2008年06月13日

ミニキュウリ☆

続いての畑日記です(興味の無い方、ごめんなさい

キュウリの花が、、ポツポツ咲き始めていますが、
咲き終わった花の根元がふっくらと膨らんで、
小さな小さなキュウリの形になっているのがひとつあるのを今朝発見しました
かわいいなぁ。。。
これが段々と育ってあの大きさになるんですね。

でも、以前に畑を作っている人からとても大きなキュウリをいただいたことがあって、
畑で作っているとこの大きさになるんだ、とのことでした。
ですから、ス−パ−マ−ケットに並んでいるあの大きさは
手ごろな大きさの時に収穫した物であって、本来は結構大きなものなんですよ、とおっしゃっていました。

さて、この赤ちゃんキュウリ、どこまで大きくなるかしらん?

こうやって自分で育てて成長を見守っていると、
食べる時にも思い入れが強くなってしまいそうです


akimama1110 at 09:36|PermalinkComments(0) 季節 | 

2008年06月12日

ベビ−誕生♪

af538c6e.jpgラディッシュのベビ−です

先日プランタ−に種まきしたのが仲良く芽を出していました。

ラディッシュはプランタ−でも充分育てられます、と書いてあったので
先日、畑に堆肥をやった時に一緒に蒔いてみました。

別名20日大根という名のとおり、
収穫までが早い、とのことで、
種も4分の1ぐらい蒔いて、
何度か収穫を楽しもうという予定です

先日親戚の人から教えてもらった手作りドレッシングがすごくおいしくて、
(りんご、玉ねぎ、ニンニクなどが入ります)
最近、我が家ではサラダメニュ−が増えています。
ラディッシュもその中に彩りを添えてくれるでしょう。

ミニトマトも、びっしり実をつけ始めました。

まだ青いけど、何となくおいしくなりそうでしょ

若草物語の畑日記でした


akimama1110 at 15:29|PermalinkComments(0) 季節 | 

2008年06月10日

すごいね!

68e9ee89.jpgGWの最終日に我が家の小さな畑を始めたこと、
以前日記に書きましたが、
1月あまりたって随分大きく育ってきました。

特に驚くほど大きくなったのはミニトマト
背丈が高〜くなりました。
下のほうには緑色の固い実がいくつかもう出来ています。

苗を植えてから1ヶ月したら肥料をやるといい、と聞きましたので、
先日肥料を買ってきました。

化学肥料は使いたくないしなぁ。。。
でも、我が家にはまだコンポストもなく、どうしようと思っていたら
その道のスペシャリストがアドバイスをくれました。
『牛ふん堆肥がいいよ〜

え???牛のフンですか???

でも、意を決して買ってみたら、臭くないんです。
黒くてふっかりしていて、見るからに良い野菜ができそうな感じ
おまけに安い(20kgで400円ちょっとでした。)

