支援の輪ポリゴンさんの記事から始まった
デュエルマスターズ支援の輪の拡大…
たくさんのカードがおけらさんのもとへ届き
NPO法人の方を通して被災した子供達へ
確実に手渡されています。

ポリゴンさんブログ記事にもありましたが、個人での支援にはやはり
限界があると言わざるを得ません。
そこでポリゴンさんは、ショップに協力を頂きBOXを設置するなどの
活動を展開されているようです。
これなら、どうやってカードを届けてよいかわからない人や
活動している人に直接カードを手渡すのは恥ずかしいなどと考えている
方にも行動しやすい方法で、支援の輪拡大につながると感じます。
他にポコ丸さんも自分が参加するだけでなく支援の輪を広げる
活動をされており、お二人をはじめとする素晴らしい活動をなさっている
皆様に敬意を表します。
こういった地道な活動が必ずや実を結ぶことと思います。

私も拠点となっているお店にてプレイヤーの方々にカードを提供して
いただいてきましたが、人数も限られておりさすがにカードが
集まらなくなりました。お店からもカードを提供していただいていますが、
こちらも最初にたくさんのカードをご提供いただいたので、なかなか
次々にという訳にはいきません。
ただ、確かに数も必要な訳ですが、少しであっても必要な限りは
途切れることなく続けていくことこそが大事であると思うので、
細々ではありますが拠点での活動は続けていきたいと思います。

ポリゴンさんポコ丸さんのブログ記事・コメントでもふれられていましたが
カードだけでなく関連グッズについても被災地に届けるのも良いと思います。
そこで今回は私も押し入れにしまい込んでいたグッズを整理。
かなり前のDMバッグが出てきたので、これにデッキケース・スリーブを
収納し、カードも少しですがあわせて第3弾としておけらさんへ送りました。
微力ですが、これからも自分に出来ることが何なのかその都度その都度
考えながら活動を継続できればと思っています。

私もちっぽけな一人の人間ですし、持っている力も小さいです。
しかし小さな力でも結集すれば、それは足し算以上の力になると信じます。
こんなおやぢの行動を見て、自分も行動を起こそうと考えて下さる方が
ひとりでも多く増えれば幸いです。

※カード等を送りたいと考えていらっしゃる方は「えがおの花」をご覧下さい。
支援活動の様子も映像等でご覧頂くことができます。

支援3-DMバッグ内