多聞ちゃんの番組に5

!Hola!(こんにちは)

 

7月はほぼ都内におらず

地方巡業といいますか、

撮影の日々でした

なので、あっという間に

8月になってしまいました。



前回書いた石垣島ロケでは、

フォトグラファーでもあり

ムービーカメラマンでもあった

公文健太郎さんとご一緒させていただきました。





考え方があまりにも自分と似ていて

本当に面白かったです



特に、

毎日でも仕事をしていたいという所や

ギャランティなんて関係なく

やりたい仕事のオファーは受けるスタンス

作品撮りよりも仕事で作品を残したいこと

などなど

また、仕事に真摯に向かう姿などは

こちらも勉強になりました



そんなロケから

帰ってきて

モデライダーの多聞恵美さんの

チャオ!ランブレッタという番組に

ゲストとして呼んでもらいまして、

収録してきました

line_189406429066893


自分のことを

こんな風に話すことはあまりないので

レアです。おそらく。

お暇なときに見てくださいませ↓

後十字靭帯損傷 再建手術 (術後11週目)

!Hola!(こんにちは)



新型コロナウィルス感染拡大があり

再度、色々なことが難しくなってきました。



一度、収束に向かっていたので

楽観視していたかもしれません。

今後どのような行動が最善なのかは

熟考していかなくてはならないような気がしています。



そんな時期ではありますが、

沖縄、それも石垣島でのモデル撮影の仕事で

なんと10日間もホテル暮らしをしてきました。

雨の予報を覆し、ほぼ晴れで

撮影も順調にいったように思います。



夜はだいたい23時くらいに部屋に戻り、

朝は4時起きで、朝焼けを狙っていたので

なかなかハードなところもあり、

スタッフ全員が満身創痍の日程でした。

朝焼けと夕焼けの石垣の空は癒されました。
IMG_20200724_200917-01


部屋では装具を付けて、リハビリをして

日に日によくなっていく足に

少し希望を持っています。



パフォーマンスが戻ったかどうかは

来年になってみないと分からないのですが。

可動域はもうかなり曲がるようになっています。

痛みは完全に消えてはいませんが、

ある程度なら耐えられるようになっています。



部屋から見えるプールは夜はライトアップされ

とても幻想的に見えます。

IMG_20200728_004358-01



明日からは8月になります。

術後から3ヶ月が経とうとしています。

中旬頃に装具が外せるようになります。

少し嬉しいです。

DIME ダイム 10セント?

!Hola!(こんにちは)



小学館から出ておりますDIME(ダイム)

ここ最近かなり注目されております

ライター陣が凄いことと、

リサーチが半端ないことで

誌面も、@DIMEというウェブマガジンも

面白いです。


IMG_20200716_094004

活字が好きな人にも良いですね

読み物的な楽しさがあって



ここ最近、You Tubeや動画で
 
知識を得る人が増えていますが

昔に比べて情報が早く

分かりやすくなっているからです



しかしながら

この簡単に知識が入ることで

情報の真意が薄まってしまうことと

間違った知識を得てしまうこと

この2つが増えてしまっていることも

見過ごすわけには行きません



その点、雑誌は

校正という第三者、第四者の手が加わり

目を通すのでウソは出てきづらいのです

○○さん、これってこうですよね?

