今日は諸戸詩乃さんの演奏するモーツァルトのピアノ変奏曲集をAmazon Musicで聴いています。
ピュアで透明感のある音色。清々しさが体の中を通り抜けて行くようです。
とても可愛らしい(いや、そんな単純な言葉では言い尽くせない!)モーツァルトの演奏。
何だかとても素直な心で聴き入ることが出来ました。モーツァルトの音楽の素晴らしさを再認識したかな。


諸戸詩乃さんは桐朋の子供のための音楽教室に学び、10歳でウィーンに留学、15歳(2008年)の時には飛び級でウィーン音楽大学に入学。2012年に同大学を卒業後、10月より同大学院へ進学。ピアノ教育界における著名な指導者や名演奏家にも師事し、研鑽を積みながらウィーンを中心に演奏活動をされています。


--------------------【ディスクデータ】--------------------


諸戸詩乃_モーツァルト_ピアノ変奏曲集

【曲名】モーツァルト
 (1) 「ああ、お母さん、あなたに申しましょう」による12の変奏曲ハ長調 K.265(300e)
 (2) デュポールのメヌエットの主題による9つの変奏曲ニ長調 K.573
 (3) グルックの「メッカの巡礼たち」のアリエッタ「愚民の思うには」による10の変奏曲ト長調 K.455
 (4) ピアノ・ソナタ 第11番イ長調 K.331(300i)「トルコ行進曲付き」

【演奏】諸戸詩乃 (ピアノ)
【録音】2013年2月 ウィーン

【レーベル】カメラータ
【規格品番】CMCD-28288
【発売年月】2013年8月25日
【記録形式】CD


クラシック音楽、好きやねん!
にほんブログ村 クラシックブログ クラシックCD鑑賞へ
にほんブログ村