2015年03月

春を見つけにバスツアー

たまたまテレビを見てると、唐津城、小城公園、
御船山の桜と昼食は活イカ造りとしゃぶしゃぶ、
夕食が海鮮丼と甘エビ食べ放題で9980円
と超お得な阪急交通社のバスツアーの紹介がありました。

これは非常に安いバスツアーだと思い、応募てみました。

元旅行会社勤務の経験がある私は、
つい身体が敏感に反応してしまうのでしょう。

バスツアーに家族で参加することは初体験で、
どんな内容だろうと楽しみでした。

7時40分、昭和町から参加。
バスは唐津城へ直行。桜はまだ蕾でしたが、
城マニアの私には充分満足できるものでした。
019













その後、「凪の音」という去年7月に出来た、感じの良い宿での昼食。
このツアー料金だったら、こんなものだろうなと感想。
029














それから、桜百選になっている小城公園の
3000本の桜を観る予定が咲いているのは、ほんの数本。
032

















その後、御船山の桜も蕾のままでした。
夕食は有田で甘エビの食べ放題でしたが、
面倒くさがり屋の私が、そんな食べれるものではありません。
092













ちなみに、甘夏のような面倒な果物は自分から食べようとしません。
簡単に食べれるバナナとかイチゴなら食べるという物ぐさな性格なのです。


このツアー企画は原価どのくらいだろうなんて考えながら、
バスの心地よいゆれで夢の中…

春を見つけにバスツアーのプチ旅行もたまには良いものですよ。


交通事故専門治療院
田中整骨院&スポーツ研究所
九州で唯一の尾骨専門の整骨院

致知の講演会

私の愛読書「致知」の編集長、藤尾秀昭の長崎講演会が
大村インターナショナルホテルで、
「出逢いの人間学」というテーマで行われました。

会場には約200人以上の方が参加していました。
私より年配の人ばかりだろうと思っていましたが、
一番前の席に20代後半の若者が7〜8人鎮座していたのは驚きでした。

この「致知」という本を知ったのが約8年前でした。
何がキッカケで知ったのか思い出せませんが
宇宙からのメッセージに似た心に響く何かを感じ、
すぐに年間購読したのでした。

致知









ちなみに、この本は書店に売っていません。
取り寄せるか、年間購読しなければ手に入らないのです。

しばらくすると毎月送付されてくるのが待ちどうしいようになりました。
それは新しい発見と心のサプリメント飲んでいるような気分になるからです。

本の内容は、人生哲学、教育、経営学などの情報が満載で
人間学の奥の深さ、魂を込めて出版していのだと感じさせる
編集長に興味、関心を持っていた矢先の講演会だったので、
会場まで心躍らせて参加したのでした。

印象的に残った話は、

人は天から封書(使命)を持ってこの世に生れてくるのだそうです。

そして、封書は40才までに封を開けなければならないそうです。
しかし、この封書を切らずに一生を終える人が多いとのことでした。


自分はこの心の封書を40歳までに開けたんだろうか?

その手紙の中は、私に「どんな生き方をしろ」と書いてあったのだろうか?

自問自答する、その日の夜は中々眠れませんでした。


交通事故専門治療院
田中整骨院&スポーツ研究所
九州で唯一の尾骨専門の整骨院


久しぶりの喜道庵

温泉好きな我が家は時々日帰りの温泉に行きます。
3月のある日曜日、久しぶりに長崎温泉「喜道庵」に行きました。
シシングハート2





その途中にあるカフエ「シシングハースト」に立ち寄りました。
ここはイギリスアンテーク家具と
アフタヌーンティーセットがお勧めです。
シシングハート









クロテッドクリームとジャムで食べる手作り
スコーンは紅茶と相性抜群です。
店内の雰囲気もオシャレでゴージャスな時間を過ごせますよ。

長崎温泉「喜道庵」は大村湾が一望でき、
夕日が美しく眺められる日帰り温泉施設です。

弱アルカリ性ナトリウム炭酸水素塩泉で
湯に入ったら、誰でも泉質の違いがすぐに分かります。
ヌルヌルした源泉かけ流しで、柔らかい湯で肌がすべすべになります。

泉質は雲仙温泉や嬉野温泉より優れていると思うくらいです。
露天風呂から見る大村湾の夕日と波の音が特別な時間を演出してくれます。
喜道庵












車で15分走っただけで、こんな素晴らしい温泉があるなんて最高です!
ただ料金が少し高い(大人1550円)のが難点です。
この料金であれば、せめてサウナでもあればと思います。

帰りの車中はポカポカ体温で窓ガラスが曇っていました。
心も身体も温まる日曜日でした。


交通事故専門治療院
田中整骨院&スポーツ研究所
九州で唯一の尾骨専門の整骨院
Archives
訪問者数

QRコード
QRコード
Recent Comments
Recent TrackBacks
肋間神経痛 (ブログで情報収集!Blog-Headline/health)
肋間神経痛
  • ライブドアブログ