フルーツは自然の便秘薬です!

そして、排泄の時間に唯一、口にしていい食べ物が、
新鮮で水分の多い旬のフルーツです。

「新鮮なもの」と口を酸っぱくして言っているのに、
フルーツの缶詰やカットフルーツを食べる人がいるけど、それもNGです。

新鮮じゃないからです。

なぜ新鮮なフルーツがいいかというと、もしくは、
なぜ他の物がダメかと言うと、フルーツは消化するのにエネルギーを消費しないから。

フルーツは自分で自分を消化する力を持っているのです。

朝、水分の多いフルーツを食べることで、排泄力がパワーアップします。

フルーツ









フルーツを食べなかったら、朝のデトックスの時間をきちんと活かすことができません。

そのためにも水分の多いフルーツが良いですし、
逆にバナナや柿などは水分が少ないので朝は食べないほうが良いです。

フルーツは、自然の便秘薬です。

夏ならスイカ、秋なら梨、冬ならリンゴがおすすめ。

水分をたっぷり含んだ旬のフルーツを優先的に食べてください。

朝のフルーツはどんなに食べても食べ過ぎということはありません。

朝にジューシーなフルーツをたっぷり食べるだけでもパフォーマンスが上がるし
無駄な体重が落ちていきます。

早い人は3週間で結果が出るし、1か月で10キロも、しかも健康的に痩せた人もいます。
まずは、3ヵ月試してください。

体臭もどんどんなくなっていきます。

疲れなくなった、集中力が上がった、肌が綺麗になった便秘が改善した

など、いろいろな変化が出てきますよ。

田中整骨院&スポーツ研究所
野球肩・野球肘専門治療院
九州で唯一の尾骨専門の整骨院