2010年05月

うそ〜!クジラに叩かれてむち打ちに!

うそ〜!クジラでむち打ち症に!


長崎新聞に掲載された記事を読んで、五島から患者様が来院しました。

5月4日、定置網操業中、ザトウクジラが網に入り込んだ。
約10メートル、10トンの大物

何十年と漁師をやっているが初めての経験だった。

五島沖では、年に3〜4回ほどクジラを捕獲することが
あるらしいが(殆どがミンククジラ)、
今回のようにザトウクジラは初めてという。

近くで見ると、身震いがするほど大きかったという。

船には10人の船員が乗船、クジラ専門の漁師を呼び、
クジラと格闘する。尻尾にロープを巻きつけ、それを機械で巻き上げ
頭のロープが取れかかった、尻尾のロープが緩み、

それを直そうとした時にクジラの尻尾が頭をかすめた際、
とっさに尻尾をよけたが尻尾に着いていたフジツボが頭に当たり
気絶したそうだ。その間約5〜6分(頭を6鍼縫う)

結局なんとか、クジラは捕獲できて、約20人で約8時間かけて解体し、
20キロづつに分けて長崎漁港に運び、せりにかけて500万円で
競り落とされたという。
(一度いいから、クジラの解体を見てみたい)

一方、当人は病院に運ばれ、レントゲン、MRI検査で「むち打ち」
と診断されたが病院の手当ては薬だけだった。

当院では1泊2日で午前、午後と4回治療することになった。

最初は、後屈、右捻転、左側屈痛と可動制限、
好きだった冷たいビールを飲むと頭がジンジンするという。

4回の治療で約8〜9割で痛みは消失した。(筋肉のはりが残る程度)
ビールを飲んでも頭がジンジンすることは無かった。

いろんな患者さんを今まで診てきたが、今回のようにクジラの尻尾で
頭を叩かれてむち打ちになった患者様は始めての経験だった

世の中には信じられないようなことってあるんだな〜


★★★★★★★★★★★★★★★★★
田中整骨院
http://www.nagasaki-sport.jp/

長崎新聞に掲載されました

長崎新聞に掲載されました。

5月15日(土)の長崎新聞朝刊に「むち打ち専門治療院 認定」
と田中整骨院が掲載されました。

県内初として社団法人「むち打ち治療協会」に認定された記事と
私のこれまでの経歴など大きく取り上げられ反響を得ました。

長崎新聞


問い合わせも30件弱ありました。

五島、島原、佐世保、諫早、崎戸、三和など遠方から
の患者様が多く、本当に悩んでいる人は多いのだなと
改めて思いました。

あるむち打ちの患者様はまだ車を運転することが出来ず
バスを乗り継いで片道2時間40分かけて来院されました。
(普通であれば1時間40分かかるが、その日は乗り継ぎが
上手くいかなかったそうです)

治療後は調子が良く、首も回るようになりました、と喜んで帰りましたが
普段、バスに何時間も乗らないため、その反動が出てムカツキが悪化したり
でも、その後は調子が良いと通院しています。

来院された患者様は重篤な疾患の方が多いような気がしました。

まだまだ未熟な技術ですが、少しでも多くの患者様の痛みを解放できるように
これからも努力を惜しまないつもりです。

感謝、感謝の毎日です。

女子のオスグッド

11歳 女子 バレーボール部 女子のオスグッド


今年の2月頃から両膝が痛くなる。
バレーボール部のエースで休むことが出来ないので
我慢しながら練習を続けていた。

F整骨院に1ヶ月間通院したが変化無し。

N整骨院に1ヶ月間通院したが変化なし。

I整骨院に2週間通院したが変化なし。

ネットで捜し来院する。

いつものようにBM治療をしていくが痛みに変化がない。
なんで女子のオスグッドは変化がないのだろうか?
と思いつつ治療を続けていると、とうとう***部分を残すのみとなっていた。

残りの***部分をBMすると

「先生!痛くない!」
「じゃ〜正座してごらん」
「全然平気です!」

今回のオスグッドの犯人は***だったのか!
***は頻繁に犯人が隠れている部位ではなかったが、
丁寧にやらないとスルーしてしまうところだった。

3回目で50%のダッシOK
4回目で80%のダッシュOK
5回目で終了

又治りにくい女子のオスグッドの治療の幅が広がりました。

オスッグト専門治療ページ→こちら

ヘルペスで肩が挙がらない

80歳 男性 ヘルペスの後遺症


電話が鳴った。
「そちらではヘルペスの治療はされていますか?」
「はい、やっていますが、保険外治療になりますが、よろしいですか」
「はい結構ですよ」

次の日患者が来院しました。
ご夫婦で来られ、奥さんが心配そうな感じ座っていた。
問診が始まる。

去年の11月に左肩がヘルペスが発生。
今年の1月中旬に治った。

2月に慢性硬膜下血腫になり手術を受けた。
約2週間入院した。その間又左肩のヘルペスが再発する。
担当の医者に聞くと「ヘルペスの後遺症からくる神経痛でしょう」
との返事だった。

左肩の前方挙上、外転は80度までしか上がらない。
夜間痛があり、寝れないとのこと。
病院での治療は無く、飲み薬と塗り薬だけという。

左肩が挙がらないので、普段行なっているヘルペスの治療ではなく
BM治療をすることにした。

BM治療をすると反応が全くないので、どうもおかしいと思った。
さてはストレス性かな?

