中学3年生 左足関節痛 サッカー部

1か月前から左足関節が痛くなった。
別に捻挫した記憶はない。

しかし、以前に数回、左足関節は捻挫した経験はあった。

近くの整形外科で診察してもらうと脱臼の跡があると言われる。

病院を変えて診察すると、捻挫の後遺症と診断された。

ある程度走れるようになったが、
痛みはまだスッキリしないので当院に来院された。

答えは簡単、
足関節のアライメント(関節の位置)が悪いのだと説明しました。

それが原因で距骨と脛骨、腓骨との滑りが悪くなっている、
その連動性で腓腹筋や長短腓骨筋、長趾伸筋が硬くなり、
さらに関節の動きを悪くしているのが痛みの本質です。

基本的に関節の動きを滑らかにスムーズに良くすれば、
ほとんどの痛みは解消します。

田中整骨院&スポーツ研究所
野球肩・野球肘専門治療院
九州で唯一の尾骨専門の整骨院