2008年02月

股関節の痛み

中学3年生 女子

1週間前から両股関節が痛くなる。休み時間に体育館でバスケットで遊んでいる時、突然痛みが出る。

左右に体重をかけると痛む。ジョギングでも痛む。特にクラブ活動はしていない。

初回、骨盤の歪みだと判断して、骨盤、背骨の調整をしてみるが、痛みはとれなかった。
荷重痛が少し楽になった程度で終了。

2回目、股関節のずれだと思い、股関節を調整した。荷重痛は痛みが消えたり、消えなかったり。一度ジョギングで痛みを確認することにした。

「先生、やっぱり痛い」

3回目、股関節を調整したあと、動作転位を試みた。荷重痛は左は消えたが、右は少し痛いと言う。

4回目、治療後、荷重痛は無いと言うので、ジョギングで痛みを確認した。
「あんまり、痛くない」
「あんまりと言うのは、少しは痛いということ?」
「ほんの少しね」

「じゃや、これで様子を見よう。もし走って痛くなったら治療に来なさい」

今回のケースは股関節の動作転位でした。挙上する時の動作転位は多いのだが、荷重をかけたときの動作転位はめずらしい。

田中整骨院

足首の捻挫

12歳 男子 

今日、ドッジボールの練習中におもっきりボールを投げた際、勢い余って転倒した。
その際、左足首を外反捻挫する。

今度の日曜日に試合があるので、それまでに治して欲しいと言う。クラス全員がでなければならない試合だそうだ。

試合まで、今日の治療を入れて3回しかない。

初回、右足第1指が4日前に同じくドッジボールの練習中、接触した際曲がらなくなったので、ついでにこれも治療して欲しいとのこと。

これも捻挫と判断し、○○法で施術するとその場で伸展出きるようになり、屈曲痛も取れた。

足首捻挫は内側に痛みがある外反捻挫で、いつもの通りの治療を施す。

「先生、ウソみたいに歩きやすいです!」

今晩は腫れないようにアイシングを行うように指導、それとドッチボールの練習は中止するように言った。

少し良くなると、又練習して痛みがぶり返す事は、よくある落とし穴だからです。

3回目、治療後、体重を乗せても、ジャンプしても痛みが無いと言う、この調子だったら明日の試合は大丈夫!

明日は大暴れしてほしい!頑張れ!

今回のケースは外反捻挫で内くるぶし下部に痛みがある捻挫でした。ここは三角靱帯があるため(強い靱帯)比較的に頻度が少ない捻挫です。

田中整骨院

野球肩

中学2年生 男子 野球部

3週間前ごろから右肩が痛くなる。硬式野球部でピッチャーと内野手(3塁手)をやっている。

硬式野球部の練習は土曜日、日曜日だけで、普通の日は自己トレーニングをしている。

ファーストまで投げても痛みが出る。スピードボールが投げれない。

初回、肩周辺の筋肉を緩め、シャドーでの動作法。しばらくボールを投げないで下半身のトレーニング中心の練習に切り替えるように指導する。肩の自己療法も指導した。

5回目、ボールを投げて確認する。その結果80%のスピードで投げると痛みがでるとのこと。

8回目、試合に出る。ピッチャーではなく内野手で出場したが(5回)肩の痛みは感じなかったというので、野球肩の治療はこれで様子を見ることにした。

とても真面目な選手で、私の言う通りにやってくれるので非常に回復が早かった。(棘上筋損傷は時間が掛かるものである。)

野球肩とは、滑液包炎、棘上筋腱炎、上腕二頭筋腱炎、インピンジメント症候群、上腕骨骨端線障害などの投球動作によって引き起こされる、様々な肩関節障害の総称です。

肩関節は関節の中で一番可動域が大きい。その為に上腕骨頭と臼蓋の接触面積が狭く非常に不安定なので、それを補強するように、肩甲下筋、棘上筋、棘下筋、小円筋の4つの筋肉で上腕骨をしっかり押さえています。

その中でも、棘上筋は一番傷みやすい構造になっています。治療のポイントはこの棘上筋を早く修復、そして回復することにつきます。

田中整骨院

寝違え

31歳 女性

今朝、首の痛みで起きれない。首の可動域が殆んど無い。特に前屈が痛く、後屈、左回旋、左側屈が痛む。

寝違えで来院した。

初回、検査すると元々ストレートネックの持ち主で、首、肩など疲労しやすいタイプである。

基幹の型で全体を調整、それから首、肩周辺を緩める。還元法でさらに首周辺を念入りに緩めた。

残りの痛みは動作法で取る。

座位になってもらって、痛みを確認すると前屈痛が少し残っているくらいで、他の痛みは殆んど消えていた。

2回目、来院時から「先生、寝違いの痛みはありません」
仕上げの治療をやって終了した。

寝違いの治療で、今回のケースは非常に上手くいきました。寝違いの痛みの程度は様々で、技術的にはむずかしい症例です。

今回も結構きついほうだったのですが、緩み方がスムーズに運べました。
こんなケースが増えると自信がつきますね!

