合格物語から学習法のヒントを探しにいらした皆様。
なかなかお伝えできなくてすみません。

すでに学習開始されている方も多いと思います。

ぎりぎり滑り込んだ私の勉強法がどれほどの参考になるかは???ですが
22年の受験勉強に私のやったことを綴って行きたいと思います。

何らかのヒントになれば幸いです。


[印刷物 編]

基本学習は印刷物で行いました。
PCの付箋機能と同じ色でマーカーを入れて理解度チェック。
複数回こなすと理解度の変化が一目瞭然でよかったです。

印刷物の利点は

・全体を見られる。
・問題、解説の比較が容易にできる。
・見直しが短時間で出来る。
・書き込みが容易。  など

印刷物は分厚いファイルから外して単元ごとにホチキス止め
100均で購入した山見出しのついた紙のファイリングホルダーに
教科ごとにはさむ。
それをA4のファイルBOXにいれ、さらにそれをトートバックにいれて
自宅学習の際はいつも横に置いていました。
必要な単元をすぐに抜き出せるようにしておきました。
出かけるときはそこから2,3単元を持ち出し
A4のクリップボードに挟んでどこでも書き込み学習が出来るようにしました。

学習が進むと模試の解説や資料が増えていくので
ファイリングホルダーは大活躍でした。

だらだら書いたので解りづらい文ですね。あしからず。

次回につづきます。