2018年02月16日

夜中にぴすこを車でお迎えに行った帰り道
友人関係のお悩み相談を受ける。

ぴすこの話し方が学会の発表のようで難しい。
正しい答えを誤解されぬよう回りくどく話す、といったような。


こちらもまじめに受け止めようとするも
難しすぎてぼーっとしてきそうだ。


おいおい、リケジョは面倒臭いな。
結局コミュニケーションの問題なんじゃ?
相手にわかる言葉で分かりやすく話さないとしょうがないじゃーん。
こんがらがってるのをいっぺんに解決するなんて無理。
「人生の嘘」と「課題の分離」だねえ。



ぴすこに分かりやすいようにと、
彼女に借りた心理学本から覚えたての言葉を引用する。


あー。(わかったようなわかんないような返事)


パッションだよ!
パッション!
伝えたい気持ち!
間違っちゃったら謝ればいいじゃん!
友達なんだから!


単純な親からよく複雑な娘が育ったのう。
不思議だなー。



(15:35)

2018年02月04日

気がつけば立春。
昨年11月からラジオ投稿無し、読書無しの
かっさかさな日々を送っていて。
唯一見ていたドラマの役所広司と
一緒に涙を流しながら働いていたような。
現在は久しぶりに図書館に行き、
脳内ブログ投稿からリアル投稿する気持ちに戻りつつある。ほっ。


陸王の後のアンナチュラルを見ている。
働くための目標や夢がないと言う久部君に
ミコトが言ったセリフがちゅぱにものすごく響いたようで。
横にいたぴすこが「ちゅぱが救われている!」と叫ぶ。


ちゅぱが進路で迷ってた時に
お母さんミコトと同じこと言っていたよね?


え〜。そうだっけー??


親マジ、無力。




(14:48)

2018年01月03日

2018年もどうぞよろしくお願いいたします。

今年のお正月は帰省をしませんでした。
久しぶりにおせちをがっつり作りました。
今回は大晦日に一気に。
これはいけませんでしたね。
しんどいしんどい。

安住さんの涙を逃すことなく見たり。
紅白はラジオで聞いていてました。
(笑ってはいけないシリーズを隣の部屋で家族が見てたので)
でも王子達の大トリはちゃんと見ました。
穏やかな年末。

お正月はおせちがあることをいいことに
ご飯作りから解放されて
糸をずーっと紡いでました。
文章に書くと穏やかな光景を想像するところですが
実は必死の形相。
糸がないと織れませんからねー。

まだまだ作業場にこもる日々が続きます。


きっと今年一年もなんだかんだと作業場にこもって制作することになるでしょう。
健康に気を付けて頑張りますぞ!



(19:33)

2017年12月29日

年内の発送が終わりひと段落。
糸を紡いだり、家事をしたり。
家にこもる生活がまた始まりました。

今年は活動的な1年でした。
クラフトフェアや地元のイベントに参加したり。
ASSOBOOと福島に行ったり。
brass & Wool +に参加したり。
こけしぼっこのいずみちゃんに協力してもらったり、
かいちょに相談しながらミトンキットの商品開発したり。
無念だったのはお世話になっているお店に
年内納品が出来なかったこと。

うまくいったりいかなかったり。
いろいろとありますがこれからも制作していく次第。
たくさんの人にお世話になりました。
ありがとうございました。

来年も活動して脳に刺激を与えたいと思います。
よろしくお願いします。

よいお年をお過ごしください。

(16:06)

2017年11月16日

いよいよです。
明日、福島に前日入りします。
今回も慌ただしい日々を過ごしていたので
制作目標を達成できるか心配でした。
ずーっと瞳孔が開いてる感じで生活してました。(こわい)

でもなんとかなった。
よかったー。

ASSOBOOとくだらない話をずっとするのが楽しみ。
東京からY子さんもやってくるのでフルメンバーでくだらなナイト開催!