田中整骨院
http://www.nagasaki-sport.jp/

背中の痛み

72歳 男性 農業

1週間前、ハウスでみかんの作業をしている時、右背部に痛みを感じる。
その後、痛みは和らいだが、今日、耕運機で作業をしていたら突然又右背部に激痛が走った。

深呼吸をすると激痛が走る。寝返りが痛くて出来ない。姿勢によっては息が止まるくらいの激痛。

背中を反らすと痛い。身体を左右に捻ると痛い。右に身体を倒すと痛い。

初回、筋肉の緊張、それと○○が一番の原因だと思い。基幹の型で骨盤、背骨を調整した後、○○法で背骨を調整した。

治療後の痛みは「50%ぐらい軽減して、すごく楽になりました。」と言う。

2回目、治療後80%以上痛みはとれた。

3回目、治療する前、「殆んど痛みはありません」と言うので、最後の仕上げの治療で終了した。

最初は肋骨の痛みかな?と思ったが、圧痛部位が背骨に近すぎたので○○と疑って治療したのがいい結果につながった。

田中整骨院
http://www.nagasaki-sport.jp/

足首の捻挫

14歳 男子 陸上部

去年の12月に体育でバスケットを行っている時に左足首を捻挫する。近くのY整骨院に通院する。

彼は長距離の陸上部に所属する。それとは別に和太鼓の練習を週2〜3回やっている。本人は陸上の練習より和太鼓の練習の方が好きだと言う。

1月の中旬ごろ、又同じところを捻挫した。整骨院にはかなり通院していたが、この間
もう治っているので治療はこれで最後にしましょうと言われる。

ジョギングで20分すれば痛くなる。ダッシュすれば走る瞬間が痛い。

まだ痛みが残っているのに治療を打ち切られた。これ以上は良くならないということであろうか?

初回、深くしゃがむと痛い、ジャンプの着地時が痛い、走れば痛い。
腫れも無いし、足関節のズレが完全に整復されていないと判断し、○○法で調整する。

治療後、しゃがむ時の痛みとジャンプの着地時の痛みは消えた。
30メートルのダッシュをして確認するが、走る時の痛みはまだ残っていた。

2回目、関節のズレが原因なので、○○法を個人的にアレンジして調整した。
これが、上手くいきました!関節軸の調整に手ごたえを感じた。

治療後、また30メートルのダッシュをしてもらい確認する。

「先生、痛くありません!」

今回のケースは、かなり強めの○○法とそのアレンジしたバージョンが非常に良かったのだと思う。

捻挫は靱帯が絡んだ捻挫は時間が掛かるが、今回のように関節のズレが原因であれば、
ほんの数回で決着がつきます。

田中整骨院
http://www.nagasaki-sport.jp/


更年期障害

55歳 女性

3年前から更年期障害で悩んでいる。実は左上肢の痺れで来院していたが、痺れも改善し治療を終了しようと思っていた矢先だった。

動悸、突然の発汗、不眠症、全く掃除や家事をやる気がない、人と逢いたくない、
人としゃべるのがおっくうだ、軽いウツ病。。。。

好きな卓球の練習だけは、かろうじて参加している(週2回)。練習中はあまりしゃべらなくても済むという理由から。

初回、身体の歪み、頚椎の調整、重点的に行った。
   基幹の型の自己療法を指導する。

2回目、頚椎枕を購入してもらって、頚椎の自己療法を指導する。

5回目、「更年期の症状が無くなりました」「今、非常に調子が良いです」「ウソみたいに
消えました」

思ったより早く改善しているので、私の方がビックリ!

