a1866885.gif11歳 男子 バスケット部

5月の初め頃から右膝が痛くなる。がまんして練習していたが、とうとう正座不能、歩くだけでも痛みが強くなり整形で診察した。診断の結果オスグッドであった。

「1年位は痛みと付き合ってください」と言われ電気と湿布だけの治療を続けたが全く変化なしで、逆に悪化してきた。

初めて聞く病名で両親はインターネットでオスグッドを勉強し、なかなか治らないことを知った。
ネットでスポーツ障害専門の当院を知り来院した。

開口一番に「オスグッドはすぐ治りますよ」と私の返事に疑惑の顔をしているお母さん。

初回で完全に正座ができるようになった。
お母さんが「ほんとに痛くないの?痛かったら痛いと言っていいのよ」
横で心配して言う。

2回目、深く曲げても、ジャンプしても痛くないというので、練習で痛いかどうか確認することにした。

3回目、練習でも痛くないので治療は終了した。

オスグッドは成長痛ではありません。成長痛であれば反対の左膝も痛くなるはずです。

オスグッドは簡単に治ります。スポーツ選手は早く練習復帰しなければなりません。
スポーツ障害専門の当院に任せて下さい!

オスッグト専門治療ページ→こちら