その他

1500キロの家族旅行

4人一緒での家族旅行はもうあまり機会は無いのだろうと思い、
出雲、萩の旅行を計画しました。

19歳の時に当時流行っていた山本コータローの♪岬めぐり♪の曲がありました。
その時、初めて一人旅したのが島根県の日御碕灯台でした。

40年経ってから、こんな形で旅行できるとは不思議な感じです。

出雲大社、松江城、足立美術館の定番中の観光地を見学、
松江温泉で宿泊。
IMG_2317









IMG_2312



















カーナビで何度も何度もだまされながら、やっと萩へ。
萩焼でろくろ陶芸体験のマグカップを作成し、松陰神社の松下村塾など見学。

吉田松陰がもっと長く生きていたなら、幕末から明治はもっと変わっていただろうか?
と歴史のロマンを感じながら散策したのでした。
その晩は萩温泉で宿泊。
IMG_2306










想像以上の豪華な料理を堪能し絶景の夕日を見ながらの露天風呂は最高でした。
他に下関の唐戸市場、長門市にある赤い鳥居で有名な元乃隅稲荷神社、
青いビーチの角島、など1500キロの家族の思い出旅行でした。

あと家族の思い出旅行は何回あるでしょうか?

あと大切な人と一緒に過ごせる機会は何回あるでしょうか?


高総体のバレー会場で…

高総体のバレー会場で…

町内一斉清掃は毎年高総体期間中にある為、
私は今まで一度も参加したことがありませんでした。

今回はバレーボール会場が近くの長与町民体育館である為、
小雨降る中約1時間ぐらい清掃してから会場に応援に駆け付けました。
バレー2


















やはり、当院で治療している選手がどんなプレーをしているのか、
どうしても気になるところです。
バレ3











体育館の2階に上がると一番見やすい、
角のコーナー一杯にどこかのチームの荷物や靴など陣とっていて
観客は試合が見られません。

こんな人に迷惑かける非常識なチームは一体どこの高校だろうと思っていたら、
なんと!なんと!我が母校のバレー部ではないですか!
なんて情けない!
image1












試合が終わった後、OBの私はキャプテン、選手をすぐに呼んで注意し、
すぐに移動させました。

保護者の人も、そこに座っていたということは、
このようなところにチームの荷物を置くということに対して
何も悪いと感じないのでしょうきっと。

これではいけません!

強いチームと弱いチームとの差はどこにあるのか?
バレーボールの技術的な問題以上に、
日常の在り方に表れていると思っています。


交通事故専門治療院
田中整骨院&スポーツ研究所
九州で唯一の尾骨専門の整骨院



伊佐ノ浦のキャンプ

お盆休みを利用して伊佐ノ浦公園のキャンプ場のバンガローで宿泊しました。
親しい親戚の2家族で久しぶりのキャンプとなりました。


ここ伊佐ノ浦公園にはコテージやバンガロー、テントなど様々な宿泊ができます。
バーベキューのセットもレンタルできるので食材など持ち込めば簡単にキャンプができます。

049


部屋も冷房、シャワー完備、布団一式あります。
肉、海鮮、などのバーベキュー、で胃袋を満たし、好きなお酒を飲んで、


後はバタンキューで夢の中…


朝は小鳥の鳴き声で目を覚まし、湖畔遊歩道の散策など森林の
マイナスイオンを胸一杯吸い込むと体の奥から噴水のように


エネルギーが出てきそうです。
湖畔の色は森の色を反映して、深緑の色をしていています。



そして水辺の白鳥を見ているだけで心が癒されます。
次回来るときはサイクリング、バスフィッシングを楽しみたいと思います。

047


時津から車で1時間もかからないところに、



四季折々自然に囲まれた水辺のリゾートがありました。



料金もリーズナブルで泊まれます、お勧めですよ!








