そろそろUPしないと忘れてしまう。

ツアーもう終わるじゃねーか!!

※このブログは仙台ライブ直後から約1か月間かけてちょっとずつ書いていったブログです。

言うまでもなくネタバレします。もういいですね??


仙台毎年だいたい同じで、4月の第1土日の公演。

みなさんそうだと思いますけど新年度の忙しい時期で強行突破的に乗り込んでドタバタの日常生活に戻るという鬼スケジュールです。


ここまでの評判が良かったのとアルバムが好みだったので、だいぶ待ち遠しく思いつつも私生活が忙しくてあっという間の仙台…!!


何がどうって…もう…これしかないでしょ!!


お久しぶりの神席!!!!

(他人のファンサ報告と神席報告ほどつまらないものはないと思うけど、ここは私のブログだから皆様ぜひ聞いて。笑)

いや、去年の仙台だってスタトロ最前っていう素晴らしいお席だったんですよ?

しかしながら…!!

こんなビッグチャンスにも関わらず去年はスタトロがなかった…(号泣)


ステージ前2~3列目だった時だってあるんですよ?

しかしながら…!!

なぜか銀テが飛ばなかった2015whiteツアー…(号泣)


そして今回!

仙台は日曜昼夜に参戦しましたが、まさかまさかの両部ともアリーナAブロ。。。

私、今年の運を全て使い果たしたな。

厄年とか言ってもうこんなん嘘やん…最強運接近中やん…


入ってビックリ、昼公演は振り返ってすぐそこにリフター。

ただでさえメインステがすぐそこにあるのに、振り返ったらもっと近くにリフター。

信じられなくて急激に速くなる心拍と急激に押し寄せる吐き気(笑)

落ち着かなくてやたらと荷物ガサゴソ漁ったり両隣の方には迷惑かけたと思う。


ステージ近くの席も通路横の席も経験あれどやっぱ地方アリーナの近さは異様よね…

座席についての興奮は書いても書いても書ききれないしウザいと思うので、とりあえず本編の感想行きますね?その都度また興奮を思い出したら書きます。(やっぱウザい)



1部2部の記憶混ざってるので両方まとめて感想を述べます。



【WORLDISTA】


ステージが意外にも超絶シンプル!!

近すぎて良く分かる!!このステージ何もねぇぞ!!(←そんなことはない)

ネバランは豪華なセット、EPCOTIAもアトラクション的要素満載なステージだったけど、WORLDISTAのステージ何もねぇぞ!!(←だからそんなことない)


そうか。仮想空間やらバーチャルやらの世界観からして映像効果駆使したステージなのか。

「近い!見える!見える!見える!見える!(4人分)」って興奮しすぎて「ヘイ!」の合いの手のタイミング分からなくて昼も夜も大パニック。イケメンが近すぎて全然頭が正常に働かない。



【DEAD END】


衣装可愛すぎなーい?ズルくなーい??

シゲちゃんが青着させられてるの見て、「シゲ=青」のイメージは増田さんの中にも顕在なのだと、私自身との共通認識に興奮する。

船飛ばしちゃったよ…

車のエンジン音で始まったくせに、船宙に浮かせちゃったよ…

ジェットエンジン付きの船かよ…夢あるな…


固定カメラの増田さんとの距離感!!近すぎる!!でも近くで映る増田さんのお顔がおじさんすぎる(笑)ライブ始まってまだ2曲目なのに増田さんのお顔がおじさんすぎる(爆)


カメラが近くにあるとファンそっちのけで遊びたくなっちゃうNEWSちゃん可愛すぎてえらいこっちゃ。。。

去年チャンカパーナの演出でウケ良かったやつ即採用するNEWSちゃん、ファン喜ばせたい願望にじみ出てて可愛いしか言えない。

ずっと大画面でNEWSちゃん見てて忘れてたけど、船完全に客席にケツ向けてるじゃん(笑)

こんなに近くにいるのに私たちNEWSちゃんの背中しか拝めてないし、でもそれに満足してしまうくらいNEWSちゃんの内輪お遊び可愛すぎる!!



【NEWSKOOL】


個人的胸熱…!!

好き!!大好き!!めっちゃ好き!!!!

なのにQUARTETTOは1公演しか参戦出来てなかったから今回を本当に楽しみにしてた!!(セトリ見て参戦してるのバレてるな…笑)

なのに!!なのに…!!