という赤字がピンポンのように

何度も何度もラリーされるので




You TubeやブログやSNSは

個人の主観のみで、

校正がないので、ときに炎上します

また、指摘されて

世の中から消されてしまうモノ

いや、モノだけでなく人も居るという現状は

もはや、社会問題なのですが

その問題も消されるほど

世の中のコントロールは恐ろしいことも

理解しなくてはなりません



あとはYou TubeやSNSが

分かりやすいのは目から入る情報が

メインだからです



活字は一度、自らの頭で想像しなくては

なりません

なので、頭の回転が早い人でないと

理解ができないのです




では、なぜ流行るのか。

それは、世界的に見ても

頭の回転が早い人は少ないからです

僕もむしろ激遅いほうです




アメリカのシリコンバレーで働く人や

インドのIT企業の方や

中国の最先端技術などでモノを開発している

頭の回転が早い人は、

ほんのひと握りなのです

偏差値で見るとわかりやすいのですが

50が真ん中だとしたら

そこから飛び抜けて高い人は
 
どのくらいいるのか?を計算すれば

一目瞭然です





彼らは新聞やネットで

文字を読みます



それで理解してしまうだけでなく

何個もの情報を重ねて

独自の創造力で新しい便利なものを

生み出すのです



私たちも

動画でスッと入ってくる情報だけでなく

活字で理解しようとし、咀嚼して 

想像する能力を備えておくことで

その頭の回転が早い人たちに

少しだけ近づけるのです。




話はだいぶ脱線しましたが

厳選した通勤にふさわしい自転車

家トレの設備作りについて

コメントしました



宜しくお願い致します。







後十字靭帯損傷 再建手術 その11(術後3週間)

!Hola!(こんにちは)


IMG_20200519_205913


とうとう退院の日がやってきた。

当初は2週間と思っていたが

後十字靭帯は最低でも3週間の入院が必要らしい。

前十字靭帯と違う。

後十字靭帯の再建手術では最長で

2ヶ月間も入院した人もいるらしい。

I先生もリハビリのS先生も順調だと言ってくださるので安心した

IMG_20200520_065305
IMG_20200520_154459





振り返ってみるとあっという間だったが

1日1日を過ごしている時は長いと感じた

特に手術後の2日間は本当に辛かった。

痛み、気持ち悪さ、1人でトイレに行くのもひと苦労。

車椅子生活がいかに大変かということも分かった。




もし、この先、何か大事故を起こし

再び車椅子生活が来たとしても

きっと今までよりはマシに。

手でウィールをコントロールできるはず。

  


松葉杖も操れるようになった。

もし、こういった経験をした方が目の前に現れたら

お手伝いしてあげたい

そういう気持ちを持てたのも大きい。


YoutubeでMoldy Giraffe さんという方の

前後十字靭帯損傷から再建手術の動画が出ていて

リハビリのシーンもあり共感する


IMG_20200522_094622




昨夜はよく眠れなかった。

イヤホンの付け過ぎで耳の穴が痛いのもあるかもしれない

足の力は退院まで戻すことができず

この後のリハビリで頑張らなくてはならない

またスクワットも100kgとかやれる日は来るのだろうか

IMG_20200524_071442


いや、やれるように頑張るしかない。



IMG_20200525_105152


IMG_20200527_154005


キャンプ雑誌ガルヴィ

!Hola!(こんにちは)


久々に膝のこと以外について

書こうと思っています。


7月10日発売したばかりのGARVY最新号です。
72dpi_GARVYPLUS (1)


こちらで連載を書いていて

おそらく、そろそろ10年近いような気がしています。

わりと古株になってしまいました。



キャンプ専門の雑誌というのは

これまでもこれからもなかなか無くて

ここ最近はキャンプブームなので

すごく売れていると思いたいです。



正確な数字は分かりませんが

一般誌のメンズモノ系雑誌で

キャンプ特集をすると瞬殺で売れているようです。



いつも連載では自転車かバイクでキャンプツーリングをする内容なのですが、

今回は膝の手術や新型コロナウィルスの関係で

クルマでキャンプ、つまり普通のオートキャンプになってしまいました。

_DSC9984




しかし、そこは2輪旅

モンベルのシャイデックという小径車をBMX風にカスタムをして

パークライドをし、その後、古着屋をめぐるという企画にしました。

この連載は、企画、編集、モデル、ライター、ディレクション、スタイリング

までやってしまっています。

本当は分担したいのですが、スケジュールが大変なのと

予算もある程度決まっているので

なかなかお願いしづらいという裏事情があります。




今は古着が密かにブームになっているのを

ご存知でしょうか?