田中整骨院&スポーツ研究所

九州で交通事故専門治療院

唯一の尾骨専門の整骨院

海星野球部甲子園治療日記、6日目

8月15日、試合当日は7時30分朝食。


8時半から10時までコンデションアップの治療を行った。


試合前は普通の治療では無く、関節、筋肉の動きを良くするのはもちろんだが筋肉が反応しやすい筋肉にするよう背中、骨盤を安定するような体幹トレーニングを含めたパフォーマンスアップの為の特殊な治療を行う。


11時半甲子園に向けて出発。試合は第3試合2時半の予定だ。球場に着くと人で大混雑していた。智辯学園、大阪桐蔭など地元校の試合とお盆休みとが重なり、内野、外野は超満員札止めだった。

031


3塁側アルプススタンドから約800名の応援団と一緒に応援することになった。
地響きがするほどの歓声、初めて経験する甲子園独特の緊張感、圧倒される応援団の音、初回から3点取られる嫌なムード、5回、四球、連続ヒット、後ろ髪引かれる思いで球場を後にした。

037


試合結果を知ったのは長崎空港に着いてからだった。


海星野球部と同じ空間を6日間トレーナーとして帯同させてもらい、とても良い経験をさせてもらいました。私達トレーナーの仕事は最高のパフォーマンスが出来て本人自身が輝いてもらえることが最高の喜びです。


これからも機会があれば長崎県スポーツ向上の為に貢献したいと思っています。






田中整骨院&スポーツ研究所

九州で交通事故専門治療院

唯一の尾骨専門の整骨院







海星野球部甲子園治療日記。4日目

今日は鳴尾浜臨海公園グランドでの練習。



高野連指定で3時から2時間の練習。



洗濯は下級生がやっていると思っていたが、何と監督自ら、各個人それぞれホテルの洗濯機や近くのコインランドリーで行っている。昔の感覚とは違いますね。


1408008159056







田中整骨院&スポーツ研究所

九州で交通事故専門治療院

唯一の尾骨専門の整骨院

海星野球部甲子園治療日記。3日目

7時起床、昨晩は爆睡した。普段は必ず1、2回トイレに起きるが昨日は全く起きなかった。久しぶりの最高の快眠で最高の朝を迎えた。


午前中は此花学院グランドで練習だ。加藤監督の教え子が此花学院野球部のコーチをしているのだそうだ。このような関係でグランドを借りているとのこと。

1407849243826

1407849266174


大量のドリンクやレンタルのピッチングマシンーンなど準備も整っていました。

1407849166577

1407849215249



34名の選手と共に行動していると規律正しい言動と体育系独特の空間が学生現役時代を思い起してしまいます。



練習が終わってホテルに帰ってから又治療する。



とにかく最高のコンデションを試合当日に持っていくことが私の仕事です。








田中整骨院&スポーツ研究所

九州で交通事故専門治療院

唯一の尾骨専門の整骨院






海星野球部甲子園治療日記、2日目

8月11日、5時起床。5時半に朝食、そして甲子園に向かう。


7時前だというのに応援の人でかなり混雑していました。


私にとっては30年ぶりの甲子園です。天然芝の緑が目に眩しく映ります。開会式、第1試合を見てホテルに帰る。

1407763018099



今日は練習は休みです。ということはトレーナーは忙しいことになります。


15時から18時30分まで7人治療した。夕食後もう一人治療し、毎日新聞の取材を受けたり今日も忙しい1日でした。選手の調子もまずまずで徐々に緊張感が出てきた感じです。


私も普段やらない腕立て伏せをしたりするのは若い選手のエネルギーをもらっているからでしょうか。

1407746336084








田中整骨院&スポーツ研究所

九州で交通事故専門治療院

唯一の尾骨専門の整骨院

海星野球部甲子園治療日記

今日から5泊6日、海星野球部のトレーナーとして甲子園に行くことなりました。


台風11号で伊丹空港に着陸出来ない場合は長崎空港に戻りますとのアナウンスを聞きながら機内に乗るとガラガラ席だった。かなり揺れを感じたものの無事伊丹空港に着陸した。


