2013年04月29日

今日は滋賀のぴゅえるさんに誘われて彦根を英語でレポートしよう、の
企画にユウとフウをつれて参加してきた。
参加者はぴゅえるさん、トマトさん、たつママさん、マモさんちのおコさん達。
レポートの企画立案は日系アメリカ人のフィルバートさん。

この企画は今年のあたまにも行われていてその内容をトマトさんが記事にされているのを
読み、滋賀は英語が熱いな~、と思っていたのだが、うれしいことに
第2弾の企画にお誘いいただいたので是非、ということで参加させていただいた。

自分としては国宝彦根城を初めて間近でみることができて大変有意義だったのだが
ユウ、フウのパフォーマンスとしては残念ながらまだまだ修行が必要、という感じだった。
そもそも駅で待ち合わせ場所に着いたときにユウがお菓子を買ってとねだり、
それをダメ!といったことでユウは半ベソをかき、本人のムードはどんよりスタート。

さらに予めこのイベントの趣旨を家で説明したときにユウ、フウに今日は英語だよ、と
言い聞かせていたのもよくなかったようだ。
我が家では家の中では英語での語りかけもするが外ではきっちり日本語オンリーなので
今回のイベントではどうも公共の場で英語を使うというシチュエーションがしっくりこなかったようだ。
おまけにユウは他のコとコミュニケーションするのが苦手なもんだから
ほとんど一人でとぼとぼ歩いているだけの状態。

フウはというとこれまた人見知りが激しいのか緊張していたのか彦根についてから2、3時間は
日本語の声すらきくことがないくらいだんまり状態!
さらに履いていた靴が足に合わなかったようで足が痛い痛いと言ってやたらと自分に
抱っこを要求してきて、とても他のコと話をする状態にもならず、、、

自分もこんな二人の状態ばかりが気になって、せっかくのお城を子供達と一緒に
楽しむ余裕を忘れてしまい、負のスパイラル。。。

これではイカン、と休憩しながらアイスクリームを食べて、
彦根城の記念メダルを買ってあげたくらいからようやくユウの元気がでてきたようで
フウもつられて少しだけ口をひらくようになってきた。
フィルバートさんがユウ、フウにも気遣っていろいろと簡単なセリフを言ってもらおうとした結果、
ユウは「I'm visiting Hikone from Aichi」(←これも家で相当練習した)、
フウは「Hikone Castle !」と言っているところを撮ってもらった。
今回は二人ともこれが精いっぱいというところ。
フウなんかフレームアウトしながら呟いてたので撮れているのかあやしいが、、、

たつママさん、マモさんとはお初にお目にかかったのだけど、
いろいろと気をつかっていただいて感謝感謝。
たつママさんには荷物もってもらったり、ユウの相手をしてもらったり(何を話したのか?不明)、
マモさんには車をとってくるあいだメンドーみてもらったり(これまた何をしていたか、、)。
こうしてみるとやはり英語が達者なおコさんのママさんたちは懐が深い。
今日も結局、自分の未熟さを痛感して帰路についたのであった。。

帰りはまたしても事故渋滞1時間超でかなりヘロヘロになってしまった。
1年前に彦根に遊ぶ会に参加させてもらったときも帰りは事故渋滞だった。
なんかこのパターン多くないか~、と一人車の中で叫んでしまった。

帰りの車の中で今日楽しかったことは?、とユウにきいてみたら
アイスクリームと記念メダル、と言っていた。まぁ、予想はしていたけどね。


拍手、コメント、応援クリック WELCOME です。
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

akimasa0880akimasa0880 at 00:21│コメント(8)トラックバック(0)イベント │

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by マモ   2013年04月29日 19:53
昨日はお天気も良く楽しい一日でしたね♪ フウくん・ユウちゃん、最初は緊張しているように思えたけど、最後に公園で遊んだ時にはもうすっかり打ち解けてくれて、たーくさんの笑顔を見せてくれていましたよ(^_^) 私は日本語で話してたので、私には日本語で話してくれましたが、パパと話す時にはさっとえいごに切り替わっていたのが流石だなーって思いながら聞き耳立ててました(笑) あきまささんのイクメンぶりも素晴らしかったです〜。 またどこかでご一緒しましょうね!
2. Posted by あきまさ   2013年04月29日 23:04
マモさん、昨日はお世話になりました~
ユウ、フウがなんとか打ち解けられたのもみなさんのおかげかと。
博物館では娘さんの(?) iPad を触らせてもらって楽しんでいました。
マモさんとはあまりお話する機会がなかったのですが
次回は是非いろいろと英語の取り組み方についてお話をきかせてください。
今後ともよろしくお願いします。
3. Posted by ぴゅえる   2013年04月30日 09:44
遠いところからのご参加ありがとうございました。

ユウくんフウちゃん、最初は知らない人ばかりの中で緊張もされていたかと思いますが、最後の方は英語モードでたくさんパパとお話しされていて『さすがだなあ』と思いました。難しい言葉も使われていましたが、発音がすごく綺麗だったのがとても印象的でした。

あきまささん本当によいお父さんですね。
我が家のパパさんは子どもたち二人つれて1日お出掛けなんてとても無理だと思うので、奥さまもお子さんも幸せだなあと思いました。

お子さんをずっと抱っこしながらのたくさんの階段や観光でお父さんはとてもお疲れになったと思います。本当にありがとうございました&お疲れ様でした。
4. Posted by あきまさ   2013年04月30日 12:11
ぴゅえるさん、日曜日はお世話になりました~
ぴゅえるさんにはいろいろと声をかけていただいててとても有難いです。

折角声をかけていただいたので、もうちょっとレポートできるとよかったのですが
普段とちがうシチュエーションでなかなか難しかったようです。
Kちゃんが英語で楽しく過ごしているのを見て、さすがだなぁ、と羨望のまなざして
みていました。やはり笑顔で過ごすことが一番ですよね。

発音は、、ウチのコたちの発音もKちゃんみたくキレイになるといいのですが。。


5. Posted by rinrin   2013年04月30日 14:04
こんにちは~!滋賀のイベントに参加されたんですね☆色々なイベントに参加されていてすごいです☆(羨ましいです。笑)ユウくんフウちゃんもアウトプットの機会が増えて、家だけじゃなく外でも積極的に話すようになるかもしれませんね~♪また来月お話聞かせてくださいね☆
6. Posted by あきまさ   2013年05月01日 00:37
rinrinさん、どうも~
親子英語で作るのが一番難しいのがアウトプットの場だと感じているので
機会があればなるべく参加していきたいですよね。
イベントで実際にお会いするといろいろなお話も聞けるし、ブログを読むのも楽しくなるしで
おススメです。
7. Posted by りゅうママ   2013年05月02日 19:31
滋賀まで行かれてたんですか?すごーい!
確かに京都、滋賀は熱いですよね。
滋賀も田舎のような気がするのに、奈良には滋賀のような熱さが全くないので残念です(笑)

次は奈良にもお立ち寄りください~(*^^*)
イベントはありませんが(^^;)(;^^)
8. Posted by あきまさ   2013年05月02日 23:00
りゅうママさん、ども~
滋賀はこれで3回目です。
彦根は渋滞さえなければ1時間くらいでいけるハズの距離なので。(我が家はICに近い)
りゅうママさんは奈良なんですか?関西だとは知っていましたが。
機会があれば是非、奈良にも遠征して
りゅうちん、たっくんと英語で遊んでもらいたいですね~!!

コメントする

名前
URL
 
  絵文字