キズナブラスター本日はいつものお店で非公認大会…
でも今日のメインは支援の呼びかけ。
たくさんのメンバーが快く賛同して
カードを提供してくれました。
大会の日はいつもそれなりに緊張する訳ですが、今日は特に。
自分が決めたことなのに、いろいろと想像すると期待の中にも
不安が顔を覗かせたりして…。
いい年したおやぢですが、一人一人に支援の呼びかけというのは
勇気もいるし緊張もする訳です。
しかし、そんな思いもみんなが吹き飛ばしてくれました。
小学生から二十歳の大きいおにいちゃんまで次々に賛同し
カードを提供してくれたからです。
他の人の提供枚数やレア度などをきにする子もいましたが
私だけでなく他のメンバーも「そんなことは関係ないよ。気にする
ことはない。自分のできる範囲のことをすればいいんだ。みんな
それぞれ置かれた立場や環境が違うのだから」と。
客観的なカードの値段と支援の価値はイコールではないはずだから。
手持ちカードを真剣に眺めながら、提供カードを選んでくれている
姿がとても頼もしく感じられました。
こうして集まったカードがわが家の分とあわせて約1000枚。
先日お店から提供していただいた分1300枚と合わせ
合計約2300枚となりました。
賛同して頂いた方々、そしてお店の方本当にありがとうございます。
支援の木はこうしてしっかりと全国各地に根をはっていき
必ずや大樹となることと信じます。
帰り際にお店から追加で提供していただいたプロモカード
《キズナ・ブラスター》…フレーバーテキストには、
「放て!キズナ・ブラスター!!」すべての仲間と思いを込めて!
とあります。まさにそのとおりだと思います。
思いを込めた仲間からのカードによってきっと笑顔の花が咲きます。
再度同じメンバーから…というのはむずかしいと思いますが、
今後も継続した呼びかけを続けていきたい思います。

ちなみに本日の大会に『ピーマンフドウ』で参加した訳ですが
2回戦で不滅オロチに完膚無きまでにたたきつぶされました。。。
ま、1回勝っただけでもはっきり言って奇跡です。

みんなからのキズナ