2017年11月

野球肩、肩甲下筋の調整

高校2年 女子 ソフトボール、外野守

2か月前から右肩が痛くなる。

監督が怖くて痛みがあることは言っていないとのこと。

近くの整骨院に5〜6回行くが変化は無い。

たまたま休みが出来たので、遠方から来院でした。

野球肩で大事なのは、
どの筋肉にトラブルがあるのかチェックすることです。

確認すると棘上筋と肩甲下筋に異常がありました。
特に肩甲下筋が悪さをしているよういです。

肩甲骨の裏側にへばりついている肩甲下筋は緩めにくい筋肉ですが、
当院ではその手技は確立されています。

治療後、確認すると痛みは解消していました。

一番よくないことは
「怖くて監督に肩の症状っを言っていない」これが良くありません。

痛いということは肩が悲鳴をあげているのです。
これに気付いてあげなければいけません。

痛いのを我慢してプレイしていると必ずそのツケが回ってきます。
治り方も遅くなります。

痛みが出ている筋肉と会話しながらプレイする習慣を持ちましょう。

田中整骨院&スポーツ研究所
野球肩・野球肘専門治療院
九州で唯一の尾骨専門の整骨院



柔道の新人戦、この手首の痛みは持つか…


中学2年生 柔道部

3か月前、柔道の練習中、右手首を傷めた。

実は去年の12月、右手首骨折でボルトを入れる手術をした。

現在はボルトは抜いているが、
元々古傷だ。その右手首を再度傷めたのである。

痛いのを我慢して練習していたが限界になり、
スポーツ整形でレントゲン、MRIを受けると

右の尺骨の成長が著しく、
尺骨が長いのが負担を作り痛みが出ているとの診断だった。

症状は背屈痛、掌屈痛、回外、回内痛を訴える。

前腕の屈筋、伸筋群を緩め、手首のアライメント、
尺骨のアライメントを調整すると痛みは半減した。

1回の施術で痛みが半減するということは
尺骨の長い短いは関係ないということになります。

新人戦まで1週間もないので自宅出来る自己療法を指導した。

2回目の治療でほぼ9割の痛みは解消した。

ただトーナメント戦で勝ち続けると、
その間右手首がそこまで持つか心配だ。

田中整骨院&スポーツ研究所
野球肩・野球肘専門治療院
九州で唯一の尾骨専門の整骨院






最短ルートで、お尻を鍛える方法




最短ルートでお尻を鍛えるには?

まずやらなければならないことは、梨状筋の凝りをほぐすことです!

梨状筋は他の筋肉が衰えると、それらの仕事を一手に引き受けるため、オーバーワークで硬くなってしまいます。そしてカバーしきれなくなった仕事が、膝や腰などの負担と回されていくのです。したがって梨状筋の凝りのほぐしと、骨盤を前傾させる腸骨筋のエクササイズが鍵となります。



梨状筋エクササイズ

椅子に浅めに座り、足幅は肩幅。エクササイズする方の足を反対側の膝の上に組みます。

胸を張り骨盤を立たせ、お腹は軽く凹ませ、おへそが床に近づくように曲げていきます。

ポイントは背中が丸まらないようにすること。



腸骨筋エクササイズ

真っ直ぐ立つ。足幅は拳一個分。片膝を水平の位置まで上げる。姿勢をキープしたまま上げた脚をさらに小さく上にあげる。左右10回づつ。

バランスが取りにくい人は壁に手をついて行いましょう。上半身が丸まったり、後ろに傾いたりしなように。膝を上げる時は脚の付け根、股関節を意識し、逆の足は踵に重心を乗せます。

いずれのエクササイズも、呼吸をとめないこと。上半身の姿勢がとても大事なので、胸を張り、お腹を軽く凹ませ、背骨の正しいS字カーブをキープしてください。自分のペースで継続することが大切です。

「お尻が変われば未来が変わる」この言葉を心に留めて楽しくエクササイズを実践してください。

田中整骨院&スポーツ研究所
野球肩・野球肘専門治療院
九州で唯一の尾骨専門の整骨院



お尻を鍛えて、一生歩ける身体を作る


膝や腰の痛みの根本的原因は衰えたお尻にあります。

年齢を重ねるにつれ、膝や腰の痛みに悩まされ、
思うように動けなくなる人が増えています。

いつまでも自分の足で元気に出歩ける方法はないものか?