「入院中に何か辛いこと、悲しいこと、頭にくること、イライラすること
などなかったですか?」

「実は入院中に娘が亡くなりました,すごいショックでした、それと去年11月頃から孫のことで色々トラブルがありまして。。。丁度ヘルペスが出た頃でした」

「それです!深い悲しみ、辛いことはすべてストレスなんですよ」
「いつもいつも深く悲しんでばかりいると、亡くなった娘さんが
お父さんのことが心配で心配で、娘さんの魂が天国に上ることができませんから、。。。痛みとしてお父さんにメッセージを送っているのですよ、そんなに悲しまないでって、もっと元気なってって」

「そうですか、ストレスがそんなふうに痛みを作るんですね」

それから、ストレス除去の治療に切り替えた。
残念ながら、ストレスが沢山あるようで、結局時間内では全部ストレスを除去
することは出来ませんでした。

治療後にご夫婦に再度詳しく説明したところ、納得するところが多数あり
薬をいくら飲んでも、この症状は改善しないので、薬は飲まないよう説明して
終わりました。

このブログを読んでいる人は、あまりピンとこないと思います。
そして、え〜そんなこと信じられないなと思うでしょう。

しかし、現実にこのようにストレス、プレッシャーなどで身体の様々なところに痛みが出ます。(今回はたまたま左肩に痛みがでていた)

肉体的な問題では無いので、いくら治療しても薬を飲んでも改善しません。
心が問題ですから、ストレス除去が必要です、難しい症例なのです。


★★★★★★★★★★★★★★★★★
田中整骨院
http://www.nagasaki-sport.jp/




去年9月からの腰椎分離症

高校1年生 男子 水泳部 腰椎分離症


去年の9月頃から腰が痛くなる。
近くの整骨院に行くと、身体の歪みが原因でしょうというので
1週間に1〜2回の頻度で通院する。(水泳は続けながら)

痛みが取れないので、整骨院を変え週1〜2回
の頻度で通院するが、これも全く変化が見られなかった。

スポーツ障害では有名な整形外科で検査すると、「骨には異常なし」
の決まり文句で、ストレッチを指導してもらった。
これも全く変化がなかった。

12月に病院をまたまた変えた。MRI検査の結果「疲労骨折」そして
「腰椎分離症」と診断され、3ヶ月間練習を休んだ。

今年の2月、CTで検査する、しかし「改善なし」と説明された。
3月にまたCT検査をするが又「改善なし」との結果だった。
さらに進行しているらしい。

これ以上練習を休むことは出来ないと思い、痛みをこらえて練習するが
特にバタフライは痛くて泳げない。

当院には4月中旬に来院した。

分離症であれば10回ぐらいの治療で改善しますよと説明。

3回目、調子が良い、1日に6キロも泳いだ。
バタフライ以外の泳ぎでは腰に痛みは無い。

6回目、50メートルのバタフライを10本練習するが痛みは無かった。

8回目、皆と同じようにバタフライの練習を行なっても腰に痛みは無いというので治療は終了した。

最終的に治療期間は8回の治療で1ヶ月間かかりました。
治療する前の症状から考えると、とても早期で改善したと思います。

腰椎分離症で病院に行くと、必ずコルセットをされ、練習は3ヶ月間
休みなさいと言われます。

そして、3ヶ月間休んで又練習再開をすれば、痛みが戻るという繰り返しです。

スポーツ選手の腰椎分離症は10回前後の治療で改善します。
まずは当院にご相談ください。

★★★★★★★★★★★★★★★★★
田中整骨院
http://www.nagasaki-sport.jp/


第5足のMP関節捻挫

高校1年生 女子 剣道部 MP関節捻挫


3日前、剣道の試合中、右第5、4中足趾節関節付近を痛める。
体重をかけられない程の痛みで、病院でレントゲンを撮ると
腱を痛めた捻挫と診断された。

治療は湿布だけだった。

普通の捻挫と違って、捻挫している部位が足の第4,5MP関節(中足趾節関節)のため整復が難しいのと回復が遅い。

今回は整復をしないままBM治療を行なった。

すると、体重をかけてもあまり痛くないと言う。

2回目、調子がいいので***を調整しながら痛い動作を数回やってもらう。
今度は****を調整しながら又痛い動作をしてもらう。
さらに痛みが軽減した。

3回目、調子が良いので、走って確認するようにした。

4回目、50%のダッシュで痛みが出る。

5回目、100%のダッシュでも痛みは出なかった。
治療は終了。高総体も近いので頑張れ!!

