2008年03月30日

刹那の独白

aa

ガンダム00は地デジで見るとものすごく綺麗で綺麗で
はぁ〜
とするが
俺のすでに旧式となってしまったdvdレコーダーで再生すると
セルゲイの顔のあざみたいなものの輪郭線が点々になってしまうほど
荒さが目立つ
あからさまにドットを抜いてフォトショでぼかしたみたいなそんな画面をみると
次世代機が欲しくなるので
録画はしない方針だったが
最終回ぐらい録画をすれば良かったとおもう今
刹那のモノローグをもう一度聞きたいよ
マリナ・イスマイールが
なぜいるんだろうと思ったけど
刹那の手紙を読むためにいるんだと思いました
急激に刹那派になってきたよ

俺は無力なマリナがあまり好きじゃなかったけど
いつの間にか刹那の中ではものすごく大きくなっていたんだな
と思うと途端に刹那がいとおしくなりましたね
刹那って
最後の最後までどおってこと無いことしか云わないし
ホントに子供だなと思うので
そんな子供が一生懸命ガンダムと同化して
この大役を果たしたけなげさ
たぶんちがうけど
その気持ちを手紙を読むマリナと共有して何とも云えない気持ちになった

ガンダム00の物語としての感想とは全然違うけどガンダムというモノは
俺に力を与えてくれる作品であり
俺こそがガンダムを一番理解しているんだ
みたいに自分の中にガンダムを何とかして取り込みたい
そんな気持ちがあってその部分が刹那に唯一感情移入できる部分だったかもしれないが
とってつけたような「俺はガンダム」
と言う台詞にちょっと引いてしまった俺はおそらくもうすでにガンダムのターゲットから外れているのだろう
いや、もう10年以上前にとっくに外れていることはしっている
その証拠にセルゲイにはびんびん来てしまうわけだから
セルゲイというのはおそらく制作陣にとっても年齢が近く楽に感情移入できる存在だったのでは無かろうか
だから制作陣は自分たちの通常感覚の権化であるセルゲイを存在させることによって
自分たちでさえシミュレーションしにくいガンダム00の世界を作中シミュレーションしながら
広げていくことが出来たんではないかと
と言うわけで我々親父群はとっくに傍観者寸前の後継人的兵士である
せめて自分の手の内である超兵との繋がりがガンダム世界との繋がりである
その超兵をあんな奴にとられたらかなりショックだろうなぁ

3時頃
00サントラ2ゲット


akiman7 at 10:30│Comments(5)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ヘルガ   2008年03月30日 12:31
刹那はこの手紙を読むころには・・って多分しっかり生きてる(笑)。
あと、メガネの秘書に去られて、マリナさん可愛そう。
第2部は刹那とマリナが結ばれる予感。
2. Posted by かげ   2008年03月30日 16:15
以前の「俺がガンダムだ」というセリフはガンダムになりたいという願望でしかなかったけど、
最後の最後の叫びは「ガンダムとして生きる」覚悟を決したようにも思えました。
あと中佐が生きててほんと良かったっす。
3. Posted by ペレ   2008年03月30日 17:43
ブルーレイ買ったんですか
4. Posted by えら呼吸   2008年03月31日 00:06
つまりソーマは俺の嫁と言いたいわけですね。
5. Posted by あきまん   2008年03月31日 01:08
>へるがさん
いきてるんでしょうねぇ、、やっぱ
僕としても是非結ばれて欲しいです

>かげさん
中佐が死んだら俺はガンダム00を憎むところでしたよ
良かった良かった

>ペレさん
買ってないです

>えら呼吸さん
いや〜ん

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profile
職業・あきまん

代表作
ファイナルファイト
ストリートファイター2
(上2つの企画兼ドッター、なおメイン企画は現株式会社アリカ取締役社長西谷亮氏)
ターンエーガンダム
(キャラクター原案)
コードギアス
(ナイトメアデザイン原案)
カプコン時代は基本企画兼ドッター
フリー後に専業イラストレーターとなる

経歴 

1964年7月21日生まれ
出身 北海道釧路市
釧路北陽高校卒業後
1983年
東京デザイナー学院商業デザイン科に入学
1984年
同校中退
1985年
あるアニメスタジオに入社
同年、金銭的な理由で退社
その後いくつかの就職を失敗した後
1985年
(株)カプコン東京支社にアルバイトで入社
ファミコン「1942」のパッケージイラスト製作
1986年
(株)カプコン大阪本社第3企画室に移動
サイドアーム
ロストワールド
麻雀学園
麻雀学園スーパーまる禁版
ファイナルファイト
戦場の狼2
ストリートファイター2
スーパーストリートファイター2
キャプテンコマンドー
パニッシャー
ヴァンパイア
ヴァンパイアセイバー
XーMEN
マーヴル・スーパーヒーローズ
ウォーザード
ストリートファイターZERO2
ストリートファイターZERO3
ストリートファイターIII
ストリートファイターIII サードストライク
スターグラディエーター
ファイナルファイトリベンジ
パワーストーン
パワーストーン2
他に参加

1998年
(有)あきまんを設立
フジテレビのアニメーション
「∀GUNDAM」
にキャラクター原案として参加
2001年
U.S.Aカリフォルニア州サンディエゴ近くの小さな街カールスバッドに移り住みゲームの開発をする
角川書店より初画集、安田朗∀ガンダムズ発売
2002年
WOWWOWのアニメーション
「OVERMANキングゲイナー」
にメカデザインとして参加

2003年
3年間ほどかかわったred.dead.revolver.の仕事をおえて日本に帰国
その後東京に移り住み
現在フリーランスのイラストレーターをはじめる
2003年12月
角川書店ガンダムエースにて読み切り漫画「月の風」掲載

2004年8月〜2005年1月
「月の風」連載

2005年6月28日
バンダイのPS2用ゲーム「ガンダムトゥルーオデッセイGの伝説」発売
担当はメインキャラクターデザインおよびパッケージ等

連載
角川書店「ガンダムエース」にコラム
幻冬舎コミックス「GIGA69」の表紙とSIDE-B
太田出版「CONTINUE」に4コマ漫画「桜田ふぁみりあ」
ソフトバンククリエイティブ「ドリマガ」に「あきまん堂」

2006年予定
幻冬舎コミックス「コミックバーズ」にてイラストストーリー連載開始
あきまん画集発売
コミックス「月の風」発売
コードギアス〜反逆のルルーシュ〜にナイトメアフレームデザイナーとして参加
ブレイブ ストーリー 新たなる旅人 にキャラデザインとして参加

2007年
単行本「月の風」発売
「あきまんカバーガールズ」発売
電撃ホビーマガジンにデザインコラム連載開始