ぎっくり腰は正式名称ではありませんが、
原因も良く分かっていない症状です。

急激な腰部へのストレスによって
引き起こされているのは分かるのですが、

脊柱起立筋などの腰部周囲の筋の部分損傷だと考えています。

カンタンに言えば、腰の筋肉の肉離れです

腰痛には腸腰筋と多裂筋が有効です!

腸腰筋と多裂筋は腰を安定させる筋肉なのです。

歩くのがやっとで来たぎっくり腰患者さんも、この二つの
筋の促通で普通に歩いて帰れるようになります。

ギックリ腰













ぎっくり腰も全く同じです。

地を這うように来院した患者さんでも、
治療によって腰部周囲の筋が修復するわけではありません。

治療によって、損傷した筋に
ストレスを受けなくなっただけです。

“腰椎が腸腰筋や多裂筋の働きにより、腰部にストレスがかからなくなった“
から痛みがその場で取れて、正常な歩行が可能になるのです。

“ぎっくり腰はその場で改善しないもの“
と思っていませんか?

その場で改善するんですよ。


田中整骨院&スポーツ研究所
野球肩・野球肘専門治療院
膝痛専門院