肩関節脱臼の後遺症


肩関節脱臼


去年の秋ごろ、野球の試合中、ヘッドスライディングした祭、右肩関節を脱臼した。

今年の3月まで病院でリハビリを行っていた。



3月に入って、徐々に野球の練習に復帰したが、50%のキャッチボールで肩に痛みがでる。

シャドーでの投げ込みは痛みは無い。



九州大会でも大活躍し県下で一番勢いのある野球部だ。

検査すると、挙上、内旋、水平屈曲(外旋)で痛みが確認出来る。

当院は野球肩は得意とするところで、野球肩の専門療法を行った。




治療院の中で痛みを確認することができないので、1週間後に来るように伝えた。




1週間後の2回目、

「その後、肩の調子はどう?」

「あれから普通の練習をやっているけど全く痛くないです!嘘みたいです!

もっと早くここに来れば良かった!」

と嬉しい返事が返ってきた。肩、肘のストレッチを指導して治療は終了した。




約5ヶ月間、練習を休んだ分、NHK杯、夏の予選では大暴れして欲しい!


交通事故専門治療院
田中整骨院&スポーツ研究所
九州で唯一の尾骨専門の整骨院