「え…」ってなりそうだけど、

あの四方を囲まれて抑圧された中で歌うちょっと病的で黒いところがいい。


「抗っていけ」の増田さんのセリフが終ると「フゥーーー!」って歓声の中に“そうなの~悪い子してるのぉ~良く出来たねぇ~”って隠しきれない母性が混じってしまう(笑)


でもあれ歌い忘れちょいちょいあったよね??マイクのせい??

あんだけ熱いことをガンガンイケイケで喋ってるのに歌詞抜けるってどういうこっちゃ(笑)



まだまだ攻めまくる【JUMP AROUND】【BLACK FIRE】の流れからの、「どうしてここに組み込まれた?」状態でまさに“ヤンキーと同じ班にさせられた優等生”の【Strawberry】ちゃん。


【Strawberry】もね…実はまだほとんど聴いてないんです(汗)

だから「ジョイフーーール」乗り遅れたけど、そもそも乗れてない人いっぱいいたからセーフ!←

歌詞の意味を理解するのが苦手な私でもコヤシゲテゴの言ってる意味はなんとなく分かるんです、けど増田さんの歌詞は言ってることは分かれど意味が分からず胃がビックリしてる(笑)

メンバーそれぞれ歌詞作って合作なのに、初っ端「7月4日に生まれた僕」ってなかなか強めな個人情報が消化しきれてない(笑)



続きは後半へ!

いつ書き終わるかわかんないけど!!




Twitter

@akichi_nijims

お声かけいただけると喜びますーーー

ギャラリー
  • ソレダメ(9/13)~真ん丸幼稚園児たかひさ~
  • ソレダメ(9/13)~真ん丸幼稚園児たかひさ~
  • ソレダメ(9/13)~真ん丸幼稚園児たかひさ~
  • 珍プレー連発!VS嵐!
  • 雑誌おまとめ(パーソン・美的・マスタイリング)
  • ソレダメ(7/19)~浴衣のマナー~
  • ソレダメ(7/19)~浴衣のマナー~
  • ソレダメ(7/19)~浴衣のマナー~
  • 音楽の日!応援ソングメドレー