2016年01月

大寒波

記録的な大寒波で長崎では1906年以来の観測開始以来、
最多の17センチの積雪となった。
IMG_1998






長崎は地形的に坂道が多く、
雪が降ると交通機関は完全にマヒしパニック状態になります。
IMG_2000







この状況であれば、予約のキャンセルは相次ぎ
患者様も来ないだろうとスタッフに休むよう伝え、
久しぶりに夫婦二人での診療になりました。
IMG_1999






いつもスタッフが行うトイレ掃除も久しぶりにやりました。
約20年間はスタッフにもトイレ掃除はさせませんでした。
IMG_1997






トイレ掃除は修業の業と思い、業を高めることが、
そのまま自己を高めることになると思っていたいからです。

大雪のお陰で開業当時のことを思い出しました。
「毎日が開業日」と思えば新鮮な気持ちになり、
自然と仕事に励む気持ちが湧き上がってくるのです。

自分を見つめるためにも
たまには大雪も良いものです。


交通事故専門治療院
田中整骨院&スポーツ研究所
九州で唯一の尾骨専門の整骨院

「母と暮らせば」観に行きました

山田洋次監督が長崎を舞台に描く
母と息子の愛情の物語「母と暮せば」、家族で観に行きました。

CGを多用して、見事当時の長崎の風景を再現、
やっぱりこの映画観て良かったと思えるものでした。

母親役に吉永小百合、息子に二宮和也、
その恋人に黒木華などキャストも充実。
yjimage












特に印象に残ったのが「上海のおじさん」役を演じた加藤健一。
長崎弁は難しいので、どことなく違和感を感じるものですが、

映画出演27年ぶりとなる彼の長崎弁は、
長崎人も驚くほど見事なそして完璧な長崎弁でした。

あまりにも上手なので、きっと九州出身だろうと思い、
ネットで調べてみると静岡生まれと知り、
改めて、さすがベテランの役者だと感心したのでした。

46430485






この前も新聞に載っていましたが、
邦画の撮影場所のトップは長崎だそうです。
世界遺産になった軍艦島は撮影場所としては最高でしょう。

最新作の映画が目白押しです。
皆さんドンドン映画館に足を運びましょう。
「映画って本当にえいが〜」


交通事故専門治療院
田中整骨院&スポーツ研究所
九州で唯一の尾骨専門の整骨院

その後の尿管結石

去年8月、長崎原爆病院で尿管結石の内視鏡手術で
右の結石を除去しました。

実は左の腎臓の中にまだ結石が残存しており、
それが徐々に大きくなっているとのことで、
今回はESWL(体外衝撃波結石破砕術)の
手術をすることになりました。

ESWLの特徴は衝撃波の力で結石を小さく砕き、
拝石しやすい状態にし、比較的合併症が起こる可能性が少なく、
体に負担が少ない治療法なのです。

手術は1時間で終わります、1泊2日の入院です。
結石が硬くて割れない場合には繰り返し治療する場合がありますが、
私の場合1回ESWLで小さく砕かれました。
流れてはいないものの一安心です。

毎日1500ミリリットル以上の水を飲むことが大事で、
暇さえあれば水分を摂っています。 

2日後、結石が流れたように体感しましたが、
全部流れていないみたいです。
又1か月後検査です。

今回の尿管結石や糖尿病や改めて
健康の大事さを身に持って感じている次第です。


交通事故専門治療院
田中整骨院&スポーツ研究所
九州で唯一の尾骨専門の整骨院



湯布院の「七転び八起の会」親睦旅行

毎年恒例の「七転び八起の会」の親睦旅行が大分湯布院でありました。
この会は約10年前、あるセミナーで意気投合した
全国の整骨院先生の集まりなのです。

勉強会や情報交換など不定期に行い、
毎年この時期に1泊2日の親睦旅行を行っています。

去年は長崎ハウステンボス日航ホテルでした。

湯布院まで高速バスで約3時間弱、宿泊ホテルは「三光園」。

IMG_1977







到着し部屋まで案内されますが、その新人スタッフのサービスがいけません。
荷物は持たない、エレベーターを降りて先に案内しない、部屋の説明なし、
ごゆっくりの言葉も無し、結局一言も言葉を発しませんでした。

サービス業としてはあるまじき行為です。
盛り上がっていた期待もテンションが下がりました。

そして案の定、宴会でもオーダーミスの連続など
手際の悪さが目立つのです。
IMG_1982








我々業界も同じことが言えないだろうか?
技術力さえあれば患者は満足していると思ったら大間違いで、
受付の対応、清潔感、言葉が足らない説明不足などで
不愉快になっていないだろうか?

と逆に気づきをもらったのでした。
来年は熊本に決定!さてさてどんな旅行になるか楽しみです。



交通事故専門治療院
田中整骨院&スポーツ研究所
九州で唯一の尾骨専門の整骨院

明けましておめでとうございます

 新年明けましておめでとうございます。



2016年が皆様にとって飛躍の年になるよう、

今年も情熱を持って前進してまいります。

どうぞよろしくお願いします。


年始は1月5日(火)より平常通り診療します。



田中整骨院  院長   田中昭則
Archives
訪問者数

QRコード
QRコード
Recent Comments
Recent TrackBacks
肋間神経痛 (ブログで情報収集!Blog-Headline/health)
肋間神経痛
  • ライブドアブログ