今回の捻挫は普通であれば(これまでの経験では)、もっと治療回数が多いはずだが
BM治療のお陰で治療回数がさらに短縮した。そしてBMのバリエーションを
自分なりに工夫して効果がさらにアップしました。

いろんな手法を勉強しても、自分なりに工夫すればもっと効率よく結果が
でると確信しました。

捻挫はまたまた自信がつきました!

★★★★★★★★★★★★★★★★★
田中整骨院
http://www.nagasaki-sport.jp/

原因不明の尾骨の痛み

35歳 女性

今日、喘息気味の彼女は咳を何べんもしているいちに、尾骨が痛くなる。
(約1週間前からその兆候はあった)
時間が経つにつれて、どんどん酷くなってきた。

当然、座っている時は痛むが、立っている時も痛くなる。

そもそも立位の状態で尾骨が痛くなるということがおかしい。

その日は特にばたばた忙しく、ベッドで待っている時間が長かった。
仰臥位では尾骨が床に当たるので、側臥位でないと寝れない。

普段行なっている尾骨調整の手法は全然効果が無かった。
ということは、尾骨の側方転移又は前方転移はしていないということだ。

そうなれば、後方転移かなと思い、入念に検査をするが、
後方転移でも無かった。

今回のような症状は過去に数回経験しているが、
今回ほどまで痛みは強くなかった。

さらに詳しく聞いてみると、最近カーブスというスポーツジムに通っているとのこと、それをハードにやっているらしい。
(カーブスって何?初めて聞くスポーツ名)

BMで尾骨の連動部位である****と****を調整した。

「どうですか?尾骨の痛みは」

「あれ〜痛くない、不思議!」

結果的に2回で治療は終了した。

尾骨を痛めている患者さんは意外と多いように思えます。
今回のように、尾骨の微妙な歪み、転移が原因で痛みが発生しているのではなく、身体のどこかに、尾骨に関連する連動部位に筋肉異常が起こり
慢性的な痛みを作っている場合があります。

このような症状は普通の尾骨の治療では結果がでません。

尾骨に異常を感じたら、当院にご相談ください。

★★★★★★★★★★★★★★★★★
田中整骨院
http://www.nagasaki-sport.jp/




今年のゴールデンウイーク

今年のゴールデンウイーク

今年のゴールデンウイークは長女の部活の関係で近場で家族サービスをすることにしました。
100502_1248~01
初日は愛犬「チャッピー」と散歩する暇もないので、近くの車で10分、
長与町の中尾城公園に行くことにしました。
100502_1324~01

草スキーや7階建ての高さからすべるループスライダーなどがあり人気のスポットです。100502_1359~01

愛犬も久しぶりの散歩で大いにはしゃいでいます。
天気は初夏の暑さで、空気は澄みきっていて、汗だらだらの散歩になりました。
アキレス腱の回復も順調で歩き方もスムーズに歩けるようになりました。
100502_1403~01
暑さのせいもありますが、喉が渇いて渇いてしかたありません。。。
ひょっとすると糖尿病かも。。。。

2日目は長崎ではちょっと有名な漁協市場のなかにある「長崎水産食堂」
に行きました。ここは日曜日が休みで、なかなか行くチャンスがありませんでしたので食通の私としては楽しみにしていたところです。
100503_1252~01

「長崎水産食堂」は朝6時から14時までの営業で、安くてボリユームのあるので有名です。料理の鉄人道場六三郎や料理研究家の服部先生などの写真もありました。
100503_1355~01

連休で50席ほどある店内は大混雑、30分ほど待ち、やっと奥の座敷へ。。。
刺身定食と妻は海鮮どんぶり、娘はたまごうどん(なんで?)

値段1100円、値打以上の内容でとても美味しかったです。
近くのお店で刺身とにぎり寿司を買って、久しぶりに実家に顔を見せに行きました。

3日目、11時30分に太田和港の近くにある活魚料理「小安丸」に予約をとりました。
100504_1124~02
時々利用する、お気に入りの料理店です。去年のゴールデンウイークのイカ料理で有名な呼子にイカを食べに行きましたが、とうとう食べれなくて残念な思いをしたので今回はそのリベンジとしてイカを食べに来ました。
100504_1151~01

水イカでとても美味かったです。娘は吸盤が舌にくっつくのを楽しんでいました。
その後は、せっかくここまで来たのでハウステンボスに行くことにしました。
閉園のうわさがあったので、ほっと胸をなでおろしているところです。
100504_1616~01

家族はハウステンボスの会員になっているので、入場料、アトラクション、など
すべてが無料です。久しぶりに活気あるハウステンボスで満足な一日を過ごしました。

4日目は自宅の掃除や仕事の残務整理などで一日が終わりそうです。

今年のゴールデンウイークもまずまずでした。

「人生とは平凡なことを続けること」のようで、続けることの中に神様がいてくださるような気がします。


田中整骨院
Archives
訪問者数

QRコード
QRコード
Recent Comments
Recent TrackBacks
肋間神経痛 (ブログで情報収集!Blog-Headline/health)
肋間神経痛
  • ライブドアブログ