まずは僕らオジサン達は、90年代やそれ以前のビンテージという

少し高い古着を探して楽しむ人がいます

それより、もっとすごいのが

若い子たちが強烈に安いUS古着(アメリカの古着)を

買って楽しんでいるのです。

僕らが学生のころもHANJIROあたりで

安い古着を漁っていたのですが、そのような感じです。




ファストファッションやECが普通になってしまったので

被らない洋服を探したら、一点モノの古着に行き着くのだそうで。

それでも、ビンテージや普通の古着屋は高くて変えないので

倉庫のような大きな古着屋さんに行くみたいです。




だいたいTシャツで500円、ショートパンツやデニムでも500円から1000円

頭から足先まで5000円あれば個性全開で出せるファッションができるのです。




そんな、古着屋さんというか安着屋さんを

ピックアップしました。一軒はちゃんとした古着屋さんですが。




雑誌はやはり雑学が重要だと考えています。




テントの立て方や張り方

料理の作り方を調べたりするのはもうネットのほうが早いと思うので。

なので森勝さんのムービーのガジェットや今回の僕の連載のような

余計な雑学というのは雑誌が持つ最後の可能性だと思います。




それと、今回のGARVYがファミリーキャンプ特集だったのが

時代錯誤ではないかと思っています。

たぶん、売れない要素の一つになるかと



まず、ファミリーは一つのコンテンツとしてはアリなのですが、

日本の離婚率35%を考えると、約6割の

お父さんお母さん息子という過去のファミリー像は、

もはや2020年には無いのです。



そういう意味で言うと

お爺さん(お母さんのお父さん)、お母さん、息子だったり。

お父さんとは別居。



お友達の家族とお父さんと息子だったり(お母さんとは別居)

新しいファミリーとは別のグループでのキャンプが

すでに3割以上居るという理解がなくてはなりません。



ファミリー像が過去のものからアップデートされていないと

メディアとしても過去のものになりかねない、そういう風に考えています。




またアウトドア雑誌として危険なのは

テントやタープの設営方法とアウトドアご飯のコンテンツです。

こららもネットには勝てません。

それはなぜかと言うと

家庭でも、料理本を片手に料理をする人はもはや皆無だということです。

中には料理が好きでレシピ通りやる方がいるかもしれません。

しかしながら、

大半はクックパッド、デリッシュ、クラシルなんかを見て

作るのではないでしょうか。



なので、連載や1つのコンテンツとしてはアリですが、

特集にすると、たちまち興味を無くしてしまう人が出てしまうと

思うのです。




では、なぜ、未だにテントやタープの設営方法やアウトドアご飯が

雑誌で特集されるのか。

理由は2つあります。



1つは、キャンプという趣味は誰でもできる簡単なものです。

例えば自転車、バイク、球技、トレーニングなどもそうですが、

こういったものはハウツーがわりと難しいところがあります。



ところがキャンプは一度経験してしまうと

ハウツーが要らないのです。特にオートキャンプはそうです。

自転車やバイクのキャンプツーリングは積載が限られているため

難易度はグッと上がります。

ですが、キャンプは真新しいコンテンツが無いのです。

とはいえ、新製品が出たらそのレビュー、使い方を載せる以外に

記事が作れないのです。

つまり、初めてキャンプをする人の一回きりの使い捨て記事を

作り続けるという負の輪廻が始まります。



もう一つはアウトドアご飯です。

これは、前述の通りインターネットで調べる時代です。

ですが、アウトドアご飯用の物は売れるのです。

不思議だと思うでしょうが、これは事実です。

ダッヂオーブン、BBQ台、クッカー、スキレット、包丁、ナイフなど

アウトドアご飯用の物はバカ売れします。

すると、そういったメーカーは広告を出します。

雑誌はその広告費で出すことができるので

料理のコンテンツを出さないわけにはいかないのです。



そういったカラクリがあります。

つまり、この先、アウトドアご飯用のものを出している

賢いメーカーは

雑誌よりもネットのほうがトラフィックが取れると分かると

広告を止めると思いますし、もしそれでも入れる場合はお情けなんです。

読者は楽しくない、広告が入らない、となると雑誌は無くなります。




そうならないためには

雑学をどんどん出せる人材が必要だと思います。

ガジェットでも良いし、アプリを知っている人でも良いし、

四十肩の治し方を知っている人でも良いし、

未だにぼっとん便所のキャンプ場探しでもいいし

とにかく、くだらない話題を突きつめる努力ができる人材です。




なので、これからも僕の連載は

変なところを追求していく予定です。

キャンプ雑誌2.0の記事を作っていきます。

千葉のモンゴリアンチョップさん

めちゃくちゃおもしろい古着屋さんです↓

_DSC0151-01





















後十字靭帯損傷 再建手術 その10(術後2週間)