堆肥を野菜の下において
『大きくな〜れ、大きくな〜れ』とおまじないを唱えながら水遣りをしています。

新たに仲間入りしたのが『オクラ』と『パプリカ』『ニラ』『三つ葉』です。

もう、所狭しと植えています。

収穫の時期が楽しみだなぁ。。。

それにしても「植物の育つ力」ってたくましいですね。
身近にこういうものを見ると
それだけでこちらまで元気をもらえるような気がします。

写真は、背が高くなったミニトマトです。



akimama1110 at 17:48|PermalinkComments(0) 季節 | 

2008年06月09日

痩せはしたけれど。。。

ご無沙汰しておりました。

仕事の山もやっと峠を越えたように感じています。
この土曜からやっと「枕を高くして寝る」を実感しているワタクシです。

ところで。。。痩せたんです

以前から目標にしていた体重になりました

でもうれしくない〜

きっと不健康な痩せ方だから。。。

前回体重が落ちた時は、
スロトレでおなか周りもスッキリしたのが自分で実感できたし、気持のよい痩せ方だったのです。

でも今回は。。。途中で一度寝込んだりして食べられないこともあったので
その分体重が減少しただけなんです。

優秀な『カラダスキャン』にちゃんと出ています。
足の筋肉量が落ちている。。。

さて、まだまだ取り組むべき仕事はたっぷりあるのですが、
気持に少しゆとりが出てきたところで、スロトレを再開しようと思います。

がんばろうっと

PS.しばらくご無沙汰している間にナント絵文字の増えていること
うれしいですね〜


akimama1110 at 20:41|PermalinkComments(0) 日常のひとコマ 

2008年05月19日

久々の手作り♪

8960a08e.jpg仕事を始めてから、手作りの洋服とか手芸品をほとんど作らなくなりました。。。

先日次女が学校の家庭科でト−トバッグを作るというので一緒に買い物へ。
次女が迷った末に選んだ布は何となく色が淡すぎるような気がして、
保険のためにもう1種類買ってきました。

家に帰っていろいろ考えた末に次女が選んだのは保険で買ってきた方の布。
やっぱりね買っておいて良かった

それで、宙に浮いてしまった形になったもうひとつの布。

急遽末っ子のト−トバッグを縫ってやることになりました。

思えば末っ子には私の手作りの洋服や小物をほとんど持たせていません
今使っているサブバッグもだいぶくたびれてきたので少し大きめのものを作ることにしました。

土曜日、家事を済ませたあとチョチョッと縫ってやると
思いの外、大喜びされました。

何の変哲もない袋なんですが、
マチを作って、マチと底の部分にパイピングステッチを掛けると『よそいき顔』のバッグに変身。
柄がエッフェル塔のスケッチ画でしたので、
昔パリで買ってきた(ハイ、新婚旅行です)エッフェル塔のブロ−チをつけてやりましたら急におしゃれな雰囲気に

末っ子は私がそんなものが縫えるということ、知らなかったんですね〜。

長女が生まれた時は、最初の子供というのもあって、肌着類も手作りで刺繍を入れたり、暇に任せていろんなことをしてたなぁ
上二人は2つ違いでしたので、
お揃いのパジャマ、ワンピ−ス、スモック、ジャンパ−スカ−ト、などいろいろ縫ってやりました。
フェイクファ−の真っ白いコ−トは我ながら出来が良かった。

そんなことで東京にいた頃は布地やさんにもよく行っていたんですが。。。
当然のことながら仕事を始めるとそんな暇もなく、
可哀想な末っ子よ

ト−トバッグで気をよくした末っ子は、
本棚の中に1冊だけ残しておいた手作りの本を見つけ出してきて、今度はスカ−トを縫って欲しいと言い出しました。
簡単そうなつくりなので『いいよ、でも日曜日ね』と請合うことにしました。

今まで散々放ったらかしでしたので、せめてもの罪滅ぼしって言うところでしょうか

来週は次女のほうの体育祭、(今週は末っ子のほうでした)
疲れるでしょうが末っ子の期待に満ち満ちた顔を見ていると
断ることも出来ません。
母はがんばるよ

次女も最近お裁縫に目覚めたとかで、
もう一つト−トバッグを作るのだそうです。

今時、手芸やさん、流行るのかなぁ。。。と思っていましたが、
何度か買い物に行ってもけっこうお買い物にきていますねぇ。

余談ですが、この手芸やさん、私の同級生が社長なんです。
ついでに言えば、夫の父とあちらのお父さまも同級生。
そして我が家の長女とあちらの長男、我が家の次女とあちらの次男くんも同級生。
もっと驚いたのはあちらのお父さまが疎開していた先で
私の実家の父とも同級生だったというからもう、お互い驚いています

まぁ、それは横に置いておいて。。。
布地を買うのってやっぱり楽しい
出来上がりをあれこれ想像するからかな

お店では刺繍のキットなんかも置いてあって、
すごく出来上がりがきれいなの

クロスステッチでチクチク刺していくだけだから私でも出来そう

美しい音楽を聴きながら刺繍をする休日もいいなぁ。。。
などと夢のようなことを考えながら、眺めていました

そんなことで、今日は買出しに行ってきました。
なんだかちょっと小さな手作りブ−ムが起きそうな我が家です。


akimama1110 at 18:17|PermalinkComments(2) 日常のひとコマ | こども

2008年05月15日

TV出演!

