新しいと言うかAK001を直して頂きました。
やっぱ黒だわ(笑)
iron brade 1
AK001は右腕がボディの角に当たってピッキングすると
腕に痕が付いて痛かったので削ってもらう事にしました。
BlogPaint

ESPで相談してるうちにどうせなら
ESP 5号機 Iron Swordみたいなシイェプにしてしまえ!!!!!
ってことで色々カット、BLACKに塗装してこうなりました。
iron blade up
AK001を削って塗装し直しただけなので基本的に仕様はかわりませんが
何となく新しいので嬉しい訳です。

PUはPGMと同じ配置。
ブリッジ側がSeymour Dancan TB-4 
何時も使ってるジェフ・ベック・モデル。
ネック側がSeymour Dancan SH-5
属に言うカスタム。

ミニSWはピックアップのタップSWです。

BODY : White Ash
NECK : Hard Maple 3P
FINGERBOARD : Ebony,27frets
SCALE : 628mm
NEC JOINT : Bolt-on
BRIDGE : Floyd Rose
PICKUPS : (Neck)Seymour Dancan SH-5
                    (Bridge)Seymour Dancan TB-4
CONTROLS : Master Volume,3Way PU Selecter,
                         Coil Split Switch
COLOR : Black


どうせならモデル名もメタルっぽい奴にしてしまえと
「Iron Blade」と命名ヘッドにモデル名とワシの名前が入ってます。
(6弦のせいで見えづらいですが・・・!)
iron blade name up


ネックはMVと同じですが握りをPGMに近づけるために
グリップシェィプをThin Uから調整。
言葉にすると・・・・
指板のエッジからグリップにかかるカーブを鋭角にし、
グリップの頂点に差し掛かるカーブの膨らみをなだらかに
することで、より手のフィット感を増した。
みたいな感じ(笑)だそうです。

Iron blade back

ウエストカットはブリッジが身体の中心にくる様な変則なカットです。
ストラップピンは中心より上にズラしています。
IMG_0956

裏にはシャーラのテンションコントローラー
カバーを外さなくてもテンションが変えられる様にレンチが入る穴がカバーに空いてます。

IMG_0984
裏にはシャーラのテンションコントローラー
カバーを外さなくてもテンションが変えられる様にレンチが入る穴がカバーに空いてます。


ペグはGOTOH SG360MG-07 マグナロック
弦交換が楽。
iron blade name

IMG_0957
レンチホルダーはゴトーのWRH-1W
いつも思いますがフロイド付きのギターには標準装備にすれば良いのにね!

ジャックはMVと同じでこんな感じ
IMG_0961

早くライブで使いたい訳です(笑)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字