クラシック音楽、オーディオ、地元の風景など、いろいろと綴っています。

桜桃の花が本日満開 - 花壇のある風景(147)

いつもお世話になっている図書館前では
ソメイヨシノより一足早く桜桃(オウトウ)の
花が満開になっていました。
山田駅前図書館_山田分室_1

これを見るといよいよ春が来た~って感じです。
山田駅前図書館_山田分室_2
桜桃の木は1本だけですが良い香りが漂っています。
昨年はゴールデンウィークの頃に実(さくらんぼ)
が成っていました。今年も楽しみです。


ユロフスキ&ロンドン・フィル / ホルスト:組曲『惑星』

最近は好きな曲をナクソス・ミュージック・ライブラリーで物色していても中々好みの
録音盤に出会えませんでしたが、この『惑星』は良いですね~。

指揮者のユロフスキはロンドン・フィルハーモニー管弦楽団の首席指揮者と
ロシア国立交響楽団の芸術監督兼首席指揮者を務めています。
更に今年からはベルリン放送交響楽団の首席指揮者にも就任するという超多忙な指揮者。
そんなユロフスキとロンドン・フィルが2009年にライヴ収録したホルストの組曲『惑星』
を聴いてみました。

個々の楽器が鮮明で細かなフレーズも明瞭に聴こえる。それでいてフォルティッシシモに
なっても混濁しない。演奏も快速で爽やかな印象。上手く言えないが鮮度の良い魚を
刺し身にして食べた満足感がある。
ただ、大迫力でドラマチックな惑星を望む方には少し物足りないかも。

天体望遠鏡は持っていないけれど、そのレンズをクリーニングした後に見える
クリアな惑星に感動する感覚に似ているかもしれない。


----------------------------------【ディスクデータ】-----------------------------------

曲  名:ホルスト:組曲『惑星』 Op.32
演  奏:ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団&合唱団
指  揮:ウラディーミル・ユロフスキ
録  音:2009年5月 ロンドン、ロイヤル・フェスティヴァル・ホール(ライヴ録音)
レーベル:Avex Classics(音源:LPO Live)
規格品番:AVCL25915
発売年月:2016年11月23日
記録形式:CD

 

万博記念公園梅祭り - 花壇のある風景(146)

今日は恒例の万博記念公園ふれあいの日です。
自然文化園や日本庭園が無料で入れました。
さらに、EXPO'70パビリオン、国立民族学博物館、
大阪日本民芸館の入館料も無料なのです!
万博梅林_1
私は自然文化園の梅林で開催されている梅まつり
を中心に楽しんで来ました。
梅まつりは3月20日(祝)までやっています。
午前中は快晴のお陰で大盛況でした。


梅林はちょうど今が見頃。
やはりキャンバスが青いと
撮ってても気持ちが良いですね。
万博梅林_2

万博梅林_5


竹の緑が梅を引き立てます。
梅林には松の木、周辺には竹林があり、
松竹梅の誠にめでたい梅林です。
万博梅林_3


この枝垂れ梅はここの超人気スポットです。
万博梅林_4



プロフィール:大阪府吹田市クラシック音楽好きやねん
日めくりカレンダー
最新コメント
ブログ内 記事検索
QRコード
QRコード