2009年06月27日

「新劇場版新世紀エヴァンゲリオン・破」ネタバレ感想

超面白かったですぅ〜


前回の予告で壊れていくシンジの物語が云々と云ってたけど
あれはフェイクでしたねー

「壊れていくシンジ」の物語

壊れれていく「シンジの物語」
だったという
いやー
この辺からして神がかっている

おれがなぜこのフレーズを気にしていたかというと
俺は前回ロボヒーローをやってくれたシンジ君が好きだったからです
だから今回もそれを期待しました
ロボモノはヒーローじゃないと絶対的にダメなんです俺は
見方を限定してますがそれが作法だと思ってる
そして今回もそれを期待しているんですが
その期待に不安を与えるフレーズがこれだった
でもなんだかわからんが妙に安心感があってロボヒーローになるに違いないというそう言う気持ちがあって
だけどそうなってしまえばあのフレーズに違和感が発生するじゃんどうすんの?
みたいなそういういらんしんぱいまでしてまして
そしたらなんと!

今回は超ロボヒーローものだったという

ああ、あのフレーズはこういう風に読むということか
という

アスカ派に転身した俺ではありますが
レイにポカポカされたいという

しかし新型ミサトカーは
ふつうにロータスヨーロッパ風吹裕矢スペシャルもどきにみえたけど
監督さんのうるとらまん好き的にいえばひょっとしたらマツダコスモスポーツだったかもしれないので
見直さなければ

序と来て破と来てQだったけど
ウルトラ的に云えばQじゃないとおかしいので
以下略


akiman7 at 10:45│Comments(26)TrackBack(1)

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

akiman’s blog:「新劇場版新世紀エヴァンゲリオン・破」ネタバレ感想 http://blog.livedoor.jp/akiman7/archives/51887121.html イラストレーターのアキマンさんの感想です。 「壊れていくシンジ」の物語 は 壊れれていく「シンジの物語」 だったという いやー こ...

この記事へのコメント

1. Posted by とおりすがり   2009年06月27日 11:50
あきまんさんは誰がつくったご飯を食べたいですか?
2. Posted by しんのすけ   2009年06月27日 12:50
同じく超面白かったっす
シナリオ協力にあの熱血漫画家の名前が無いか探しちゃいました
3. Posted by    2009年06月27日 12:59
5
面白かったですか、良かったですね。
4. Posted by YANGSANG   2009年06月27日 14:41
昔からアスカ派な自分としては劇中の心情の変化が好ましく思えました。
次回以降どの様な扱いになるのか全く判らなくなったので楽しみです。

ミサトの呼び出し音が素敵過ぎでした。配信して欲しいですね、あれ。
5. Posted by ドードー   2009年06月27日 16:05
つづきは一気に上映するみたいだからまた反転しないとも限らないけど・・・
そのへんはツキナミだけど「お客さん次第」なんですよね、映画だから
(テレビ版は見切り発車のスケジュールがああさせた云々)

アンノさんがトレッキーだって聞いたことあります?(でも鶴巻さんが…)

今月のスケジュールに入ってないので早々に観たいと思います
6. Posted by 通りすがり   2009年06月27日 23:23
私も本日見て ホォーッって感じでしたね。
なんか、以前のエヴァをエヴァと思っていた私はこの映画でイメージが破られたような感覚にも陥りました(笑)
それにしても、タイトルは非常に意味深ですね。序・破・Q(急)ですよね・・・。
Quick!急げ急げ!・・・
是非、次回製作を急いで欲しいものです(笑)。
7. Posted by 関西暇人   2009年06月28日 08:00
昨日早速見てきましたが、散々待たされた甲斐がありました。
アスカの性格が少しマシになってたのでなんかかわいかったですね〜
次回は何年も待たされないことを祈っています。
8. Posted by     2009年06月28日 09:06
アスカ絶対死んだと思ったのに予告に出てきて安心した。
それにしても面白かった!もう一回観に行こう
9. Posted by      2009年06月28日 09:22
エヴァ3号機天津飯化はワロタww
10. Posted by     2009年06月28日 11:06
作りこみは凄い。そこはさすが。
でも時間制限があるからか、
「絵」で表現しなきゃいけないところを
セリフで全部説明してるのがショボイ。

