4月8日、大阪から身長170cmの2足歩行ロボット
「通天閣ロボ」ご主人様が、秋葉原にいらっしゃいました。

通天閣ロボご主人様は3月21日に大阪で初お披露目されたばかり。
大阪市の特別住民票も交付されている、大阪の観光大使と呼ぶに
ふさわしい、どVIPさんですわ。

そんなご主人様が、初の東京出張で通天閣の2歳下の弟である
(設計者が一緒)「東京タワー」に会いに行ったあとに、
「大阪」PR行脚で日本中の観光名所へ表敬訪問ということで
真っ先にその第1弾としてアキバに遊びに来てくれるとの一報が。

最初の観光名所にアキバを選んでくれるだなんて光栄!
ブログをご覧のご主人さま・お嬢さまもそう思いませんか?

そして、不肖、マスダがガイドのはしくれとして、通天閣ロボご主人様の
秋葉原表敬訪問のお供を仰せつかったのであります…。
「くれぐれも粗相のないように」とのご通達。いやぁ。緊張でgkbr

世界に名だたるフィギュアの聖地、
ラジオ会館前で通天閣ロボご主人様と待ち合わせ。
緊張気味の私をよそに
「メイドさん、電話番号教えてー」
と、早くもおっさん発言が炸裂な通天閣ロボご主人様。
tr02
とりあえず専用ダイヤルとして110番をお教えし、
早くも必殺技「なんでやねん!」をくらうことに。

アキバといえば、美少女フィギュアとキャラクターグッズでしょ!
ということで、まずはコトブキヤさんに。
tr03
エヴァグッズなどを物色してみたり。
そういえば、コトブキヤさんはご当地ゆるキャラのグッズも
販売しているんですよね。
足立区のアダチンとか、アダチンとか、アダチンとか!!!
(私的に大事なことなので3回言いました。)
「ゆくゆくは、ご主人様のグッズもコトブキヤさんに並んで
 老若男女に大人気&大儲け間違いなしですよう(・∀・)」
などと、腹黒いコトを通天閣ロボご主人様に耳打ちさせて頂きました。

お腹が空いたご主人様と一緒に屋台村へ。
アキバの絶品B級グルメ「ケバブ」をご試食頂きます。
tr04
え?大きいほうですか?くいしんぼうさんですね。
「ご主人様、あーん♪」
え?いつもそんなふうにやるのか?ですって?
普段はやりませんよ。そんなことっ!!!
通天閣ロボご主人様にだけ…特別です。
なんてやりとりをしている合間に後ろ側でリアルにバッテリー交換がw
本当にお腹ぺこぺこなご様子ですwwwww

せっかくの観光だから、ベタな場所で記念撮影!
アキバのメインストリート中央通りですよ!
「ツーテンカク〜ッ〜 ロボ―ォォォ ボボボボボッ〜」

ご主人様がパーツ屋さん、ジャンク屋さん巡りを所望されてたので。
アキバ名物のPCパーツショップ街へ。
「ご主人様、ここはお約束でリナカフェなうですよね!」
なーんて、会話をしていたら何とドラマのロケ中!!
残念ながらリナカフェにログインできませんでした(>_<)
でも、キレイな女優さんを見れてよかったですね、ご主人様!

足取りはドスパラへ。ハイスペックなPCを堪能しちゃいます。
tr05
「ご主人様、見て下さい。すごいこのデモ!
 3Dですって!3D!今流行っているじゃないですか!!」
若干ミーハーな2人でした…。
ご主人様なんて、3Dメガネかけちゃってます。
というか、通天閣ご主人様の目ってココだったんですね…。

こちらは、ご主人様の大好きな電子部品のお店が集まってる
「東京ラジオデパート」ですよう。
こちらのビルは第二次世界大戦後の昭和25年から
ずーっと営業されているんです。創業60年を越えるんですよ。
ご主人様よりも年上ですね…って、ご主人さま、聞いてます!?
通天閣ロボご主人様は工具店(山長通商さん)の店員さんの
説明に聞き入っています。
tr06
さりげに測られちゃったりしてますwwww

そして技術屋さんの心の故郷こと秋月電子へ。
でんでんタウンになくて、アキバにあるもの、それは…秋月電子。
tr07
H8とか持ち出してアヒャアヒャしてみたり。
「そういえばご主人様のプログラミング言語って何ですか?」
…えっ!?ご主人様Cじゃないんだ。
スクリプトで動いてるんだ…。
へー。へー。へー。(心のへーボタンを連打←古いw)

じゃあ、そろそろメイドカフェにでもいこかー。という時に…
出会ってしまったのです。まさにそれは運命とも言うべき出会い。

大阪のー、通天閣ロボがー、
アキバのロボットショップ アールティのー2足歩行ロボ、ねこ店長とー、
であったー(下條アトム風に)

「ほな、仲良くしよか」と握手をするロボット2体。なんて美しい光景。
なんか通天閣ロボがねこ店長に「100円貸してやー」と
いじめているように見えるのは身長差と角度のせいですw
tr08
ちなみに道行く人はねこ店長に「かわいいいいいいい」の黄色い悲鳴。
こんな風景が当たり前のようにおこるアキバ。なんてステキ。
毎日のようにおこればいいのに…。

ダイビルのASIMOとも共演しちゃいました。
tr09
この場所でこの組み合わせは超絶レアですよ。
実は…私も1/60縮尺のロボットでして…って嘘です!

