季節

2009年07月01日

7月だぁ〜♪

あっという間に今年もはや後半に突入しました。

6月は中旬あたりからどんどん苦しくなってきて
持病の首に加えて腰まで怪しくなり、
どうなることかと不安になりましたが。。。

月が変わっただけで(正確に言えば6月の月末処理が終わった安堵もありますが)なんだかリフレッシュ

7月はこの仕事を始めてから、超忙しい月なのですが、
昔からのイメ−ジで『私の一番好きな月』。
何と言っても夏がやってくる、海だプ−ルだ
誕生日もやってくる
夏休みもやってくる

はっきり言ってしまえば、大人になった今では「喜び」はイメ−ジだけなのですが
それでも7月のカレンダ−をめくった途端に
なんだか心がウキウキしてきます

この分なら、算定基礎もボ−ナスも、いろんな調査書類の提出もエイやッとバサバサやっつけられそうな気持ちです。

この勢いがあるうちにがんばろうっと

昨晩は給与支給日。
我が社は「おつかれさまでした」と本社の人には給与明細を一人一人手渡しします。

夕方はそれに1時間あまりかかりますが、
それ以外にも緊急に面談しなければならない社員が出てきたり、
過密な1日でした。

日中食事作りに帰ることができなくて、
夜家に走って帰ったのが7時半。
「ご飯作らなきゃ」と頭の中ではメニュ−と段取りをシュミレ−ションしながら帰ったのですが、
食堂に入ると家族が食卓を囲んでいる

娘たちが作ってくれていました〜、感謝
試験中なのにごめんね

「お母さん、この時間に帰って作るつもりだったの」と鋭い突っ込みを入れられつつ
「当たり前でしょ」といいながらシアワセな気分でまた会社へ戻り、
最後に残しておいたやっかいな電話を1件かけて業務終了。

家族に支えられているなぁ〜と
感謝の気持ちを噛みしめながらの月末が終わりました

今年後半分もがんばるぞ〜


akimama1110 at 14:38|PermalinkComments(0)

2008年07月22日

夏の日

4f56140f.jpgこの連休はとっても暑かったですね。

最近いつも今日の最高気温で香川県のどこかしらが紹介されているような気がします。

そんな暑い中、我が社は今繁忙期ですので、20日は社員さんにも休日出勤してもらって工場を稼動させていましたが、
21日にやっとお休みが取れました。

午前中は掃除に汗を流し、
午後からは夫がどうしても連れて行きたい、と前々から言っていた箸蔵寺に足を伸ばすことになりました。


徳島県の三好市池田町(旧池田町)です。

子供の頃、父に連れて行ってもらった記憶があります。
確かあの頃のロ−プウェイは、ひとり乗りのリフトタイプで、
足元遥か下に網を張ってありましたが、靴を落としたらどうしよう。。。と
ドキドキ緊張しながら横の棒にかじりついて乗ったのがとても印象に残っています。
今は大きなロ−プウェイになっていましたが、
それでも上を吊るしてあるだけで下はブランブラン状態。
相当高いところを5分ほどかけてスルスル登って行くのですがかなりスリルがありました。
高所恐怖症の私は真下はとても見られませんでした、遠景のみ。

よく、こんなすごい山にこれだけのお寺が建立できたものだと感心させられるような場所です。
ロ−プウェイを降りたあともかなりの階段を上っていきます。
杖をたくさんサ−ビスで置いてあリましたので、ありがたくお借りしました。

上に上がると木陰は風が涼しく、濃い日陰を探して歩きました。
大きな木がたくさん茂っており、
はるか高いところから蝉時雨が降りしきるような感じです。

末っ子を連れて行きましたので、巡るお堂ごとに病気が早く治りますように、と一緒に拝んで回りました。ご利益があるといいなぁ、と思いつつ。。。

夫はなかなかの健脚者なので、あっちこっち歩かされ、
私は大汗をかいて、息は上がるし、真赤な顔をして一生懸命歩きました。。。

ほんの数時間のミニ旅行でしたが、
かなりリフレッシュできたように感じています。

今日は足とお腹が筋肉痛です。。。
体重は全然減っていません。
最近の暑さで、梅ジュ−スを飲みすぎているような気がしています。。。
今年は梅ジュ−スを8キロ分も漬けたので、ふんだんに飲んでいるのです


