2018年12月

背中の痛み、実は…

63歳 女性 寝返りが出来ない

1週間前、突然背中から肋骨付近の激痛で
布団から起きれなくなった。

起き上がるの10分くらいかかる。
まともに歩けない、椅子から立ち上がるのに杖が無いと無理。

行きつけの整形外科で検査しても異常なしと言われた。

1か月前に左足首を骨折してギプスをしていたので
変な座り方をしたり、PCを根詰めて使用していたのが
原因でしょうと言われた。

圧迫骨折












当院に来院したときもベッドから起き上がるに5分位かかった。

「こんなケースは圧迫骨折だと思われますが、
ほんとレントゲンで異常なしと言われたのですか?」
と質問した。

「もう一度検査をし直した方がいいですよ」アドバイスした。

2回目も異常なしとの回答でした。かかりつけの同じ整形外科でした。

じゃあ、その言葉を信用して治療しましょう。
9回治療を行って、6割ぐらいまで回復するが
やはり、寝返り、起き上がりは完全にはならなかった。

そして、今日電話があり、病院を変えて再検査したら
「圧迫骨折でした、そして胸椎8番目はつぶれていました」と…

あれだけ、念を押して圧迫骨折の疑問を問いかけたのに…

もっとしつこく、「病院を変えて検査し直してください」と
言うべきだったと反省している

田中整骨院&スポーツ研究所
野球肩・野球肘専門治療院
膝痛専門院

宇久島から来院

65歳 男性 脊柱管狭窄症 農業

2か月前から腰から左下肢の痛み、しびれが出る。

病院でレントゲン、MRI検査すると「脊柱管狭窄症」と診断された。

ひどい時は20メートルも歩けない。農業もさしつかえる様になった。

友人の紹介で宇久島から来院した。
宇久島からの患者様は今回で3人目です。

帰りのルートを聞いて、絶句しました。

宇久島

















浦上駅から佐世保まで電車で行っても、17時のフェリーには
間に合わないということで

予約が15:00だっため、

帰りは博多に出て23時頃のフェリーで
宇久島には夜中の4時ごろ着くそうだ。

当院まで、どんな気持ちで、これにかかわるエネルギー、
時間を考えると、

改めて仕事を丁寧にしなければと思う1日でした。

ちなみに次回からは予約を12時ごろにすれば、ギリギリで日帰りで
通院できると聞いてホットしました。

最短期間で痛みを取れるように、狭窄症専用のセルフトレーニングを
しっかり指導しました。

田中整骨院&スポーツ研究所
野球肩・野球肘専門治療院
膝痛専門院

腰椎分離症は得意です!!

高校2年生 男子 サッカー部

3か月前から右の腰が痛くなる。

近くの整骨院に1か月間、週2〜3回ペースで通院するが
痛みは変わらない。

整形外科でレントゲン、MRI検査をすると「腰椎分離症」と診断された。

くっつかい分離症と言われ、頑丈なコルセットを渡され、3か月間は
部活、体育は中止するようにアドバイスを受けた。

部員が少なく、早期に改善しないとメンバーに迷惑かけると思い
ネットで検索し、ある口コミ投稿を見て、車で往復3時間かけて来院された。

りっぱな体格をしているが、とにかく体が硬い!

踵をつけて、しゃがむと足首が硬いので後ろにひっくり返り
俗にいう「ヤンキー座り」が出来ません。

何故分離症になるのか?

答えは簡単です。関節が不安定で正しい動きができない状態で
繰り返し動かしていると、
その関節に負担、ストレスがかかり、その結果
椎体を分離させるのです。

では、どうすればいいのか?

答えは、その関節を安定させればいいわけです。

腰部を弱くする筋肉は4つあります。

これを単独で筋出力アップするような施術を4回行いました。

その結果、全力ダッシュOK、ボール蹴りOK、コートに入り
他のメンバーと普通通りに練習しても痛くないとのことでした。

週末、新人戦が4日間あるので、フル出場して無理をすれば再発する
可能性があるので腰の調子をみながら試合に臨むようにアドバイスしました。

腰椎分離症は得意なので、悩んでいる方ぜひ連絡してください。


田中整骨院&スポーツ研究所
野球肩・野球肘専門治療院
膝痛専門院

アキレス腱の痛みは二つの筋肉で解消します

アキレス腱の痛み

11歳 女子 バスケボール部

右アスレス腱が2週間前から痛くなった。

バスケの練習がハードになったのと
右膝痛をかばったのが原因だと思われる。
(オスグッドの経験あり)

検査するとハイアーチタイプの症状がある。
過重痛、踵上げ時の痛み、ジャンプ痛、
ダッシュ痛など…

アキレス腱の痛みを取るポイントは
腓骨筋と後脛骨筋の筋委縮が原因です。

アキレス腱









この二つの筋出力をアップするような手技と
足内在筋を調整すると足関節の柔軟性が良くなるので、
これらの手技を行います。

時間にすれば5〜6分で終わります。

治療後、確認するとほとんどの痛みが消失していました。

ただダッシュ時の痛みだけは治療室では確認が出来ないので
次回聞いてみたいと思っています。

関節の痛みやスポーツ障害で悩んでいる方はぜひご連絡ください。
スポーツ選手は早期に練習復帰することが大切です。

田中整骨院&スポーツ研究所
野球肩・野球肘専門治療院
九州で唯一の尾骨専門の整骨院


Archives
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
Recent Comments
Recent TrackBacks
肋間神経痛 (ブログで情報収集!Blog-Headline/health)
肋間神経痛
  • ライブドアブログ