運動器疾患は腸腰筋と多裂筋が原因だという話をしてます。

それくらい、この2つの筋肉は重要なのです。

「腸腰筋が過緊張すれば反り腰になるのでは?」とよく質問されます。

腸腰筋が過緊張になっている人は腰が丸くなるか又はフラットになります。

腸腰筋の過緊張と筋力低下は全く違うものです。

このことが皆さんはごちゃ混ぜになっています。

まとめると

腸腰筋











■腸腰筋の過緊張は腰が丸くなるか又はフラットになる

■腸腰筋の筋力低下は腰がそり腰になる

多裂筋が弱くなると、腰椎を安定させようと
腰椎前面にある腸腰筋は過剰に働きだします。

多裂筋
















特徴的には

■ギックリ腰で前屈が全くできなくなる

■座っている時、腰痛がひどくなる、足がしびれる

多裂筋を促通させると、これらの症状は一気に改善します。

田中整骨院&スポーツ研究所
野球肩・野球肘専門治療院
膝痛専門院