その願いを叶えるカギとなるのが、お尻なのです。
お尻の筋肉は体の中で最も大きく、体を支え、
バランスを取り、様々な衝撃を吸収する役割を担っています。

お尻の筋肉が弱くなると真っ直ぐに立つことが難しくなり、
姿勢が悪くなります。

お年寄りに背中が丸い人や、
足が前に出ず歩幅の狭い人が多いのはそのためです。

若い人でも猫背であったり、乗り物ですぐに座りたがる人は、
お尻の筋肉がかなり弱っている可能性が高く、要注意です。

そして、お尻が弱くなると、その負担がすべて関節にかかってきます。

例えば、股関節には体の3倍、
50キロの人であれば150キロの負担がかかるため、
その衝撃が吸収できなくると膝痛や腰痛が起きてきます。

そしてバランス能力が低下すると、
ちょっとした段差に引っかかり転倒するリスクが高くなります。

黒人スポーツ選手はなぜ優れているのか?

黒人選手は競技力が優れている上に
怪我がとても少ないと言われています。

日本選手に比べ、お尻の筋肉が見事に発達しているのは
皆さんもご承知の通りです。

姿勢がいいので猫背の人も少ないし、
頭の上に10キロ20キロの荷物を載せて
歩いている女性をよくテレビで見ます。

日本人があんなことをすれば一発で首を痛めることになるでしょう。

次回のブログで効率よくお尻の筋肉の鍛え方をご案内しましょう。


田中整骨院&スポーツ研究所
野球肩・野球肘専門治療院
九州で唯一の尾骨専門の整骨院



この痛みはホントに踵骨骨端炎(シーバー病)?


9歳男子、約1か月前に踵の痛みで整形外科に受診すると
「踵骨骨端炎(シーバー病)」と診断された。

ソフトボールと陸上をやっているとのこと。
歩行でも痛みます。

踵骨骨端炎の痛みであれば、踵に過重をかけたり、
踵歩きをすれば直ぐに痛みを出します。

成長期の骨端線部分は柔らかい骨端組織でできています。
その先端部に小さな断裂を起こします。

ですから、踵に過重がかかると激痛になります。
しかし、今回のケースはそのような動作では痛みませんでした。

その代わり、下腿を伸ばすと痛みがでるとのことでした。
というのは、単なるアキレス腱炎の疑いがあります。

腱の炎症は時間がかかる場合があります。
その理由は、腱は筋肉と違って血液の供給量が少ないのが理由です。
血流が少ないと組織の活性化しないのです。

アキレス腱の治療ポイントは筋腱移行部をいかに緩めるか、
そして主に腓腹筋、ヒラメ筋、ハムストリング筋、
内側縦アーチ筋の調整になります。

テーピングもそれなりの方法があります。

アキレス腱炎で悩んでいるスポーツ選手は是非ご相談ください。

田中整骨院&スポーツ研究所
野球肩・野球肘専門治療院
九州で唯一の尾骨専門の整骨院



口臭も加齢臭も自分の力で消せます!


オナラや便や尿で解消できなかったニオイが
最後の排気口として毛穴から出始めると、
いわゆる「加齢臭」になります。

だから加齢臭はレッキとした病気です。

では身体を脱臭するにはどうしたら良いのか?

答えとしてはとてもシンプルです。
やり方のポイントは大きく二つです。

一つ目は、添加物、パンや肉など食べ過ぎない食生活をすること。
二つ目は、デドックス(排泄)を意識すること。

人体のカラダのサイクル
排泄の時間…朝4時〜昼12時
消化の時間…昼12時〜夜8時
吸収の時間…夜8時〜朝4時

カラダの中を綺麗にするために、
もっとも大切にしたいのが排泄に時間です。

排泄の時間に何かを食べたり、飲んだりしてしまうと、
カラダは排泄することより、消化にエネルギーを使おうとするので
結局出すタイミングを逃がして出すべきものが
カラダに滞留してしまいます。

とにかく、排泄の時間は排泄に徹して飲んだり、食べたりしないこと。
唯一、口にしていいのが、飲み物であれば「水」です。

味付きの水はダメです。砂糖水ですから。
お茶も液体であって、水分ではありません。

お花にお茶はあげないでしょう。

排泄の時間に唯一、口にしていい食べ物が
新鮮で水分の多い旬のフルーツです。

フルーツの缶詰やカットフルーツはNGです。それは新鮮じゃないからです。

なぜ新鮮なフルーツが良いかというと、
フルーツは消化するのにエネルギーを消費しないからです。

水も消化にエネルギーを必要としないから飲んで良いのです。

「ハーブティーはどうですか?」と聞く人もいますが、
ハーブティーは消化するのにエネルギーを使うからダメです。

朝の水分の多いフルーツを食べることで、排泄力がパワーアップします。
フルーツは自然の便秘薬です。

夏ならスイカ、秋なら梨、冬ならリンゴがおすすめです。

まずは3か月試してください。
体臭もどんどん無くなって、疲れにくくなった、集中力が上がった、
肌がきれいなった、便秘が改善したなど、いろいろ変化が出てきます。

田中整骨院&スポーツ研究所
野球肩・野球肘専門治療院
九州で唯一の尾骨専門の整骨院



加齢臭は自己管理不足


加齢臭、口臭…すべての体臭は自己管理不足です。

加齢臭は「歳を加えた臭い」と書くけど、これは正確ではありません。
なぜかと言いうと

身体が腐って、ニオイの行き場がなくなって毛穴から出てくるニオイだから、
30年、40年と無意識にジャンクフードや消化の悪いものを食べて、
体内をゴミ屋敷状態にしたまま掃除っをしなかったら、
体は内側からニオイ始めます。

