37歳 男性 尾骨痛

今年の5月初めごろから、尾骨の右側付近が痛くなる。

整形外科のレントゲン検査でも異常なし。
針灸治療に3回通院するがこれも効果なし。
神経外科を紹介され検査するも異常なし。
分からないとのこと。

5時間かけて熊本から来院された。
聞くところによると、宮崎県に近いところらしい。
1泊2日で4回治療することになりました。

ジョギングを1年前からはじめ、中殿筋、大殿筋のトレーニングや
骨盤傾斜のトレーニングのやり過ぎが原因で
骨盤、仙骨のズレが原因だと予想し、
骨格、骨盤まわりの筋緊張を調整するような治療を行った。

症状はくしゃみ時の痛み、右足加重痛、トイレで力む時、
中腰からの起き上がり、首を急回旋したとき、
体育座りなどで痛みがあり、ランニング出来ない、動作が制限されるなどで
悩んでいる。

3回目まではその場で痛みは軽減するも、
数時間経つと又戻るの繰り返しだった。

4回目は仙腸関節を時間をかけて丁寧に調整し、
殿筋を時間かけて調整すると痛みは解消した。

今回のケースは仙腸関節の調整が甘かったのか、
精度が低かったのか、筋緊張の緩め方が足らなかったなどが
反省点であった。

「原因が分かって安心しました。
5時間かけて長崎まで来て良かったです」
と嬉しい言葉をもらいホットしました。


交通事故専門治療院
田中整骨院&スポーツ研究所
九州で唯一の尾骨専門の整骨院