605c5ef5.jpgこの仕事を始めた当初は、
年に2回のパブリシティ、自分で出演していました。
でもこのところずっと若い人たちにお願いしていて、
久々にカメラの前、でした。

緊張しました〜
お料理を作るところなんかは何とかなるのですが、
ただカメラに向かって喋るというのが。。。苦手です

笑っているのかなんだか、妙な、曖昧な表情になり、
台詞もかみまくりで、カメラクル−の方々にはご迷惑を掛けました。
そういえば、昔から緊張症だった私は、
生徒に朝のHRで『アルカイックスマイル』を浮かべているといわれたものです。
ただ緊張して顔が引きつっていただけなんですが。。。

さて上手く編集してくださるでしょうか

私の喋りの部分はどうでもいいのですけれど、
「ひやむぎ」のおいしさが伝わるかどうか、がいちばん気になります。

撮影は工場見学の団体さんとかぶってしまったのでドタバタで、
せっかくの私の渾身作(ぶっかけひやむぎ)も、撮影をすっかり忘れてしまい。。。

ネット店長の児玉嬢が、撮影後次の会議に飛び出していった私の後を受けて、
残った材料で再現して、撮影してくれていました。

その写真をアップしておきます。

■サラダひやむぎ
  野菜各種を一口大にちぎったり切ったりして冷水でパリッとさせておきます。
  ひやむぎはたっぷりのお湯で5分間ゆでた後、さっと冷やしてよくもみ洗い。
  そうするとツルツルピカピカの麺になります。
  かなりしっかりとしたコシのある麺なので、もみ洗いしても切れたりはしな
  いのですよ
  先程の野菜と一緒に盛り付け、お好みのドレッシングで和えるだけ。

今回は、このサラダひやむぎのために白い大きな角皿を購入しました。
とってもおしゃれです。(写真はアップなので見えません、残念)

■ぶっかけうどん3種
【その1】そのまんまぶっかけ
  こちらは先日の『割烹ひらおか』さんにていただいた食べ方のまねっこ。
  今回は器が小さかったので貝割れの代わりにブロッコリ−のスプラウトを  使いました。
  あと、みょうがとねぎとプチトマト、です。
【その2】錦糸玉子と揚げ茄子の煮浸し
  揚げナスは鷹の爪、酒、砂糖、醤油とだしで煮含めます。
  その上に花かつおとしょうがをのせるととってもおいしくなりますよ。
【その3】キムチと温泉卵
  キムチぶっかけだけでもおいしいのですが、
  温泉卵を加えると味がまろやかになり、栄養価もアップ
  彩りにきゅうりを添えました。

他にも、いろいろ考えたので、またそのうちHPのレシピに追加しようと思っています。
お料理は楽しいですね〜。
事務所で仕事ばかりしていないで、ほんとうは台所に立っていたいワタクシです

放映は香川岡山地区だけですが、
5月23日2時半からOHK放送です。

お近くの方は、どうぞおいしそうなひやむぎをご覧くださいませ。
ついでに私の緊張した姿も映っております


akimama1110 at 12:28|PermalinkComments(0) 仕事 | 食べること

2008年05月13日

このひやむぎは絶対おいしい!

dd251a55.jpg明日は、TV局のパブリシティで、撮影の予定です。

いつもは若い女性社員に振って出演してもらうのですが、
明日は、我が社の新商品「包丁切りひやむぎ」の
ゆで方とか、お料理の仕方を撮っていただく、ということで、
ナント私が出演することになりましたドキドキ。