!Hola!(こんにちは)


術後2週間というのは目安だった。

というのも、最初はこの日に退院できると思っていたのだ。

前十字靭帯は経過が良ければ2週間で退院できるようだが、

後十字靭帯の場合は3週間くらいの入院らしい。



前十字はACL、後十字はPCLと略されるが

それだと分かりづらいので

タイトルは漢字にしているが、

PCL再建手術というのが正式な名称なのだと思う。



そう、前と後では微妙に経過が違う。

前はスポーツ競技の最中に起こるが

後は交通事故や接触事故、スポーツでもラグビーやサッカーなど接触する

スポーツで起きる。



昨夜はZOOMでミーティングをした

院内でPCが使える場所は公衆電話の前のみ

そこで夜行った。



初めて話す人が多かったので

とても興味深い内容だったが、

まだ、体力が追いついていないせいか

最後の方は疲れてしまった。



そして膝が痛くなった。

寝る前にYoutubeを観たり、音楽を聴いて

いつの間にか寝ていた。

2、3回夜中目覚めたが、比較的深い眠りだったと思う。


IMG_20200518_133830




コーラは一つの楽しみ
IMG_20200517_163245


2週間経つと、脚の具合は良くなっていった

精神的にも病院での生活に慣れてきて

いつもどおりのルーティングができるようになってきた。



食事、CPM、リハビリという一日。

この先、3ヶ月間はニーブレースという装具をつけて

生活をしなくてはならないので、そちらのほうが

大変かもしれない。


そして、採血をしながら、

コロナウィルスのニュースが入った

中国と韓国がほぼ収束に向かっているとのこと(5月末の話)

このまま日本も収まってほしい

海外の情報は極めて少なくて

イタリア、アメリカ、ロシア、インド、ブラジル、チリといった国々が

大変な状況だとネットでは分かる。


だが、実際にどうなのかは分からない。

こんなにも国際的な情報に乏しい国は無いよなあと。

日本人はもっと海外に興味を持たないと

情報弱者になってしまうよね。


そんなことが日記に綴ってあった。



2週間経つと

車椅子は無くても生活できるようになったので

少しずつ前進していると思う。

後十字靭帯損傷 再建手術 その9(術後13日目)

!Hola!(こんにちは)