センステなのか…この曲はセンステなのか…

最初はセンステとは言え四方に散らばって歌ってくれて、こっちを向いてくれてるてごちゃんはそりゃもう5歳児のようで可愛かったけれども、やっぱ4人そろってガチガチのジャニーズっぽいヒップホップを踊ってくれてるそのお姿を正面から見たかったぜ…


人文字の「NEWS」は今回も。

やたらと長いグループ名じゃなくて本当良かったね。

昼は小山さんに乗っかる手越さん。

夜は手越さんが徘徊する前に捕まえて連行して来る加藤さん。

しかしポジションが悪いとジュニアくんに激怒するシゲさん、ビジネス怒とは言えちょっと怖いっす(笑)


ついでに言うとC&R大好き人間としては「ニュース!」『クール!』「ニュース!」『クール!』のC&Rも非常に楽しみにしてたんだけど、仙台そんなに言ってる感じなかった(笑)

前回がドームだったからそう感じるだけか??

(あ、でもNEWSちゃんたち「仙台めっちゃ声出てる」って言ってたから、私の位置的な問題か…)

あーーーもう本当楽しいわこの曲。



【UR not alone】


これはメインステで小っちゃいお立ち台みたいのに乗って歌うやつ。

昼夜とも似たような座席だったから2公演とも真正面に小山さん。その斜め横に手越さん。

こういう時、「近くの他担より遠くの自担」ってお方も多いのかと思いますが、私は完全に「遠くの自担より近くの他担」派なので、小山さん超絶ロックオンです。

小山さんって老けないね!!

さっきの増田さんおじさん話で言うと、小山さんの老けなさ具合マジでオバケ。

もう5年もしたら美魔女小山。



【インビジブルダンジョン】


お衣装チェンジしてこちらも大好きインビジブルダンジョン!

なんじゃそのキツネの尻尾は…(笑)

これはいち早く増田さんに衣装のコンセプトをお伺いしたい。

なかなかの長さの尻尾だし、インビジブルダンジョン意外と踊るし、危なすぎてお母さんヒヤヒヤ!!

と、思ったら他公演であれ踏んで転んだとのうわさ…そりゃ転ぶわな…。案の定。

だからお母さんあれほど尻尾は短くしなさいって言ったのに。(←誰)


これ生歌はやっぱ難しいんだろうかね?

CD音源聴くとめちゃめちゃ四者四様の声質を生かした素晴らしい曲なんだけど、ライブ会場のあの広さで生で聴くとテゴマスの声しか聴こえてこなくて、そこだけがなんかちょっと残念かなというか思ってたのと違ったかな…(最大限配慮した笑)

テンポ感もちょっと遅い??(これは自分のその時の心拍数との関係もあるから私の勝手な印象)

なんか全体的にちょっと重めな印象。

CDで聴くあの4人の音の重なりへのゾクゾク感が本当大好きだったからめちゃめちゃ期待値高かっただけに。

でも途中の手越さんのクセのある「暗闇から~」のアレンジが好みでゾクゾク来たーーー!!

ジュニアくんも加わってからのダンスとかシャレオツかっこいいし(←)大人っぽくて超好きな曲なのは変わらず。これは早くDVDで見たい。



【Digital Love】


これもね、なんか超絶テンポ感遅めに重めに聴こえるんだわ。

これダンスが可愛いって前評判だったけど、もしかしてバックのゲーム画面とリンクしてるの?

いや、ホント贅沢な話かもしれないけど、ステージを斜めから見る感じで近すぎてあんまりご本人達と画面がリンクしてなかったのですが…(汗)


ってかなんか韓国の女性アイドルみたいな足さばきのダンスありませんでした??

増田さんのちょっと他の人より短めのおみ足でその動きをされると異様に可愛いし萌えるーーー



【I・ZA・NA・I・ZU・KI】


はぁーーーーここで来ますか!!

頭サビ歌ったあとに山Pがソロで踊るのが最強にカッコイイあのパートを、増田さんが引き継いでもう感無量。メインステ~センステの花道での歌唱なんで私からは真横から見る感じになるんですけど、増田さんが凛々しくて眩しくてしんどいっす。

ってかどっから来たのか足元には川のように水が流れる流れる。

踊ってる間の水のはね方までカッコイイとかどうかしてる。

イケメンになると水まで操れるとかもはや人間じゃない…

あれ後始末とかどうしてんの??

ちょっとそこまではスタッフさんの動きとかチェックできませんでしたけど、なかなかの量の水たまりが出来上がってて。


大サビのテゴマスのハモを会場全体が「来るぞ来るぞ…」って待ってる空気感がたまらなく好き。


そしてファンを「水攻め」したくてたまらないけど、真面目さが顔を覗かせてしまう小山さんのお辞儀からの水蹴り。律儀すぎて好き(笑)

そりゃ位置的に人が蹴った水を顔面から被るんだから、潔癖小山さんからしたら拷問だろう。

しかしアイドルが触れた水ともなれば私たちファンからしたら聖水なのだ。←

(でも実際濡れたら化粧落ちるし髪の毛悲惨なことになるし屋内だからそんな対策してないし、真正面だったら団扇を傘代わりにするしかないな。自担に守られるしかないな。)



【勿忘草】


ライブでやるのはWhiteぶりでしょうか??

