11歳 女子 バスケット

去年8月から(約1年前)からの右ひざ痛で
整形では「オスグッド」と診断された。

それもヒビが入っていると言われ、
練習は中止、安静だけのアドバイスだった。

近くの整骨院に数回通院したが、痛みは取れなかった。

当院にはオスグッド専門の看板を見て来院された。

ヒビが入ったオスグッドは珍しいタイプです。

オスグッド












6月25日が初診で、
7月7日の大会には出場したい希望があるとのこと。

その間5回の治療回数で全く痛みは消失していた。

オスグッドの治療はやみ雲に膝周りの筋肉を緩めたら
痛みが解消するものではありません。

施術する骨格、筋肉は

骨盤調整、大腿筋膜張筋、股関節調整、
大腿直筋、膝窩筋、ハムストリング筋足首調整

とオスグッド専門のストレッチ、オスグッド専門のテーピングの指導した

ヒビが入っているとか、骨片があるとか、
難しいオスグッドでも、ぜひご相談ください。

今回、お母さんから嬉しいコメントを頂いたのでご紹介します。

「オスグッドの痛みに耐えながらバスケットを続けて早一年…。
オスグッドは時間の経過と共に治るものと放っていましたが、
辛そうに頑張る子どもに何かいい治療法はないかと、
このサイトで見つけた田中整骨院を藁にもすがる思いで訪ねてみました。

そして施術後…正座が出来なかった子どもが正座を!
まるで魔法にかけられているようでした。
あれだけ痛みに苦しんだ子どもでしたがその日から痛みも消え
三回目の施術後にはダッシュもできるほどに。

五回で治しましょうとゴール設定をして下さった通り本当に五回で終了となりました。
実は今でも魔法にかけられているのでは?
と思ってしまうくらい短期間での痛みの消失。
不思議ですが子どもは一年前の痛みのない時の姿で思いっきりバスケットを楽しんでいます。
オスグッドでお悩みの子どもさんやそのお父さんお母さん、
治療は早い方がいいそうです。一度訪ねてご相談されてみてください。
スッキリしますよ。」

田中整骨院&スポーツ研究所
野球肩・野球肘専門治療院
九州で唯一の尾骨専門の整骨院