サンフランシスコから患者さんが。。。

問い合わせのメールが来た。それもアメリカのサンフランシスコから。

3ヶ月前から、テニスで骨盤を捻ってから調子が悪いとのこと。

骨盤が左が3センチほどずれているらしく、フィジカルセラピストにも見放されて、テニス、ヨガをすれば又痛くなるとの繰り返しで、現在は1ヶ月間はテニス、ヨガも止めている。

インターネット(グーグル)で仙腸関節で検索したら、当院がベスト5番目に出てきた。
それを聞いただけで少し感動)
2〜3日で改善する可能があるか、予約は何週間前であればいいのかなどの問い合わせだった。

数回のネットでのやりとりをして、とうとうサンフランシスコから長崎に来院することになった。
サンフランシスコから関西空港まで約11時間、バスで伊丹空港まで、伊丹から長崎まで飛行機で1時間。。長崎空港から時津町まで船で25分、最終便でホテル到着。

次の日の14時に来院した。渡米して11年という。骨盤を診ると思ったより
ズレはなかった。左股関節の微妙なズレと仙腸関節のズレが原因と診断しました。

「○○さん、これだったら治りますよ」

「嬉しいです、その言葉」

左股関節の調整で股関節の痛みはすぐに解消した。
仙腸関節はBM治療のポイント****を調整で痛みは軽減した。
調整中に仙腸関節付近がポコポコと音がするのが気なった。

2回目はその日、夜7時半から治療することにした。

股関節の痛みは消失していた。
仙腸関節は大きな痛みは無いが、まだスッキリしない、違和感がある。

3回目、次の日の14時から治療。ホテルの横のウォーターフロントの公園を散歩していると学生や町の人が「おはようとかこんにちわ」とか全然知らない私に挨拶してくれるので、とても新鮮ですと嬉しい言葉。今までそんな経験が無いので新鮮だという。
(そんな言葉で表現してくれて長崎県人として非常に嬉しかった)

4回目の治療まで時間があるので、近くの長崎温泉(喜道庵)で
温泉を楽しんでから4回目の治療を行なう。
(喜道庵は車で15分、大村湾の畔にある泉質最高の温泉で、夕日を見ながら
喜道庵は最高で、私もよく利用する穴場的な温泉です))

仙腸関節痛が少し戻っていたので、ストレスがあるのではと質問した。
沢山ストレスを持っていると言うので、最後はストレス除去の治療をして終わった。

最後に「長崎まで来てよかった」と言って帰られました。

今回の治療はプレッシャーがありました。当然です、サンフランシスコからの来院ですから。

初回、治療に入る前の心構えとして、少しオーバーですが、上手く行かなかったら「腹を切る」ぐらいの気持ちで望みました。

すると、治療して5分もしないうちに、胃痙攣のような症状になり、あぶら汗が出るぐらい胃の調子が悪くなり、トイレに駆け込みました。

これもプレッシャーからくるストレスですね、本当にストレスとはやっかいなものです。

でも、今回も上手くいって感謝感謝、合掌!

★★★★★★★★★★★★★★★★★
田中整骨院
http://www.nagasaki-sport.jp/