百人一首こんぴら歌舞伎

2009年04月13日

今頃虫干し

昨日、思い切ってやりました。。。

ず〜っと気になっていた着物の虫干しです。


あまりにお天気が良かったので、朝から洗濯機フル回転だったのですが、
それだけで飽き足らず、
「そうだ!きょうこそ。。。」と勢いで和ダンスの引出しを開けて一気にやりました。

室内干しで、風を通しただけですが、
部屋中に着物や帯、羽織まで
結婚の時に持ってきて以来開けたことのない着物たちも久しぶりに日の目を見ました。

着物は好きなのですが、
まず自分で着られないから着るのが億劫。

それに、どんな時にどの着物を着ていけばいいか、というTPOがイマイチ不安。
そんなことでかわいそうにタンスの中にしまい込まれています。

干してはたたみ、4クル−。
一日かかりましたが
気になっていたシミやカビもなく、保存状態は良好で、ほっと胸をなでおろしました。

娘たちにも一通り着物を見せることもできましたし
一仕事できた感があります。

それにしても母から譲り受けた着物の中には、
一度も着ないうちにもう柄行が派手で私では着られなくなっているものもあり、
母には申し訳ない気持ちにもなりました。

3人の娘の内誰かひとりぐらいは、
着物が着られるような優雅な暮らしができればいいなぁ、と願います。

いろんな着物を私のために誂えてくれた
今は亡き祖母のこともしみじみと思い返されて
いろんなことを考えた一日でもありました。


akimama1110 at 10:40│Comments(1) 日常のひとコマ 

この記事へのコメント

1. Posted by 死襟   2009年04月22日 14:36
検索から失礼します。
折角ですからお散歩などに着る機会をもうけてみてはいかがでしょうか?

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
百人一首こんぴら歌舞伎