2014年06月

肘の肉離れ

肘の肉離れ

17才 野球部 ピッチャー

野球の試合の連投で右肘を痛める。
準決勝の試合はとうとう投げれる状態ではなくチームは大敗した。
病院で検査すると「肘の肉離れ」と診断され、治療はストレッチだけだった。
針灸も行ったが痛みは取れなかった。

NHK杯にも投げれませんでした。
今年大ブレークしたS高校のエースです。
練習は中止しています。
このままでは夏の甲子園の県予選にも間に合わない状態です。

当院の扉を開けたのは6月10日。夏の予選まで約1か月前でした。
現状は塁間の半分の距離で投球すると痛みがでる状態でした。
肘の肉離れは大変珍しい症例でした。

治療後、外に出てキャッチボールをして確認すると
60〜70%のスピードで痛みはありませんでした。
驚きの結果に私もビックリでした。

「必ず県大会予選までには間に合うよ」と説明すると
日焼けした顔に笑みがでます。

普通に80%のスピードで痛くないとのことで治療は様子を見ることにしました。
結果的に4回の治療で6月23日に終了しました。
しかし全力では恐怖心があるとのことでした。これは徐々に慣れていくでしょう。

組み合わせも決定。夏の県予選に期待がかかります。
今年はどこのチームが優勝してもおかしくないほどの戦国時代と聞いています。
〇〇君、頑張れ!応援してます!

野球肩の広背筋挫傷


高校3年生 野球部

1か月前から右肩が痛くなる。
セカンドからショートに変更になり、投げる距離が長くなった
のと練習量が多くなったのが原因と思われる。

肩の挙上、バッティング時の痛み、30%のスピードで痛み、山なりでしか投げれない。
定番の野球肩の治療、棘上筋を狙った手法ではあまり変化が無かった。

肩甲下角付近の痛みを訴えるので、手法を変えてみた。
広背筋のAKS療法を試みること3回90%の投球で痛みなしだった。

長崎は7月9日に開幕です。
高校3年最後の夏の甲子園予選。間に合って本当に良かった!

今回の野球肩のケースは広背筋に関連した投球障害で「広背筋挫傷」というものです。
肩関節後下方部の関節、筋の硬さにより、
肩甲骨の過剰な上方回旋と外転による肩甲骨下角の摩擦が原因で生じるものです。

このように野球肩も色々な症状によって治療法が変わります。
だから野球肩は難しいのです。

〇〇君、高校3年最後の大会、大暴れして下さい!応援してます!


交通事故専門治療院
田中整骨院&スポーツ研究所
九州で唯一の尾骨専門の整骨院

奇跡は起こりました!

奇跡は起こりました!

高校3年生 陸上部

 後十字靭帯損傷と半月板損傷

GWに陸上短距離の練習中、ダッシュした際、左ひざを捻り負傷した。
その場で歩けない走れない状態になったので直ぐ病院へ直行。

レントゲンでは異常なし「スジを痛めたのでしょう」との診断でした。
その後、1週間経っても痛みがひかないので病院を変えて再度検査をした。

MRI検査の結果、「後十字靭帯損傷と半月板損傷」の診断を受けました。
最後の高総体は絶望的だった。
諦めきれなくて、ネットで検索してダメ元で当院に来院しました。

高総体は6月2日の200mに走る予定だという。
来院日は5月23日、これはキツイ!!
約10日しかありません。

加重痛、しゃがめない、正座不能、足首を低屈して膝を曲げると痛いなど…
治療は5回行いました。
当日朝の6時からの治療とテーピングでした。最後は少しキツめのテーピングで…

祈る気持ちで送り出しました。
もし試合に出場して完走できれば奇跡です。それくらいの症状だったのです。

そして奇跡は起こりました。
完全に回復していませんが、
「高総体に出場して走る」の目標はクリアしてホッとしています。

結果は予選で敗退しましたが、これも青春の1ページとして心に残るでしょう。


交通事故専門治療院
田中整骨院&スポーツ研究所
九州で唯一の尾骨専門の整骨院

Archives
訪問者数

QRコード
QRコード
Recent Comments
Recent TrackBacks
肋間神経痛 (ブログで情報収集!Blog-Headline/health)
肋間神経痛
  • ライブドアブログ