なぜか自宅で口ずさむときはこの曲が出てきてしまう私です。(個人的情報いらん。笑)


これは1人1節ずつ歌う曲だから、どんどんハケてく様子を見ると、なんとなく次の曲への期待感が上がってきますよねーーー

増田さんは走るように急いでハケるのに対して、シゲさんは小山さんが歌うなか暗闇をゆったりと去って行き、歩く姿まで絵になるなと惚れ惚れした次第です。

ジュニアくんのソロダンスお美しい…

1番最後の芸術的なポージングには体幹の強さをまざまざと感じさせられ、エアーマンの鬼振り付けに唖然!!



【マスソロ】←タイトル読めないし書けない(笑)


あんだけ急いでハケたのだからこの順番でしょう!!増田さんでしょう!!

正直あんま聴いてないっす(笑)

いや、増田さんのソロは生で見て聴いてなんぼよ。(苦しい言い訳…)

ってか去年はどの公演に入ってもあのステージ円柱に増田さんのソロを邪魔されたから、こんなクリアに見える増田さんのソロにただただ立ち尽くすしかない。。。


増田さんがステージで横になってなまめかしいお顔をするもんだから、壮大な曲を歌われてるのに妙な興奮を覚えてしまう不埒なファンでごめんなさい。

(マジでKAGUYAのMVと同じお顔されてた。あれから約4年。。。増した色気に心拍限界。)



【コヤソロ】


やっぱ好き。めっちゃ好き。

皆様おっしゃる通りメインステ奥から登場して花道闊歩ってパリコレ以外の何物でもない(笑)

見て楽しいし長いことジャニオタやってるとこの手の振り付けは1公演見ればそれとなく踊れる。

「最近の曲全然踊れない」って嘆いてたおばちゃんにも優しい振り付け。

なんならアルバム特典にこれの振り付けDVD入れてもらって、初回からノリノリ踊れる感じで臨みたかった。


あまりにメンバーにイジられるもんだから夜公演の「心にビースト」で若干はにかんじゃう小山さんにきゅん。

てごちゃんがバックで踊りたいと思うように(ってか実際出た)、私も本気で小山さんのバック努めたい。



【さくらガール】

さくらガール~恋を知らない君へのゆったりゾーンはなんだか眠くなっちゃってごめん(笑)

ってかこの日増田さん、さくらガールの最後の手のひら出し忘れた??

ここって他公演では手のひら出す仕様になってるの??

ここで増田さんの手のひら見た記憶がないんだけど、でも至近距離で見る増田さんの手の中が真っ黒で「手のひら見てないよね?私たち記憶ぶっ飛んでる?」って友達と時空歪んでた。


レトロな絵柄のお衣装にも目が釘付けで、ってか最初何柄か分からなくて、なんちゅー衣装着てるんだって「Takahisa Masuda」の世界観に圧倒される。



【リボン】


儚過ぎてNEWSちゃん透明になるかと思った。(感想雑すぎて殴られる。笑)

いや、増田さんの声の透明感よ…後ろまでスケスケよ…

難しい曲だよ。

シゲアキ音外さずにファルセット操っててマジ感動したよ。


衣装はちぐはぐなようでこの曲のコンセプトとレトロ柄のお衣装はしっかりハマってる!

そして私の最近の口ずさみソングはもっぱらこれ!(どうでもいい笑)




【サンタのいないクリスマス】


ファンのフェチに応える毎度おなじみ固まって座って歌うシリーズ!!

記憶全部ぶっ飛ぶくらい、隣にぎゅってなるテゴマスちゃんの可愛さ!ここは幼稚園か…!

本当危うく私ショタコンか?って自分に危機感覚えるほど、固まってぎゅってなるテゴマスは愛と平和をもたらす。

最後テゴマス肩組んで終わって完全にノックアウト。


歌い終わっても2人でぎゅっと座ってるテゴマスに小山さんも「君ら可愛いね」ってデレデレ。(小山さんに1000万いいねしたい。)

最近のテゴマスってこういうとこだよね。

あんまり2人固まってると思われたくない時期を経て、「欲しいならくれてやる」ぐらいに開き直ってるテゴマスちゃん心臓に悪いよね。テゴマスちゃん、私たちのこと本気で仕留めに来てるかもしれない。



長くなりますので②へ続きますーーーー