いよいよクライマックス。
メイドカフェ体験をしに@home cafeへご帰宅です。
テンションが一気にあがり↑↑
「お帰りなさいませーごしゅじんさまー」と叫ぶ通天閣ロボご主人様w
tr11
それはメイドさんの言うセリフですよwwww
人気メイドさん「小星ちゃん」のお給仕にご主人様はめろめろです。
オムライスに何を描きましょうか?のといかけに
通天閣ロボご主人様は「萌えー萌えー」と連呼
ばっちり愛込めもできました。よかったですね!!
tr10

通天閣ロボご主人様とはここでお別れ。
すぐに大阪にとんぼ帰りとのことでした。お疲れ様です。
ご主人様とご一緒できて、本当に楽しかったです!!

ここからは、ちょっと真面目に。

通天閣ロボのトップページに、とても良い文章が書かれていました。
「あなたは私か?」と思うくらい、共感するところがあったのです。
街に対する愛が溢れているのです。
引用してご紹介頂けたらと思います。

--(ここから引用)-----------------------------------------------

世界的金融危機や経済不況が続いています。
在阪の企業や商店街、観光施設においても景気の影響を受け、
先行きの目処もたっていません。

「不景気」を政治・経済・社会などを理由にしても始まらない…
そんなことは、そろそろみなさん正直、感づいているので
はないでしょうか?
私は、2代目「通天閣」。53年間、ずっと大阪の街を見てきました。
本当にいろんなことがありました。

「もっとこうなったらいいのでは…、もっとこうしてくれたらいいのでは…。」
とお思いになってきたと思います。でも…果してだれが動きます?
そんな思いを他人に託して、希望が叶います?
いいえ、そんな事ではないのです。

今まで、いろんな人たち(地元や観光客)の悩みや愚痴を
聞いてきました。もう、いい加減、言い訳はやめましょう…
今のご時世だからこそ、立ち上がるのです…
誰かがやってくれると思うのは大間違いです…

来年は、2010年、俺の時代だ!ツーテンだ!さあ、行くぞ!
何の脈略や、計画などありゃしない!勢いに勝るものなどなにも無い!
今、「大阪を元気に、明るくするため」の目的だけで立ち上がります!

------------------------------------------------(ここまで引用)--

私はこの文章を、通天閣ロボがくる前に、
何回も何回も読んだ。口に出して、噛みしめるように。
途中から涙と鼻水でぐしゃぐしゃになりながら。

読んでてね、私がアキバで活動してきたこと、喜んで頂けたこと、
ぶつかってきた壁のこととか、色んなコト思い返しながら。

うまくいかない日が続いて、もういい加減疲れたって、
愚痴をこぼしたくなる日もあったけど、それでも。
アキバのことが、好きで、好きで、好きで、好きで、好きで…
大好きで堪らなくて。毎日のようにアキバにいる
ばかな私への叱咤激励のメッセージでもあると思いました。

通天閣ロボを通して、ロボットフォースの岩気さんをはじめ、
大阪のみなさまの郷土愛や技術力に触れ、感銘をうけました。

通天閣ロボは、資金約1000万円を出して日本橋(にっぽんばし)に
製作が依頼され日本橋のお店で材料調達がされ、ロボットフォースを
はじめとする日本橋でんでんタウン・ロボット連絡会によって
機体が製作されたそうです。

ちゃんと、地元で調達できる資材で、地元の人が作っているって
いうポテンシャルの高さは、並大抵じゃできないことです。

街を元気にするって、そういうことなんだ!
…そうだ、そうだよね、そうでなくっちゃ!!
って、頭だけじゃなくて、心で、身体で感じられました。

やっぱりね、スマートにやるのもいいけどさ、
精神論ですごいコトやってのけちゃうの、さすがじゃない。
だから、全力で通天閣ロボのことをお迎えしたいと思いました。

「秋葉原もちゃんと頑張れているかな?」と
自分自身を振り返るきっかけにもなったこのツアー。
秋葉原も負けていらんないよ!
だから私も、もっと頑張らなくっちゃね!