第1シリーズ(1995年)

第1シリーズは、単発ドラマ「学園七不思議殺人事件」、連続ドラマ「金田一少年の事件簿」、単発ドラマ「雪夜叉伝説殺人事件」の3作品。




第2シリーズ(1996年 - 1997年)

第2シリーズは、連続ドラマ「金田一少年の事件簿」、劇場版「上海魚人伝説」の2作品。

第1シリーズと同じキャスト、スタッフの続編。メインキャストは堂本剛(KinKi Kids)、ともさかりえ、古尾谷雅人。

日本テレビ系で1996年7月13日 - 9月14日、毎週土曜日21:00 - 21:54に放送された(8月24日は24時間テレビ 「愛は地球を救う」のため放送休止)。平均視聴率22.4%(クール1位)を記録し、第1シリーズに続き20%を超えた。

第7話「異人館ホテル殺人事件」では、はじめが入院してしまい、代わりに美雪が推理を披露している。さらに、ゲストキャストに堂本光一(KinKi Kids)主演の連続ドラマ『銀狼怪奇ファイル』ゆかりの天神学園の生徒(三宅健、秋山純、松山幸次)が登場する。なお、秋山と松山は第1期で別役で登場している。また、実写作品の続編でキャスト変更を行っていないドラマとしては珍しく原作同様に登場人物が加齢していない。




第3シリーズ(2001年)

「魔術列車殺人事件」(単発ドラマ) 日本テレビ系で2001年3月25日、21:00 - 22:54に放送。 「金田一少年の事件簿」(連続ドラマ) 日本テレビ系で2001年7月14日 - 9月15日、毎週土曜日21:00 - 21:54に放送された(8月18日は24時間テレビ 「愛は地球を救う」のため放送休止)。 前作「魔術列車殺人事件」の好評受けて連続ドラマ化。松本潤の連続ドラマ初主演作。 平均視聴率13.7%(クール5位)。最低視聴率を記録した第7話(9月1日)は、裏番組が映画『タイタニック』の地上波初放送だった。 ラストははじめと美雪が手をつないで帰り道を歩くシーンで、明確な完結の描写はない(毎回エンディングの最初に「to be continued」と表示されるのだが、最終回のみ「What is your justice?」という最終回の内容を反映した文に変更されている)。



第4シリーズ(2005年)

金田一少年の事件簿 吸血鬼伝説殺人事件 日本テレビ系で2005年9月24日、土曜日21:00 - 23:09に放送された。 第3シリーズから再びキャスト・スタッフを一新。メインキャストは亀梨和也(ジャニーズJr. / KAT-TUN)、上野樹里、加藤雅也。 はじめがじっちゃんと比較されることを嫌い、コンプレックスとなっている。そのため、最初は事件に及び腰だったはじめが事件に立ち向かっていく成長譚の側面を持っている。また、一と美雪は陸上部に所属している。


牛丸コロホルモン 200g×3袋 & 特上ホルモンセット 250g×2袋 セット

牛丸コロホルモン 200g…

¥3,444(税込)

弾け飛ぶような触感「牛丸コロホルモン」自慢のタレ付「特上ホルモン」がセットになって登場!! ★牛丸コロホルモン…

牛丸コロホルモン 200g×3袋 & 特上ホルモンセット 250g×2袋 セット牛丸コロホルモン 200g×3袋 & 特上ホルモンセット 250g×2袋 セットをカートに入れる


【眼精疲労防止・軽減】コンピューターグラス(パソコン用眼鏡)ケース付 クリスタルピンク

【眼精疲労防止・軽減】コン…

¥5,229(税込)

デザイン性を重視した 眼精疲労防止・軽減用のコンピューターグラスです。眼精疲労を予防する特殊な反射防止コートに…