身体の歪み


33歳 男性 公務員

2週間前バトミントンをしているときに、左足を痛めてから、徐々に身体が歪んできた。

普通はジョギングなどしているごく一般的なスポーツマンであるが、とうとう走れなくなった。

左骨盤が上にあがり、誰が見ても身体が歪んでいると思える歪みだ。
腰と左足(股関節付近)が痛い。

病院で検査すると、骨には異常ないが、骨盤がずれているとのこと。
それでも、これといった治療は無かった。

その他に、針灸や整骨院に行くが、全く変化は見られなかった。

友人の紹介で、何時間もかけて離島からやってきた。

初回、歪みの調整をするが、その場では全く変化なし。1週間に1回しか
来院できないので、自宅で出来る自己療法を指導した。

2回目、左腹が異常緊張しているが、今回も変化は無かった。

3回目、今回も全く変化なし、当院の治療を3回やって全く変化が無いということはストレスが絡んでいると判断しました。(少しでも変化があれば、そのまま継続していけば必ず結果がでます)

「○○さん、最近いやなこと、つらいこと、頭にくること、イライラするような
ことはありませんでしたか?」

「先生、実はね。。。。仕事の関係で。。。一緒にいるだけで。。。」

「それですよ、歪みの原因は!」

「そ、そんなことで身体が歪むのですか?信じられないです!」

「この歪みは肉体的なアプローチを何回しても結果はでません!、
 これから、ストレス除去をします」

「ストレスを抜くことが出来るんですか?」

「目をつぶって、これから頭の中で。。。。。。。」

ストレス除去が終わった、その場ではすぐにとはいかないが、頭がスッキリしたという。

2週間後、嬉しいそうな顔で来院した。

「○○さん、真っすぐに立ってみましょうか?、いや〜ものの見事に真っすぐになりましたね!」

「やっぱり、ストレス性の歪みだったんですね、ストレス除去をしてもらってから徐々に、身体が真っすぐになって行きました。不思議です!」

「今日は、もう一度、ストレス除去しましょう、まだまだストレスが溜まっているようですから」と言いながら、薄皮を一枚一枚はぐように行なった」

歪みの治療は、今日で終わりますが、今回のストレスは外的ストレスといって、
狭い島の中で、その環境の仕事していると、又ストレスが溜まって再発する可能性がありますから、その時は又連絡してくださいね。

ストレスは身体の免疫力を低下させるので、身体が異常に疲労し、色んな痛みを作り出します。今回は、たまたま歪みを作りだしたということなります。

皆さん、ストレスを溜めないように工夫しましょう。

★★★★★★★★★★★★★★★★★
田中整骨院
http://www.nagasaki-sport.jp/