2010年01月

オスグッド施術で思うこと

オスグッド施術で思うこと


最近、中学1年生のサッカー選手のオスグッド患者様が来院しています。
1年前から右膝が痛み出し、整形外科に行くと「オスグッド」と診断。

整形外科ではリハビリと湿布だけの治療で、これでは改善しないと思い、
近くの整骨院に行くが、ここも電気治療と膝の周りのマッサージ治療だけ。

まじめに週3回ペースで通院するが全く痛みは取れなかった。

ネットで当院を知り、1時間30分かけて来院しています。
091215_1714~01

当院のオスグッドの施術は殆ど膝関節は触らない治療です。
その代わり、オスグッドの治療ポイントが体に5箇所あります。

問診時にそのスポーツの内容や練習や疲労しやすい部位を聞きだし、
そのポイントを一つずつ攻めていきます。

「患部に影響するような(疲労するようなこと)ことをしなかったか?」
「転んだとか、重いものを持ったとか、座りぱっなし、立ちぱなっし、
 長時間同じ姿勢になっていたとか。。。」

例えば、サッカー選手のオスグッドだとします。
サッカー選手ですから、当然疲労しやすいのは足ですよね、

5箇所のうちの足のポイントを狙って治療しても全く変化がなかったり、
サッカーとは全く縁の無い、手のポイントを治療すると効果てき面
だったりします。

サッカー選手といえ、体育の時間に鉄棒したり、跳び箱を飛んだり、
バスケットやバレーをしているかもしれません。

思い込みで判断して治療すると、的を得ていない治療になり時間ばかり
かかってしまいます。

私の場合、今までのオスグッド治療で5箇所のポイントの頻度順にデーターが
頭の中に入っていますので、その順番に施術していきます。

一つのポイントを施術し、そのつど膝の痛みを確認します。
(屈伸して痛みの確認)

変化がなければ、又次のポイントを施術します、そして立位から膝を
曲げてもらい痛みを確認します。
もし、完全にしゃがんで痛みが無ければ正座して又痛みを確認です。

ストレス性のオスグッドでなければ、9割の確立で、
治療したその日ににしゃがむ事もできるし、正座もできるようになります。

しかし、調子が良いからといって、又普段のような練習をするとオスグッドの痛みが戻ってしまいます。

ですから、治療期間中は特別メニューでの練習になります。
痛くなる動作、動きは極力避けてもらっています。

人によっては半年〜1年以上も痛みを我慢して練習や試合をしてきた
選手も多数います。ですから、又少し痛みが戻る可能性がでるのは当たり前のことなのです。

ですから、オスグッドの痛みが安定するには4〜5回の治療が必要に
なってきます。ここで言う、「痛みの安定」というのは

ただ単に、その場でのしゃがみや正座の痛みを取るだけだったら、
1回の治療でもいいのですが、選手は全力で走ったり、飛んだり、
ジャンプしたりストップしたりターンしたり、これらの動きを繰り返した時に
膝に痛みが無いという状態が「痛みの安定」ということになります。

ということで、当院ではいろんな動作を確認しながらの治療になりますので、
オスグッドの施術は5回前後ぐらいになります。
(超重症の横綱クラスの場合はもう少しかかることもあります)

こんな具合でオスグッド治療は進めていきます。

頑固なオスグッドでもあきらめる必要はありません。
ぜひ、一度当院にご相談ください。

頑張っているスポーツ選手を応援しています!!

オスッグト専門治療ページ→こちら



春の高校バレー長崎大会観戦

春の高校バレーボール長崎県大会観戦

1月24日(日)、41回春の高校バレーボール長崎大会を観戦しました。
会場は諫早市、小野体育館。

いつもこの大会中の体育館は寒さが非常に厳しいので、万全の寒さ対策をして
会場に入りました。

体育館の中は熱気ムンムンで、男女の準決勝、決勝がありました。
100124_1500~01

治療に来ている選手も出場しているので、彼女らのプレイの成長を見るのも
楽しみの一つです。お姉ちゃん達を知っている6歳の娘も最初ワーワー応援していましたが、決勝戦に入った頃になると、あの歓声の中、スースーと寝ていました。

試合結果は男子は大村工業、女子は九州文化学園が出場権を獲得しました。

3月の本番では是非頑張ってもらいたいと思います。

久しぶりのバレー観戦で気持ちよく帰っていた時、トイレに黒のセカンドバックを置き忘れてしまったことに気づき、あわてて体育館に戻りました。

約30分ぐらいの時間でしたが、あのお客さんの中では半分はあきらめていました。

バックの中には、財布(免許証、カード、現金など)携帯、めがねが入っていました。

足が悪い中、足早にトイレに行って、

「ここに黒いバッグがありませんでしたか?」

「これですか?誰も来なかったら本部に届けようと思っていました」

トイレ掃除をしていたのは、優勝した大村工業のバレーボール部員でした。
お蔭様で無事バックが見つかりホットしました。

私が用を足していたときから、彼らはトイレの中で掃除をしていたので
バッグが盗まれずにいたと思います。

大村工業のバレー部員のトイレ掃除をしていた人、
「本当にありがとうございました、本当に助かりました」

でも、私は知っています!
毎年、春の高校バレー大会の会場では、大村工業バレー部員が
トイレ掃除していることを。。。

田中整骨院
http://www.nagasaki-sport.jp/

退院しました

昨日、お蔭様で退院しました。
26日間の入院でした。

患者様、スタッフの皆さん、ブログのフアンの皆様、
ご心配、又ご迷惑をお掛けしまして申し訳ありませんでした。

しばらくは装具をつけた状態の生活になると思いますが、
できる範囲で徐々に仕事復帰したいと思います。

普通に歩けること、普通に仕事できること、何気ない普通の当たり前のことが
どれだけ幸せなことか、改めて体験して判りました。

そして、病気や怪我した時の患者様の心理も改めて体験して判りました。
今まで、何一つ不自由なく、入院も体にメスを入れたことがない私には
今回の件で、ずいぶん感じるものがありました。

ということで、これから又再スタートするつもりです。
今後もよろしくお願いします。

田中整骨院 院長 田中昭則


田中整骨院

2泊3日の外泊

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくおねがいします。

いよいよ2010年がスタートしました。
実は今日の元日に2泊3日の外泊許可をとり、10日ぶりに家に戻って来ました。
大晦日を病院で迎えるなんて生まれて始めての経験でした。6人部屋で大晦日に残っているのは私だけ。。。でも病院食でも元旦はおせちや雑煮が出るんですよ。想定外でした。

今日、抜糸をしましたが、ギプスはしたままで(足が痒いのがつらい)松葉杖の生活はとても不便です。
時間が経ったアキレス腱断裂の回復は少し時間がかかりそうです。

元旦は嫁の実家に、明日は私の実家に、3日目は小学校の同窓会と予定が入り、3日目の夜から又病院での生活になります。

仕事への復帰は1月中旬頃になるでしょう。
ご迷惑をおかけしますが、もうしばらくお待ちください。

年末にPCが故障し、修理に出したら全部消されて本体が帰ってきていました。ショックでした!去年は本当についていませんでした!

今年は本当にいい年でありますように切に願っております。


田中整骨院

Archives
訪問者数

QRコード
QRコード
Recent Comments
Recent TrackBacks
肋間神経痛 (ブログで情報収集!Blog-Headline/health)
肋間神経痛
  • ライブドアブログ