こちらのブログでは、

日常のモデル活動、アウトドア活動、ライター業務などを

記していたのですが、

ここは、コロナウィルス禍で悪戦苦闘していた

入院生活について書いています。



後十字靭帯の再建手術する人が非常に少なく、

情報が少ないのと、

日常生活までの回復度合い、またスポーツ復帰、

そして、中年から老年を迎える私の記録ということで

書いています。



これを読んで

後十字靭帯を再建手術したい方への

アドバイスができればイイなあなんて思っています。



さて、話はそれましたが

2020年5月26日(火)予定よりも早く

緊急事態宣言が解除された。

段階的とはいえ、少しずつ日常が戻っていくと思う。

夜は少し眠れたが、隣と対面のイビキの大コーラスで

煩かった。

この分、どこかで昼寝しよう。



13日を迎えて思ったのは、ここからは自然治癒能力を

頼りにするのだろうと思った。

早くランニングできるようになるといいなあ。

7月1日にはジムに行けるようになってたらいいなあ。

(と日記に書いてあったが、実際に行けたから夢は叶っていた)
IMG_20200518_080745



抜糸してから、シャワーに入る時は防水シール見たいのを貼らなくて

良くなったのでラクになった。

この入院期間にLINEをくれた友達には本当に感謝だ。

ありがたい。こういう気持ちが弱っている時は

何気ない言葉が響くものだ。



体温もようやく平熱近くに戻ってきた

術後は少し高かったので気になっていたが、

落ち着いて良かった


8か月後に完全復帰ということは

来年の1月だ。



入院期間は本をたくさん読んだ

それも電子書籍だ

hontoというアプリで読んでいるが

本屋さんにも行けないし、ネットショップで病院に送ってもらうのも

あれだし、電子書籍でのダウンロードは最高に便利だ。

将来的に電子書籍図書館ができればいいのに。

また、スマホゲームも捗った。

そして、Youtubeも暇つぶしに良かった。

IMG_20200518_080939~2


そんなこんなで明日で2週間になる。

後十字靭帯損傷 再建手術 その8(術後10日)

!Hola!(こんにちは)


現在は、退院もし、仕事も再開しています。

これは入院していた時期のこと。

そこらへんのタイムラグがあって

仕事のお願いができないのではないかと思われたら

大変なので。



もう普通にまでいかないにしろ

生活もできています。



術後10日目にして

一番眠れました。いつも夢を見ていたのですが

それもなく、朝が来たような気がします。



コロナウィルスのニュースもいろいろと変わっていき

情報を知っている人と、知らない人での差が激しような気がしていました。

情報弱者にならないように、常に新しい情報を的確にとらえる

アンテナが無ければ、この先も2020年はそれなりに大変になりそうだな

と思って見ています。



今朝のラジオで流れてきた

CONCRETE SCHOOLYARD(ジュラシック5)がカッコよくて

思わず日記につけていたみたい。


入院に持ってきていた

KEENのYOGUI(ヨギ)本当に正解だった。

脱ぎ履きしやすくて、歩きやすい。

膝の手術をするすべての人にオススメしたい。






脚に優しくてびっくりします。
IMG_20200519_205845





あとはリンネのPROUVのサーフパンツもかなり良いです。

履きやすいし、脱ぎやすいし、パジャマにもなるし。

涼感素材 ラッシュガード 長袖 Tシャツ 【土日祝も出荷】≪365日品質保証≫ 全色UVカット率98.9%↑ UVカット ラッシュTシャツ 水着 体型カバー トップス レディース メンズ キッズ の サーフパンツ や トレンカ マリンシューズ サファリハット リンネ






涼感素材 ラッシュガード 長袖 Tシャツ 【土日祝も出荷】≪365日品質保証≫ 全色UVカット率98.9%↑ UVカット ラッシュTシャツ 水着 体型カバー トップス レディース メンズ キッズ の サーフパンツ や トレンカ マリンシューズ サファリハット リンネ




IMG_20200518_175537



今後どのように仕事ができるかは未知数だ。

ただ、やれることは全力でやっていく姿勢は今までも、これからも変わらない。

そして、徹底して貯蓄、節約をしないといけない。

特に食費、あとはペットボトル飲料をすぐ買ってしまうので

できるだけマイボトルに水を入れて持ち歩くことにしよう。



これは、変形性膝関節症になってしまったおじさんが見せてくれた

ボルト。

こんなものが膝に入っていたなんてかなりビビりました。

IMG_20200519_112929

後十字靭帯損傷 再建手術 その7(術後1週間)

!Hola!(こんにちは)



術後一週間のことについて書きます。

だいぶ入院生活も慣れ、

術後の絶望の数時間を考えれば

回復してきたと思います。



テレビはテレビカードが無いと見れなくて

有料なので、ほとんどニュースはインターネットと

Youtubeのライブで見ていました。

それでも、なんとかなりますね。

というかテレビよりも知りたい情報を掴みやすいので

時間にムダがないです。



とはいえ、時間が余っていて

別にムダにして良い状況であればテレビも良いと思いますね。

時間はあっという間に進みますし。




雑誌はサブスクで読めるので

最新のものが出れば、ネットで無料です。

特にファッション誌が好きですね。

趣味の本は、知り合いが出ていたり、

自分が出ていたら見ますが

それ以外はあまり参考にならないというか

自分のほうがよく分かるときもあるので、情報としては

それほどでもないかと。特に、キャンプ、アウトドア、

自転車などは。



術後はずっと体温が高めだったのですが

だいたい37.0あたりを行ったり来たりしていたものが

36度後半くらいに少し落ち着いてきました。

最後にモデルの仕事をしたお給料が入っていてホッとした。



逆に言うと

これを頼りに数ヶ月生活しなくてはならないと思うと

無駄遣いはできないけれど。



脚の回復で、いつモデルの仕事ができるか。

それは楽しみでもあるし、少し不安もある。



今は、コレが僕の脚。
IMG_20200517_161922





後十字靭帯損傷 再建手術 その6(術後3日目)