このひやむぎはほんとうにほんとうにおいしいので、
できるだけたくさんの方に食べていただきたい商品なんですが、
「ひやむぎ」って、ちょっと影が薄くって
食べたことない、とおっしゃる方がけっこういるのです。

それで、いつもの「冷やしひやむぎ」以外の食べ方をご紹介して、いろいろな食べ方を楽しんでいただこう、という企画なのです。

明日は撮影の合間に私もちょこっとケ−タイで撮影して画像をアップしますね

いえ、それは明日の話で。。。
今日は、そのために、ひやむぎをおいしく出してくださるお店に取材がてらお昼をいただきに行って来ました。

そこで出されたのは「ぶっかけひやむぎ」という食べ方。

まずこの美しい器をご覧ください。
ガラスですが、
夏用のお抹茶茶碗なのですって。

これに冷水でしっかりと締めたひやむぎ、
冷たく冷やした上品なだし、
それに薬味は貝割れ菜とみょうがとねぎ、
彩りにプチトマトが添えられておりました。

ひやむぎはもちろん絶品なのですが
器といい、程よい量といい、冷たく冷やして出される心遣いといい、
とても気持の良いお料理でした

明日はこれを参考に、ぶっかけひやむぎ3種を私なりに創作して作ってみるつもりです

食事の後には雑貨屋さんに久しぶりに回り道。
明日のお料理に合う器まで仕入れてきました〜

なんだか気合が入っています。

明日はがんばるぞ〜



akimama1110 at 15:58|PermalinkComments(2) 食べること 

2008年05月10日

恵みの雨♪

今日はこちら、久しぶりの雨でした。
そして、久しぶりに寒かった

連休明けから制服が夏物に替わっているので、
カ−ディガンを引っ張り出してきました。

さて、連休中に畑作りをして、
野菜の苗や花の種をいろいろと植えましたので
この雨は何となく『恵みの雨』という気がしています。

先日TVで『カンブリア宮殿』という番組を見ていましたら(この番組、けっこう好きでかかっているのに行き会うと必ず見てしまいます。村上龍さんが好きなんです
大地の藤田社長が出演なさっていました。

大地という会社は無農薬、低農薬野菜を中心に宅配をしている会社です。

実は我が社のうどんも扱っていただいており、(香川県産小麦の乾麺)
取引開始時は藤田社長自ら、工場の視察に来られました。

夫は早くから著書を読んで感銘を受けていたようですが
私も放映のTVを見て心に感じるものがありました

「本物の味を知ると偽物がわかるようになる」
大地の取り扱う野菜は皆安心なだけでなくおいしいのだそうです。

そして何より驚いたのは、
日本は農業に向いた国である、と言っていたことです。
確か小学校の頃、国土の5分の4が山で、面積も狭く。。。と習った記憶がありましたので。
でも、気候も土も良く、水が豊か、農業には最も向いた国なのだそうです。
農地を潰していっているのはとてももったいないことだ、と言っていましたよ。。。

そんな番組を見たのもあって、
始めたばかりの畑作り、ぜひ上手くいってもらいたいなぁと思います。

少しずついろんな作物にチャレンジしていきたいです。
とりあえず、明日は「オクラ」と「枝豆」の苗を買って来る予定です

akimama1110 at 19:16|PermalinkComments(0) 食べること | 日常のひとコマ

2008年05月07日

GW、いかがお過ごし?

楽しみにしていたGW後半の、4日間のお休みが終わろうとしています。

こちらでは、『世界麺フェスタ』というイベントが開催されておりまして、
夫と会社の人たちがそちらに参加するので、
私は銃後の守り、ならぬ、留守番部隊で、
会社で留守電、FAXの処理に当たるはずでした。

それがなぜか2日目から会場での販売の、お昼交代要員もすることになってしまい、
そのあと3日間は会社と会場を行ったり来たりするハメに。。。

昨日を除いて、とっても暑い日でした。

日なたで呼び込みをしていると干からびそうになるぐらい。。。(隣りの売り場のお兄ちゃんに負けじ!とがんばりました)

