第6位は、大根!

大根にはアミラーゼやジアスターゼといった食べ物の消化を助け、
胃腸の働きを促す消化酵素が含まれています。

さらに、コレステロールを抑え、
便秘を改善するといった働きがある食物繊維もたっぷりと含まれています。

大根









空腹時に大根おろしを、
すりおろした汁ごと食べるとかなりデトックス効果があるのでオススメです。

便秘の人は下痢になる可能性がありますが、
これは好転反応なので良いことです。

私は醤油にレモンを絞った味ポン風で食べるのが好きです。



第5位はトマト!

−西洋のことわざ−
「トマトのある家に胃病なし」

トマトのリコピンは抗酸化力(体内の有害な活性酸素を除去する作用)
があるとされ、老化、ガン、動脈硬化などの生活習慣病の予防などに
効果があると言われています。

トマト










リコピンはベーターカロテンの2倍、ビタミンEの100倍あると言われています。

生で食べるより、オリーブオイルなどで一緒に炒めたりするほうが効率よく
リコピンを摂取することができます。

他にミネラルを多く含ます。特にカリウムです。
ムクミの改善、高血圧の予防に役に立ちます。

田中整骨院&スポーツ研究所
野球肩・野球肘専門治療院
九州で唯一の尾骨専門の整骨院