2010年12月

15年間悩み続けた踵の痛みが。。。

47歳 男性 踵の痛み


広島から家族3人で来院した。
15年前にバトミントンをしているうちに両踵が痛くなる。

7件の整形外科(スポーツ専門院も含む)に受診して、
レントゲン、MRI検査で異常が見つからない。

「使いすぎでしょう」と言って、練習中止と踵の装具を勧められるだけだった。

デズニーランドに行っても、1時間も歩けなくてホテルで過ごしていた
こともあった。

電車の乗るときも、座ることが条件でないと乗れない。
1時間以上歩けない、それ以上歩くと気分が悪くなり吐き気がする。

右踵を押すと電機がピリピリ走ったようになる。

3ヶ月前から左のテニス肘も発生した。

15年の間、色々と探してみたが良いところを見つけることが出来なかった。

やっとのことで奥さんが当院を見つけてくれた。

1泊2日で5回治療することになった。

1回目、どこを緩めてもイタイイタイと言う。どこでも反応点だった。
ストレス性が絡んでいるかもと伝える。

2回目、テニス肘は雑巾絞りの痛みが消失する。
病院では注射と肘バンドしたが変化なかったのにと不思議がる

3回目、左踵の痛みは殆ど無くなった、右踵のピリピリ感も消失。

4回目、いつも朝起きた後のふくろはぎの痛みが今日は無かった。
腕立て伏せをしても肘の痛みは消失。

5回目、電車でグラバー亭まで行くが約2時間坂道や階段を歩いても
痛みは全く無かった。あえて電車で立っていたが痛みを確認するが
痛みは無し。

「本当に長崎まで治療に来て良かった」と連発して笑顔で言ってくれた。

「踵が痛むので、嫁さんとまともにデートもしていなかった」など
世間話になった。

これからは好きなバドミントン(3年間ラケットを持っていない)
も出来るし、デートもできますね。

県外からの患者様は特に治さなければとプレッシャーを感じますが
上手くいくと本当にこの仕事をしていて良かったと思います。
治療家冥利に尽きます!

田中整骨院

今年の忘年会

「七転び八起き」会の忘年会

12月18日(土)
長崎 大波止ターミナルに続々と各先生達が集合した。
全員で11名(大阪、神奈川、福岡、大分、熊本、山口、長崎)
皆現役のバリバリの柔整師である。

今日は「七転び八起き」の会の忘年会である。
(約8年前、あるセミナーで意気投合した先生たちの仲間で、
以前は「○○被害者の会」と言っていた。。。)

今年は長崎の伊王島にある「やすらぎ伊王島ホテル」が会場になった。
(去年は別府で開催)

昨日までは冬将軍が到来し非常に寒かったが、今日は11月初旬ぐらいの
天気になった。

16時25分行きの船で出航、伊王島まで約20分。船内は満席状態だった。
2階のデッキに出て、長崎港を船から見学。造船所やグラバー園、山腹まで
広がる町並み、など船上から見る風景も又格別なものがあり、県人として
自慢できるものの一つである。

ホテルに到着、まずは露天風呂に入ろうと思ったが、混雑していた為
喫茶店でお茶してからにした。

露天風呂は目の前が海で絶景だったが、少し温かった。
19時から宴会スタート。

大阪のH先生乾杯音頭で久しぶりに旧友との親交そ深め、美味い酒と
美味しい料理(ふぐ、アワビ、ひらすなど。。。)を頂きました。

その後、部屋に戻り夜中2時過ぎまで。。。

次の日は、私の治療院に見学に行きたいとのことで田中整骨院に直行し、
せっかく長崎に来たのだからというので、中華街にちゃんぽんを食べに。。
(私が推薦するちゃんぽん屋があいにく休みだったので、どこの中華屋に
行くか大変悩みましたが。。。)

来年の忘年会は山口の萩市の予定です。来年も又元気な顔で再会できれば良いな
と思っています。

唐突ですが、「ぴっぱっの法則」と知っていますか?