今日はなるべく早く寝て明日に備えたいと思います。

福島の皆様よろしくお願いいたしますー。


「マフラーと服の販売会」 A-skip*&ASSOBOO

11月18日(土)・19日 AM11:00〜PM17:00
会場:かもめ舎2F  福島県須賀川市大町403−1  
TEL0248−94−4766




(21:21)

2017年10月19日

9時頃から13時までAMラジオを聴いている。
伊集院のラジオ番組でタケカワユキヒデとミッキー吉野がゲスト。
ナーイス!
すごく面白い話だった。
いろんなアプローチが出来るゲスト。
お題目は「小学生とゴダイゴ」。
FMだったらそんなこと聞かないだろうなあ。

ドンピシャ世代なのであんなことこんなことを思い出す。

馬に乗った佐良直美の映像が浮かぶ。


なぜ?
そして思い出す。
これは夢じゃなーい。
小学校の交通安全教室に一日署長として
婦人警官の恰好をした佐良直美が馬に乗ってやってきたのだ。

当時の売れっ子芸能人だけど、小学生は気持ちが盛り上がらない。
彼女の真面目なイメージが子供にとっては面白くない。
華やかなアイドルならよかったのに。
学校行事じゃ無理なんだろうな。
けれど色白な佐良直美に
「やっぱ芸能人は違うな。」と思い直した記憶も。

これが引き金になってママチャリに娘を乗せた子煩悩な佐藤蛾次郎とか
運動会に屈強なお父さんがいると思ったら坂口征二とか。
子役の見栄晴など。(2代目だったかな?)

芋づる式に記憶がよみがえる。
なんか脳内映像は混沌としてるけれど。
これが私の小学校の思い出なんだよな。



(11:42)

2017年10月15日

P1010001 (8)











キュー(旧)バウルーをやっと見つける。
ニューバウルーはフッ素加工してある。
そんなのしゃらくせーーと思っていて。
昔はそんなんじゃなかったよなあと子供の頃を思い出す。
南部鉄器のものにも惹かれたのだけど
見た目はナイスだけどサイズが好みじゃなかったり。
せっかくの南部鉄器なのにデザインが気に入らなかったり。
何より、子供の頃に使ってたやつが欲しいなあと諦めきれなかった。

安く手に入れる。
2500円弱。
ラッキー。

携帯電話の最新機種なんて全く気にならないが、
子供の頃に使っていた道具にとても魅力を感じる。
手に入れたいと思う。

昭和の香り〜。


(13:05)

2017年10月10日

P1010002 (51)












我が家の電子オーブンレンジの調子が悪い。

横浜ではガスオーブンを使って焼いていた。
マンションで使うには工事をしなければならず
結構な金額になりそう。
ということで、昭和の香り漂う天火オーブンを買う。
販売店はなく、中古品を探すしかない。
天火オーブンと言えば「ピース天火」。
小学校の頃、使っていた記憶がある。
赤い色のオーブン。
これはなかなかの値段。
と、いうことで違うメーカーを選ぶ。
5000円もしない。
磨いたらとても綺麗になった。


オーブン扉についている温度計が信用ならないので
オーブンメーターを買う。
これでよし。

写真の右にあるパンは、これで焼いた第一号。
納得はしてないが、オーブンの癖を掴めば解決する。

ぴすこは適温になったらピピっと鳴る
電気のオーブンがいいと言うけれど。
私は手をオーブン内に入れて、
表示されてる温度より低いと気が付いた。
ぴすこはケーキを焼く時に気が付かなかったわけで。
料理は体の感覚が大切、と改めて思った次第。




(20:18)

2017年09月30日

今日はライブ。
スタンド席だったけれど、ステージに近いのが嬉しい。
最前列の通路側だったので、スペースに余裕あり。
心おきなく踊れる。

マサムネが「膝と腰は大丈夫ですか?」と観客に声をかける。
そういう年齢。

でも最近ガシガシ歩いて体力はつけてある。
肩こりだって最近はだいぶいい。
思いっきりジャンプして拍手して汗かいたーー。

やっぱ、ライブはいいよねー。



(23:07)

2017年09月29日

コンタクトレンズにして以来、
初めて中学時代の友達に会ったちゅぱ。

二階堂ふみに似てるって言われた。


なんと!!!


似てると思う?


どこがじゃ!!


この飴玉は一生しゃぶり続けるよ!


おう!大事にしな!!




(18:58)