その間何もイベントのない末っ子を
実家に超特急で連れて行ってやり、
念願の『ミニ畑』も完成しました
犬の檻があったところを解体して、場所を作ってもらっていたのですが、
畑をしたことがない私の代わりに、
義父が固い地面を耕してくれました。

そこへホ−ムセンタ−で25リットルの土を8袋ほど買ってきて、
畑を作り、
今日は野菜の苗を買ってきて、先程やっと完成したのです。

細ねぎ、青しそ、パセリ、
レタス、茄子、トマトを植えました。

オクラを買いたかったのですが売り切れていたので
場所だけ空けて、あとから買い足す予定です。

さて、上手くできるかなぁ。。。

お天気が良かったので、冬物の寝具を片付けて夏用に入れ替えをしたり、
洗濯物もどっさりできました。

上二人の娘はそれぞれ運動部に出かけますので
毎朝早くからいつものようにお弁当を作りましたが、
結局二人とも『麺フェスタ』のお手伝いもしましたので、
良い体験ができたと思います

先程は会社の駐車場で子供たちとダッシュの練習。
もうすぐ運動会ですので、リレ−の練習なのです。
長女はかなり速い
よっぽど勝負を挑もうかと思いましたが、
健康を考慮して思いとどまりました
昔バスケをやっていた頃のフットワ−ク練習を娘たちに披露したら、
「おかあさん、痛い(←痛々しいという意味合いでしょうか。。。)」といわれてガッカリ。
年は取りたくないものですねぇ。。。

今日は、『母の日』の前倒し、ということで、
子供たちが晩ご飯を作ってくれることになり、
久しぶりに日記を書いています。
次女はパンを何種類か焼いてくれていました。
長女がおかず係だそうです。

ほんとうに目が回るほどバタバタと忙しい連休でしたが、
内容は充実していたかな

慣れない農作業の疲れが出やしないか、と心配しております。
いえ、大したことはしていないのですけどね

さて、今日のお金の処理が終われば連休の業務終了です。
慣れない仕事をしたせいで普段より疲れたような気もします。

自営業に休みはないのだな、とつくづく思います。
普通の穏やかに日が良いですね。。。

おしまい

akimama1110 at 09:17|PermalinkComments(0) 日常のひとコマ 

2008年04月26日

エコは地球を救う♪

今日は、午前中、必死で必死でお給料の計算をして、
午後から小池百合子さんの講演会に行ってきました。

先日学生証をお見せした、県民大学の第1回目です

2000人収容のホ−ルがほぼ満杯、という大盛況ぶり。
講座生は年配の方が多いようです。
皆さん、学ぶ気持ち満々ですね

颯爽と現れた小池百合子さん、
うす紫色のニットス−ツにシルバ−のハイヒ−ル、
七分袖が季節を先取りして爽やかな印象です。

実は飛行機の遅れで、開演時間を20分過ぎての到着でしたが、
落ち着いてサ−ビス精神旺盛に話し始める器の大きさは、さすがでした。

今日の演題は「地球と日本の守り方」。
まさに環境大臣と防衛大臣を歴任した小池さんらしいテ−マです。

大臣時代はク−ルビズを提唱したり、
当時誰も手を出せなかった大御所、守屋さんを更迭したり、
実は、可愛らしい容貌とは裏腹にけっこう豪腕ではないかという気もします。

今日のお話の内容は主に環境問題について。
小池さんの取り組んでいる柱はこれなんですね。

そして、近い将来、国の盛衰を分けていくのはここではないか、という予感もします。
マスコミでは、小池さんも首相候補のダ−クホ−スとして挙げられているようですが、まんざらかけ離れてもいないような。。。
時期が来れば彼女の主張、存在がクロ−ズアップされる時がやってくるのでは
という気がします。

メモをとりながら一生懸命お勉強した気になった本日の講演会でした。

akimama1110 at 19:43|PermalinkComments(2)