さて、仕事も段々と大詰め、だいぶ片付いてきました。
お盆休みまでもうひとがんばりです。

今日は午後から長女の懇談です。
末っ子のラジオ体操も始まっており、夏休みらしくなってきました。

皆様も夏ばてなさいませんように

akimama1110 at 11:48|PermalinkComments(0)

2008年06月13日

ミニキュウリ☆

続いての畑日記です(興味の無い方、ごめんなさい

キュウリの花が、、ポツポツ咲き始めていますが、
咲き終わった花の根元がふっくらと膨らんで、
小さな小さなキュウリの形になっているのがひとつあるのを今朝発見しました
かわいいなぁ。。。
これが段々と育ってあの大きさになるんですね。

でも、以前に畑を作っている人からとても大きなキュウリをいただいたことがあって、
畑で作っているとこの大きさになるんだ、とのことでした。
ですから、ス−パ−マ−ケットに並んでいるあの大きさは
手ごろな大きさの時に収穫した物であって、本来は結構大きなものなんですよ、とおっしゃっていました。

さて、この赤ちゃんキュウリ、どこまで大きくなるかしらん?

こうやって自分で育てて成長を見守っていると、
食べる時にも思い入れが強くなってしまいそうです


akimama1110 at 09:36|PermalinkComments(0)

2008年06月12日

ベビ−誕生♪

af538c6e.jpgラディッシュのベビ−です

先日プランタ−に種まきしたのが仲良く芽を出していました。

ラディッシュはプランタ−でも充分育てられます、と書いてあったので
先日、畑に堆肥をやった時に一緒に蒔いてみました。

別名20日大根という名のとおり、
収穫までが早い、とのことで、
種も4分の1ぐらい蒔いて、
何度か収穫を楽しもうという予定です

先日親戚の人から教えてもらった手作りドレッシングがすごくおいしくて、
(りんご、玉ねぎ、ニンニクなどが入ります)
最近、我が家ではサラダメニュ−が増えています。
ラディッシュもその中に彩りを添えてくれるでしょう。

ミニトマトも、びっしり実をつけ始めました。

まだ青いけど、何となくおいしくなりそうでしょ

若草物語の畑日記でした


akimama1110 at 15:29|PermalinkComments(0)

2008年06月10日

すごいね!

68e9ee89.jpgGWの最終日に我が家の小さな畑を始めたこと、
以前日記に書きましたが、
1月あまりたって随分大きく育ってきました。

特に驚くほど大きくなったのはミニトマト
背丈が高〜くなりました。
下のほうには緑色の固い実がいくつかもう出来ています。

苗を植えてから1ヶ月したら肥料をやるといい、と聞きましたので、
先日肥料を買ってきました。

化学肥料は使いたくないしなぁ。。。
でも、我が家にはまだコンポストもなく、どうしようと思っていたら
その道のスペシャリストがアドバイスをくれました。
『牛ふん堆肥がいいよ〜

え???牛のフンですか???

でも、意を決して買ってみたら、臭くないんです。
黒くてふっかりしていて、見るからに良い野菜ができそうな感じ
おまけに安い(20kgで400円ちょっとでした。)

堆肥を野菜の下において
『大きくな〜れ、大きくな〜れ』とおまじないを唱えながら水遣りをしています。

新たに仲間入りしたのが『オクラ』と『パプリカ』『ニラ』『三つ葉』です。

もう、所狭しと植えています。

収穫の時期が楽しみだなぁ。。。

それにしても「植物の育つ力」ってたくましいですね。
身近にこういうものを見ると
それだけでこちらまで元気をもらえるような気がします。

写真は、背が高くなったミニトマトです。



akimama1110 at 17:48|PermalinkComments(0)

2008年04月21日

次の春が!

7a4eea00.jpg庭の草花が咲き乱れ、
桜の季節が終わり、
気温も段々と上昇してきて
春は次のステ−ジへ移りつつあるようです。

昨日は日曜日でしたが、小学校の参観日や最初のPTAなどがあり、
お昼前から布団を干したり庭に出て作業をしました。

そして、我が家のつつじが咲き始めているのを発見しました。

毎年、GWの頃に満開になるのですが
もうGWも近いということなのですね。

4月は休みが少なく、もう青息吐息なのですが
あと少し、ひとがんばりしましょう。(と自分に言い聞かせる。。。)

元社員の人が持ってきてくださった筍をゆでてあったので
筍尽くしのお料理。

いろんなところに春を感じています。



akimama1110 at 13:23|PermalinkComments(0)