体臭が気になってきたら身体はどんどん生ごみが溜まって腐敗し、
悪臭を放っている証拠と自覚しましょう。

身体の排水講に腐敗物が詰まって、そこからニオイが上がっているだけです。

口臭も体臭も自分の力で消せます。

オナラや便や尿で解消できなかったニオイが
最後の排気口として毛穴から出始めると、

いわゆる「加齢臭」になります。
だから加齢臭はレッキとした病気です。

では身体を脱臭するにはどうしたら良いのか?
とてもシンプルで、二つのことに注意しましょう。

その回答は、次回のブログで…

田中整骨院&スポーツ研究所
野球肩・野球肘専門治療院
九州で唯一の尾骨専門の整骨院

妊娠6か月マタニティの施術


来年3月出産予定の31歳の女性です。
初めての出産になります。

妊娠6か月になると胎児徐々に大きくなりお腹もかなり出てきます。
その影響で腰が前方に引っ張られ、
腰椎が前湾してくるので妊婦は腰痛になりやすいのです。

すると、背骨のバランスが悪くなり、
肩こりや、頭痛や背中痛が発生します。

そして内臓や骨盤底筋などを圧迫しているので、
排尿障害(尿漏れ、尿の出が悪いなど)
お腹が大きくなるにつれ、鼠径部が圧迫されるので、
血流やリンパ液の循環が悪くなるので足のムクミも発生します。

治療はうつ伏せにはなれません。
横向きで仙腸関節を調整します。

仰向けで腰椎や頚椎を調整して、足のムクミ、肩こり調整を行います。
最後に頭蓋の調整で脳脊髄液の循環を良くして終了になります。

体調不良を改善するには頭蓋治療は欠かせません。
その理由は自律神経と大きく関連しているからです。

眠たくなるような、とてもソフトな手技です。
出産までに定期的に治療すれば出産が楽になります。


田中整骨院&スポーツ研究所
野球肩・野球肘専門治療院
九州で唯一の尾骨専門の整骨院


県新人戦までに間に合うか?膝の剥離骨折

1か月前、卓球の試合中、無理な態勢で左足で踏み込んだ際、膝に激痛が走った。試合は途中棄権した。

その後、近くの整骨院に行くと「オスグッド」と言われたが、なかなか痛みが取れないので整形外科を受診するように勧められた

その結果、左膝剥離骨折と診断された。練習も出来ない状態。
病院、整骨院でリハビリするが痛みはなかなか取れなかった。

当院はネットで知り、監督直々に選手を連れてきた。エースなので今度の県新人戦には出場させたいので間に合うようにとの要望でした。

痛みの原因は大腿四頭筋の牽引痛がメインなので、どれだけ大腿四頭筋を緩めることができるか、そして拮抗筋のハムストリング筋をゆるめるかがポイントになりました。

治療は5回で痛みは消失したので終了した。

大会に間に合って本当に良かった!健闘祈ります!


田中整骨院&スポーツ研究所
野球肩・野球肘専門治療院
九州で唯一の尾骨専門の整骨院

ペットボトル症候群

「ペットボトル症候群」ご存知ですか?

ペットボトル症候群とは、スポーツドリンクなどの清涼飲料水
の多飲により、そこに含まれる吸収の早い単糖類が高血糖の状態
を引き起こすことを言います。

血糖値が上昇すると喉が渇くため、
さらに清涼飲料水を飲みたくなるという悪循環に陥ります。

例えばスポーツドリンクを1日に2L飲み続けたと仮定しましょう。
そこには約6%の糖質が含まれているので、
約120gの糖質を摂取していることになります。

これを砂糖に換算すると、スティックシュガー約33本分になります。
成人男性の野球選手が1日に必要なエネルギー摂取量3500kcalのうち
砂糖の食品構成は25gとされているので、
約5倍の砂糖をスポーツドリンクだけで摂取していることになります。

熱中症予防のために水分補給はとても重要です。

通常時は水か麦茶などを飲むようにし、
運動の強度や時間の長さに応じて、
水とスポーツドリンクを上手く併用するようにしましょう。


田中整骨院&スポーツ研究所
野球肩・野球肘専門治療院
九州で唯一の尾骨専門の整骨院

Archives
訪問者数

QRコード
QRコード
Recent Comments
Recent TrackBacks
肋間神経痛 (ブログで情報収集!Blog-Headline/health)
肋間神経痛
  • ライブドアブログ