宿舎であるホテル、アゴーラリージェンシー堺着いた。


監督と打ち合わせをし、13時から早速治療に入り2人を治療する。

1407746319105



15時にホテルを出発し神戸にあるオリックスの雨天練習場で2時間の練習、その間2人を治療した。


室内練習場はとても立派で、ここであのイチロウが練習していたのかと思うとテンションが上がります。このような環境で練習できることは選手は本当に幸せだと思います。


夕食後 、9時からまた2人治療しました。ほとんどが腰痛、肩、肘です。


初日ということで今日は、大変疲れました。明日は開会式に参加します。

1407678034543







田中整骨院&スポーツ研究所

九州で交通事故専門治療院

唯一の尾骨専門の整骨院





仙骨骨折

37歳 女性 仙骨骨折

10日前、階段で転倒した祭、お尻を強打し
激痛で動けなかった。

整形外科すぐさま直行する。
レントゲン検査の結果、仙骨骨折と診断された。
しかし、骨折の場所が骨盤の仙骨ということで治療はなし
痛み止めの薬だけだった。

せき、くしゃみをすると仙骨に響く、
立ったり、座ったりで激痛、歩けば痛い、座ると痛い、
仰向けで寝れない、夜になると左足がしびれる。
足が冷たくなったなど…

ネットで検索して当院に来られた。
治療は手法を変えるたびに仙骨の痛みを確認しながら行った。
骨盤の支持を整える為にバラコンバンドの腰回し運動を指導した。
治療後は痛みは軽減するがまだ歩行がぎこちない。

2回目、左足のシビレと足の冷えはすでに解消していた。
自己療法として骨盤の回転を良くする***を指導した。

3回目、痛みは60%減少している

4回目、せき、くしゃみ、歩行、立ち座り、仕事での動きなど
殆ど仙骨の痛みは気にならないと言うので治療は終了した。

今回のケースは仙骨骨折ということで病院では自然治癒を期待するだけで
安静と薬だけです。
当院の治療で治療期間は約3週間で治癒しました。
普通であれば2〜3ヶ月は掛かると思われます。本当に上手く回復して良かったです!

当院は「最短期間で治す事が一番の親切」をモットーに頑張っていんます!


田中整骨院&スポーツ研究所
交通事故専門治療院
九州で唯一の尾骨専門の整骨院/長崎

〒851-2106
長崎県西彼杵郡時津町左底郷87−1
☎095-881-1918
田中整骨院

エゴスキューの東京セミナー

3月3日、4日と東京にセミナーに行きました。

3日の9時半がセミナースタートですので、前泊し2日の
6時50発のANAで品川プリンスホテルに夜9時半ごろ到着しました。

今回のセミナーの目的は「エゴスキュー」のトレーナー養成コースに
参加することです。
「エゴスキュー」は簡単に説明すると、アメリカでNO1の痛みと
歪みを取るメゾットです。

今回で2回目の参加になります。
トレナー認定には後数回参加する必要があります。

セミナー会場はゆりかもめでテレコムセンター駅で降り、
歩いて2〜3分でタイム24がセミナー会場です。

今回はトレナー講習を2日間、和気あいあい内容の濃い
研修でした。その中で、トレナーに参加していた、ある会員の女性が
先月のセミナーの次の日から白血病で入院する予定だったのが
改善したなどの発表がありました。

私自身も先月、そのセミナーに参加していたので、超びっくり!でした。

宿泊している品川プリンスホテルは品川駅の真ん前にあり、
会場までの交通の便利さも、さることながら
朝食が気に入っています。

朝食を見ればホテルのランクが分かると言われています
このホテルは5つのレストランから朝食を選ぶことができます
プリンス1


今回は純日本食(ななかまど)と39階(トップオブシナガワ)の
素晴らしい眺望を楽しみながら朝食にしました。
プリンス2


メインタワーのレストラン「ハプナ」の朝食バイキングの種類、内容も最高ですよ。
あと数回泊まる予定ですので、、次回はどのバイキングで頂くことになりますか…

私の向上心が続く限り、このようなセミナーオタクはまだまだ続きそうです。

田中整骨院
Archives
訪問者数

QRコード
QRコード
Recent Comments
Recent TrackBacks
肋間神経痛 (ブログで情報収集!Blog-Headline/health)
肋間神経痛
  • ライブドアブログ