2008年04月17日

チュ−リップのたね

今日、お昼のTVを見ていたら、
富山県の砺波市からの中継でした。

見渡す限りのチュ−リップ畑

そこの畑は、チュ−リップの球根をとるための畑、ということで、
きれいに咲いた大きな花を
惜しげもなくちょんちょんと摘み取っていっていました

そのあと、チュ−リップの新種を作るために、
違う種類のチュ−リップを交配させる様子が紹介されました。

赤いチュ−リップのおしべから筆で花粉を取って
黄色いチュ−リップのめしべにそれをつけて、
他の花粉がそれ以上付かないようにアルミ箔で覆いをして。。。

そうやって受粉させたチュ−リップはめしべのもとが次第に膨らんできて、そこからタネがたくさんできていました。
チュ−リップの種を、私は生まれて初めて見ましたよ

それを植えてもすぐには花はつかなくって、
花が咲くまでには5年ぐらいかかるのだそうです。

いやぁ、この年になってお勉強させていただきました

そういえば、先日庭のチュ−リップが満開だったので、
「そうそう、球根のためにも花を切らなくちゃ」と、たくさん切り花にしたのでした。
その時、随分立派なおしべとめしべがあるんだけど、
球根の場合は、これは不必要なんじゃないかしらなんて
思っていたところなんですよね。。。

チュ−リップの場合は
子孫の存続方法が2Wayあるということなんですね。

おみそれしました


akimama1110 at 16:26|PermalinkComments(0)

2008年04月05日

机に花を。。。

a78c86a8.jpg会社の机に花を飾りました。

いつもはグリ−ンのみ(ポトス)なのですが、
今日は少しお花の元気をもらおうと思って。。。

庭の花壇から
ゼラニウムとパンジ−です。

花器は砥部焼。


akimama1110 at 10:20|PermalinkComments(0)

2008年03月18日

桜 咲く

e91b25ae.jpg裏庭の桜が
このところの暖かさで、一気に咲きました

なんという種類の桜なのかわかりませんが、
花の後にはさくらんぼの実がなります

桜の葉っぱはおいしいらしく、毛虫がいっぱいつくのが悩みの種ですが、
やっぱり家に一本あると春の訪れを感じますね

さて、長女は今日はクラスマッチの2日目。
練習の甲斐あって勝ち残り、決勝ト−ナメントです。
昨日は『元卓球部ペア』と対戦して勝ちました。
毎週土日の秘密の特訓、効果があったようです。

そして私は午後には次女の中学校へ。
修学旅行の周知会です。
4月の頭には沖縄へ行きます。
私はまだ沖縄に行ったことがないので。。。うらやましい
沖縄未体験は、私と末っ子だけになってしまいました。

そういえば長女も今年は修学旅行です。
こちらは北海道。
北海道にも行ったことないよう〜

最近の学生さんは行動範囲が広いですね。

さて、ぼやいてないで仕事、仕事


akimama1110 at 09:51|PermalinkComments(0)

2008年03月10日

もうすぐ春〜ですね♪

日が長くなり、
寒いといっても、日なたの暖かさはもう春を感じますね

私の周りでもマスク姿の人が増えました。
これも現代の「春の風物詩」でしょうか
事務所の中でもあちこちで「チ−ン」と鼻をかむ音が聞こえています

さて、世は卒業、入試の最終シ−ズンですね。

先日長女の学校でも卒業式がありました。
毎年個性的な答辞が読まれますが、
今年初めて聞いた長女はびっくり
しかも卒業生代表で答辞を読んだのは、
尊敬する剣道部の主将だった先輩だったので
驚きと感激で興奮して帰ってまいりました。

30分に渡る、楽しくも感動的な答辞だったそうです。
最後まで素晴らしい思い出を作ってくださった先輩たち、
感謝です

そして、明日、あさっては学校が入試の会場となるのでお休みとなります。

部活もお休みになる機会はめったに無いとのことで、
この間を利用して大学を3校ほど見に東京へ行く予定です。
案内役は夫。

長女と二人旅(といっても1日だけですが)ということで
夫の「ルンルン気分」がヒシヒシと伝わってまいります
「ちりとてちん」風にいうと、「他愛ないのぉ。。。」といったところですね。

さて、大学巡りをして何と言って帰ってくるでしょうか、長女。。。

今年は子供3人、誰も卒業入学の無い年なので
のんびりとした気分で過ごしております。

チュ−リップが咲く頃には、もうみんな進級ですね

akimama1110 at 16:16|PermalinkComments(0)