我が家の愛犬「チョコ」が天国へ旅立ちました。

長女が小4の時にどうしても犬を飼いたいと
親戚からもらってきたのが「チョコ」でした。

12年間、我が家のマスコットとして役目を終えました。

犬の年齢にすると64才だそうです。

CIMG0803

あまり汚れているので、その前の晩にシャンプーをしました。

次の朝、グスグスと風邪をひいた感じで、
その後1時間後にぐったりして、
病院に慌てて連れて行きましたが…

長女が幼い頃、家族で植えた桜の記念樹、
その桜の下に埋めることにしました。
好きだったビーフジャーキー添えて…

もし、こんなことになる分かっていたなら、もっと遊んであげればよかった…
もし、こんなことになる分かっていたなら、もっと散歩してあげればよかった…
と後悔しています。


「妻よ、二人の娘よ、法要も墓参りもいらぬ、私は墓の下にはいないんだ、
虫が鳴いたら、それは私かも知れぬ、鳥が呼んだら、それは私かも知れぬ、
花が咲いたら、それは私かも知れぬ」

坂村 真民


交通事故専門治療院
田中整骨院&スポーツ研究所
九州で唯一の尾骨専門の整骨院