特にアスカが身の上を自分で語りだしたときはちょっと引いた。火サスの犯人かよ。

ステレオタイプのキャライメージしか
想像できないゆとり世代にはいいのかもしれないけど……。

あと次回2部作が「Q」と「A」なのかもね。

11. Posted by     2009年06月28日 13:46
「帰ってきた」だよw
12. Posted by とおりすがり   2009年06月28日 13:56
2ndミサトカーは僕も初見時はサーキットの狼?!と思いましたが、2回目にじっくりと見たらマットビハイクルで間違いありませんでした。
13. Posted by みさとさん   2009年06月28日 22:08
今日、「破」を見ました。
かなり面白かったと思います。
劇中に登場したミサトさんの愛車は間違いなく「帰ってきたウルトラマン」にも出てきたマツダ、コスモスポーツで間違いありません。 ただ、塗装が違いますが(笑)
14. Posted by こりき   2009年06月29日 00:08
ちなみにPCはパナソせい
15. Posted by 通りすがり   2009年06月29日 02:04
コスモスポーツなのかな?リトラクタブルだったような気が。。。
あ〜気になる。コスモスポーツだと如何にもって思ってるんだ。
16. Posted by なおん   2009年06月29日 14:34
私にはロータスエランに見えました。
17. Posted by ぽぽ   2009年06月29日 18:41
ロボ に違和感ありすぎ
18. Posted by K2   2009年06月29日 22:03
あれは、コスモスポーツです。ロータスという声もありましたが、横のラインとテールがちがいます。
19. Posted by 長かった…。   2009年06月30日 09:52
トウジの妹初登場。後はヒカリの姉達だな。
20. Posted by 魚肉   2009年06月30日 13:41
超面白かった!旧エヴァからの鬱屈したカタルシスが…
21. Posted by が   2009年06月30日 15:00
「序」の時の感想で
壊れていく「シンジの物語」だと言ったじゃないですかー。
まあ旧作にどこか引っかかってる部分があると
もしかしたら・・・と思っちゃうのかもしれませんね。
22. Posted by やす   2009年07月05日 16:35
エンディングロールに円谷プロの「帰ってきたウルトラマン」が出ていたからコスモスポーツだろうなー。それと着信音もウルトラマン関係だと思う。
23. Posted by 渚カ〇ル   2009年11月28日 04:57
2 アニメ、原作と比較したら最近のアニメにありがちな内容になってたよ。
全く別物として見るなら面白いけどキャラの性格変わりすぎ!!シンジはもっと弱気で逃げたがり屋じゃなきゃ。綾波助けて神かよ!!
ただグラフィックには驚かされた( ̄□ ̄;)!!クオリティー高っ!!
次回作は期待と不安が入り交じるなぁ…旧作の最終話もしくは旧劇場版と同じ結末かはたまた全く違う結末か今から気になるわ〜。
個人的には3号機の場面がショックだった(泣)トウジなりまだしも…アスカぁ〜(叫)
24. Posted by いまさら。。   2010年08月15日 19:48
ミサトさんの乗ってた車は、ロータスエランです。
加持さんの車をブン取ったのでしょう。
25. Posted by ケーイ   2011年01月22日 23:34
3 ��≪�・����潟�鴻�≪�祉�鴻����若����с������
緇���������・��
��������c�・所・眼�・����������・�ゃ����・�������・����・�若�・�������������・��茯������������障�����
��潟�����若�帥�・�若�c�純����с�����

��眼��篁���ャ����������・�������・�с��
26. Posted by ケーイ   2011年01月22日 23:37
>>25
ぎゃー

>>24
今更、何ですが、あれコスモスポーツですね。
後期型の。
音もしっかりロータリーでした。

今日、初めて見たので。破。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profile
職業・あきまん

代表作
ファイナルファイト
ストリートファイター2
(上2つの企画兼ドッター、なおメイン企画は現株式会社アリカ取締役社長西谷亮氏)
ターンエーガンダム
(キャラクター原案)
コードギアス
(ナイトメアデザイン原案)
カプコン時代は基本企画兼ドッター
フリー後に専業イラストレーターとなる

経歴 

1964年7月21日生まれ
出身 北海道釧路市
釧路北陽高校卒業後
1983年
東京デザイナー学院商業デザイン科に入学
1984年
同校中退
1985年
あるアニメスタジオに入社
同年、金銭的な理由で退社
その後いくつかの就職を失敗した後
1985年
(株)カプコン東京支社にアルバイトで入社
ファミコン「1942」のパッケージイラスト製作
1986年
(株)カプコン大阪本社第3企画室に移動
サイドアーム
ロストワールド
麻雀学園
麻雀学園スーパーまる禁版
ファイナルファイト
戦場の狼2
ストリートファイター2
スーパーストリートファイター2
キャプテンコマンドー
パニッシャー
ヴァンパイア
ヴァンパイアセイバー
XーMEN
マーヴル・スーパーヒーローズ
ウォーザード
ストリートファイターZERO2
ストリートファイターZERO3
ストリートファイターIII
ストリートファイターIII サードストライク
スターグラディエーター
ファイナルファイトリベンジ
パワーストーン
パワーストーン2
他に参加

1998年
(有)あきまんを設立
フジテレビのアニメーション
「∀GUNDAM」
にキャラクター原案として参加
2001年
U.S.Aカリフォルニア州サンディエゴ近くの小さな街カールスバッドに移り住みゲームの開発をする
角川書店より初画集、安田朗∀ガンダムズ発売
2002年
WOWWOWのアニメーション
「OVERMANキングゲイナー」
にメカデザインとして参加

2003年
3年間ほどかかわったred.dead.revolver.の仕事をおえて日本に帰国
その後東京に移り住み
現在フリーランスのイラストレーターをはじめる
2003年12月
角川書店ガンダムエースにて読み切り漫画「月の風」掲載

2004年8月〜2005年1月
「月の風」連載

2005年6月28日
バンダイのPS2用ゲーム「ガンダムトゥルーオデッセイGの伝説」発売
担当はメインキャラクターデザインおよびパッケージ等

連載
角川書店「ガンダムエース」にコラム
幻冬舎コミックス「GIGA69」の表紙とSIDE-B
太田出版「CONTINUE」に4コマ漫画「桜田ふぁみりあ」
ソフトバンククリエイティブ「ドリマガ」に「あきまん堂」

2006年予定
幻冬舎コミックス「コミックバーズ」にてイラストストーリー連載開始
あきまん画集発売
コミックス「月の風」発売
コードギアス〜反逆のルルーシュ〜にナイトメアフレームデザイナーとして参加
ブレイブ ストーリー 新たなる旅人 にキャラデザインとして参加

2007年
単行本「月の風」発売
「あきまんカバーガールズ」発売
電撃ホビーマガジンにデザインコラム連載開始