1週間に一度の治療でしたが、良い結果で驚いています。毎日自己療法を真面目にやったのでしょう。

症状は波があると思うので、これからも1週間に一度のペースで治療は続けるとのことです。

田中整骨院

ヘルペス

65歳 女性

去年12月中旬ごろ突然、左首、左顔面、左頭部に痛みがでる。
MRI検査で異常無しの診断。病院を内科に変え検査するとヘルペスと診断された。

1月に入って即入院する。その間、ヘルルペスの後遺症ということで薬を飲まされるが
薬を飲むと、副作用で頭が割れるように激痛が走る。それでも「薬が合わないのでしょう」
と薬を何回も交換をするが、同じことの繰り返しだった。

現在は1週間に一回の注射と糖尿病の薬を服用しているとのこと。
それを見かねた息子さんが、ネットで調べ入院中のお母さんを当院につれて来られた。

初回、頭髪に触っても痛い、枕をしても痛い、タオルを首にかけても痛いとと訴える。

治療後、痛みは消えていた。顔の症状も治療前とは全然違う。帰りがけに
「希望が少し見えてきました」と笑顔で帰られた。

佐世保からの通院なので(車で約1時間ちょっと)1週間に1回しか通院できない。
2回目、やはり痛みは戻っていたが、良く寝れる様になったとのこと。

次回は2泊3日で治療に来ることになりました。。(歩いて5分のところにビジネスホテルがある、当院で治療して宿泊すると1割引になります)

その間、5回の治療をして痛みは消失したが、時々来院したいと希望している。
そして、ヘルペスの自己療法を指導して治療は終了した。

ヘルペスも発生部位が様々です。今回のケースは首、頭部でした。
この場合は○○を調整することが一番大事です。

田中整骨院

大分からの半月板損傷の患者

41歳 男性 マラソンランランナー

2年前、ジョギング中左膝を痛める。痛いながら練習を続けていたが痛みが取れない為、
4ヶ月後レントゲントゲンを撮った。その結果半月板損傷の疑いと診断される。

治療を続けていたが痛みが取れないので、病院を変えMRI検査を受ける。診断は前と同じく
半月板損傷と診断された。注射を5回打ったが全く変化は無かった。

走るどころか、30分歩るけば痛みはでる。もう2年間はまともに走っていないと
1泊2日で大分から治療に来られた。

大分の県下一周駅伝に9回も出場していた自分としては、もう限界であると言い、
「ここで痛みが取れなかったら手術する」とプレッシャーをかけてきた。

初回、どうも半月板損傷ではない様に思えてきた。膝を曲げても、伸ばしても痛みは無い。
日常生活でも痛みはない。ただ膝を深く曲げてあぐらをすると痛みが出ると言う。

○○をやってみると、痛みが消えた。
治療後、50%のスピードでダッシュをしてもらう。

「痛くない!」と希望が感じる笑顔。

2回目、治療する前に、ホテル前の公園を走ったが痛みは出なかったと言う。
治療を終え、又全力で走ってもらうが痛みは無かった

「この膝は半月板損傷ではなく○○と思われます、自宅でこのような○○の自己療法を
やれば痛みは出ないと思いますよ」

帰る時のあの笑顔が眩しかったな〜

このケースでは手術は考えられません。「半月板損傷の疑いがある」と言うのは、「原因が
良く分りません」と言っているようなものです。

田中整骨院




モートン病

59歳 男性 歯科医

1ヶ月前から左足足底第3、4指付近が痛くなる。体重を左足に掛けると痛くなる。歩行時、階段の下りる時に特に痛くなる。それと左膝の違和感と左ソケイ部に鈍痛、足を挙上しにくい。

整形に行くがレントゲンでは異常ないと診断。電気治療と薬だけの治療。

月2〜3回行くゴルフで傷めたのだろうと言う。

(実は私も去年の5月ごろ、このモートン病を経験しているので痛みの内容が十分に理解することができた)

初回の治療で股関節の挙上、鈍痛は解消した。膝の違和感も解消。足の荷重痛はまだあるものの軽くなった。

2回目、荷重痛がまだ少し残る。

3回目、荷重痛も解消した、シャドーでのゴルフスイングも痛みがないと確認したので終了する。

モートン病は足指神経が中足骨頭によって圧迫されて横中足靱帯にさらに圧迫され発生するもので、ハイヒール、窮屈な靴での長時間の作業、スポーツ活動での指の過伸展を強制された結果発生します。

中年の女性に多く、特に3〜4指の間が頻度が高くなります。

田中整骨院
Archives
訪問者数

QRコード
QRコード
Recent Comments
Recent TrackBacks
肋間神経痛 (ブログで情報収集!Blog-Headline/health)
肋間神経痛
  • ライブドアブログ