!Hola!(こんにちは)



少し間が空いてしまいましたが

手術から退院まで、その後のリハビリまで

日記として残しておくことで

後十字靭帯の再建手術をして復帰できるまで

道のりを示しておきたいと思います。



術後3日目となり、

足の管を抜くことになった。

それと同時に膝周りがパンパンに腫れてきた。

これは新しい靭帯を入れて

反応している証拠らしい。

IMG_20200516_084010


つまり、回復に向かっていくことなのだろうと思う。

それにしても脚が動かせなくなった。

氷のうを膝に載せてアイシングをする。

ある程度冷えてくると、膝に載せていることを忘れてしまい、

何度かベッドから落としてしまった。



なので、ゴムバンドや野球のソックス止めのような

アイシングのバンドを持参することをおすすめしたい。

午前中の10時30分から11時30分までCPMというリハビリ。

鍛えるというよりは動かして癒着を防いでくれるらしい。

この間は暇なので、窓の外の空を眺めたり、

スマホでラヂコを聞いたり、スマホの本を読んだり

インターネットでニュースを見たりしていた。

IMG_20200517_153228





自分の病室に戻ってお昼ごはんを食べて、

その後13時から、リハビリ室まで降りて

マッサージ、チューブトレーニング、低周波治療という

流れでやっていく。


夕方は術後はじめて髪を洗うことができた。

シャンプーとリンスはエルメスのセットを持ってきていたので

それで洗えたが、手術前にちゃんと揃えておかないと

売店であまり選べないシャンプーを買うことになる。




本当は髪を切りたいが

美容室はさすがに院内には無さそう。
IMG_20200516_171057




早く退院するしかないかな。


Profile
Capture one 3078

山下晃和
(やました あきかず)


モデル (タイクーン所属)


アウトドア、ファッション、スポーツ、
バイク、クルマ、船舶、登山、
自転車系雑誌他、広告、WEB広告等
モデル業を中心に、   
トラベルライターとしても活動。
   

“旅”をライフワークに、オートバイや
自転車に乗って色々なところへ赴き、
写真を撮り、景色を見ては、人間
本来の生き方は何かを探し続ける
放浪旅人。
今まで訪れた国は40ヵ国以上。


中国・東南アジア・北米・中米・南米・南アジアの22ヵ国と国内を合わせて
約32,591kmを自転車で駆けた
旅サイクリストでもある。

初の著書
実業之日本社「自転車ロングツーリング入門」
が発売中。


“ファッション×旅”
が永遠のテーマ。

詳しいプロフィールは
Offcial Site
出演中のメディア等


Contact us
お仕事依頼は下記まで

株式会社 大君

〒154-0012 東京都世田谷区駒沢 4-6-6 3F

TEL 03-5486-8721
FAX 03-5486-8722 まで。


top3


お問い合わせ
お問い合わせはこちらまで
自転車ロングツーリング入門
Archives
Recent Comments
FINEBOYS +SUITS
画像1
自転車旅スタートブック
はじめてのキャンプツーリング
GARRR
magazine_hyoushi_b (2)
mono style outdoor
Bicycle NAVI 71
bn71_cover
Bicycle NAVI 52
latest_cover
PEAKS No.3
mono magazine 711
03071149_531933ad060f9
TRAMPIN' vol.6
trm06w240px
MOTO NAVI
cover (3)
Bicycle Style Magazine
54
CYCLO TOURIST
_SL500_AA300_
MTB only
MMB_1301x
GO OUT vol.11
GARRRV
GARRRV
New cycling
自転車人
_SL500_AA300_
QRコード
QRコード
Categories
Instagram