September 12, 2009

『おくりびと』 2



全般的に説明過多の割りに、
的を得てない部分が多いような。
シリアスなのか、笑わせたいのか、
そのへんが優柔不断。

「感動してください」なオーラが
映画から出ていて、好きじゃないです。

アカデミー賞を受賞しましたが、
納棺師という日本人にも馴染みのない職業が、
欧米の人にはさぞや珍しかったのだろうな、
と思いました。



akiko_84 at 10:09コメント(2)トラックバック(0)映画です  

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by albero4   September 14, 2009 16:35
原作読んでもぴんとこなかったし。
まだ映画観てないんですけどねぇ。
うちの母もそんな大げさに泣くほどのことじゃないといってましたが。
たしかに、欧米諸国が想像する日本とは
違った一面を描いているからこそうけたのかもね。
日本人が感じる侘び寂や哀愁は
欧米人にはなかなかな理解できるものじゃぁないので。
2. Posted by あきこ   September 15, 2009 11:18
albero4さん
原作もぴんとこなかったかー。
映画もお母さまが言ってるように、
大げさになく程の、かといってじーんと泣けてくる
映画でもなかったんだよね・・・。
文化的な違いを、驚きをもって見せてはいるけど、
しみじみとは見せていないかな。

まぁ、一度は観てもいいとは思うけど、
その程度でしたw

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
私について
あきこ、です。
写真を撮っています。

写真はHPで
ご覧いただけます。

こんな感じです。

----------------------------------

2000年から4年間、
英国に留学してました。
最近また、
英国に行きたいモード。

ここのところは、旅人に復活。

----------------------------------

コメント・TrackBack、
そしてリンク、
どんどんヨロシクです。

MailMe!!

人気ブログランキングに
参加してみました♪
ぽちっとクリックしていただけると
うれしいです。

ニンキブログランキング

----------------------------------

(C)ココロに小さなしあわせを
All rights reserved by あきこ
本ブログ内の、
すべての写真と文章を、
無断に複写・転載することは
固くお断りいたします。
■□■□■□■ お知らせ ■□■□■□■
NADAR/SHIBUYA355にて、写真教室の講師をさせていただいてます。

04月〜06月生の募集を開始しました。
おかげ様で毎回すぐ定員になってしまいます。お申し込みはお早めにどうぞ♪

詳しくは、こちらで。

----------------------------------

H.I.S.イタリア支店の旅ブロ『カプチーノ天国』に、フォトエッセイが掲載されております。

全4回掲載中です、
こちらをご覧ください。

そのほかにも、イタリアに関する情報が満載。
イタリア旅行を考えている方、ぜひ参考になさってみてはいかがでしょう。

----------------------------------
オンラインギャラリー
gallery LOTTA
で紹介していただいています。
他にも、色々なアーティストの作品を観ることができます。

----------------------------------

そしてmixiはじめました。
こちらです。

あきこの写真集本棚



あきこの映画本棚



あきこの本棚


最近のコメント
月々のまとめ
話題ごとのまとめ
おじゃまするブログ
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