宴会での話ですが、「E先生は私が情報を流すと、すぐ実行するね」そんな話題になりました。

私がサラリーマンの時によく言われていた言葉で

「仕事はフットワーク,スピードが命」、最近は「ぴっぱっの法則」を意識しているという話をしました。

「ぴっ」というのは、人はいつもアンテナを張っていると、信号のように
「ぴっ」とヒントが来るもので、それを受けたら「ぱっ」と行動する。

常に私達の周りにはヒントが雨のように降り注いでいるに、
殆どの人がそれをヒントとして受け止めることができない、
そして、もし受け止めることができても、すぐ行動しない。

「ぴっぱっの法則」はシンプルです、皆さん今日から実践していきましょう。
いつかきっと成功者になれるように。。。

田中整骨院

種子骨障害

小学6年生 バレーボール部 種子骨障害

1ヶ月前から右オスグッドの痛みで来院する。
オスグッドは4回の治療で完治した。

それと同時に両足第1指付け根付近が痛いとのこと。

加重をかけると痛みが増強する。特にアタックの踏み込みの時が
一番痛いという。

アーチの崩れが原因と思い、アーチを整える治療をするが、あまりパットした
結果が出なかった。それならとおもい、足裏、ふくろはぎを徹底的に
緩めるがあまり変化は無かった。

これは種子骨障害だと思いレントゲン検査を勧めた。
その結果は「種子骨の炎症」と診断され練習はしばらく中止するように
言われた。

種子骨障害は数例の経験があったので、その治療を行なった。
結果はすぐ効果があった。****と****である。

あれだけ体重を乗せると痛みが出ていたのが軽減した。

3回目でアタック30本目でやっと痛いが出るくらいまで回復。

5回目で普通の練習では全く足裏の痛みは気にならいというので治療は
終了した。

種子骨とは足裏にあって、腱の滑りを助けたり、体重の負荷がかかるとき
クッションの役割を果たす骨です。ランニングなどによって過度に負荷が
かかったり、靴が変わったりした場合に今まで以上に足に負荷がかかった場合
起こりやすい障害です。

田中整骨院


みかん狩り

みかん狩り

♪みかんの花が咲いている〜思い出の道丘の道〜♪

今日は嫁さんの実家のみかん狩りの手伝いです。
実家はみかんとビワを栽培している農家です。

この時期になると一家総出でみかんの収穫作業で忙しいのです。
私が手伝うのは年に1〜2回なのですが、たまには自然の中で
仕事するのも非常に気持ちが良いものです。
101128_1329~02

我が家から10分程でみかん畑に到着。
何百本のみかんの木があるんだろう?

今年はみかんの出来は「裏」にあたるそうです。
(裏とか表とかがあって、裏年はみかんの出来が少ない)

丁寧に1個1個収穫していきます。取りやすいみかんの木もあれば、
木に足が滑らないように注意しながらの取りにくいみかんの木もあります。

もくもくとやる単純作業ですが、以外と私は好きです。
その理由は。。。プラス思考の妄想壁がある私には、この単純作業は
非常に楽しい時間になります。(マイナスの妄想はダメですよ、プラス思考の
妄想でなければいけません)
101128_1547~01

去年の今頃はアキレス断裂で病院で入院していたので、みかん狩利の手伝い
は出来ませんでした。1年で1〜2回の手伝いですが健康の有難さを
感じながらお手伝いさせてもらっています。健康に感謝感謝です。

甘いみかんの香りを一杯つめてコンテナをみかん小屋に運んでいると
夕焼け色で皆の顔が赤くなっていた。

田中整骨院
Archives
訪問者数

QRコード
QRコード
Recent Comments
Recent TrackBacks
肋間神経痛 (ブログで情報収集!Blog-Headline/health)
肋間神経痛
  • ライブドアブログ