尾骨の痛み

野球少年の尾骨痛

16歳 男性 尾骨痛

1年前、福岡から野球留学で佐賀県へ。
下半身のトレーニングを中心とした練習を続けていると
徐々に尾骨が痛くなった。

3月後半から夏まで練習できる状態では無いため練習は中止した。
その間、鍼治療週1回、時々整体気功を行っていたが、痛みは直ぐに
戻るのくり返しだった。

夏に復帰したが、去年の12月再度再発した。

相当落ち込んだ想像できました。

今年2月再び復帰したが、痛いのを我慢してプレイしているとのこと。

授業中も円座しないと座れない状態。重い物を持つと痛い。
腰を落とした守備練習が痛い、長時間(15分)が痛い、体育座りが痛いなど…

去年の春、レントゲン、MRI検査では尾骨の疲労骨折と診断された。
去年の秋、レントゲン、MRI検査では仙骨の疲労骨折と診断され、
結局のところ、何がホントなのか、分からないという。

治療は腰仙角の調整、仙腸関節の調整、臀部の調整など行うと痛みは消失したが、
尾骨は痛みが戻るので3〜5回かかると説明した。

春休みに集中して治療すれば4月から大暴れ出来ますよ。

尾骨痛は年配者ばかりではなく、若者も結構悩んでいる人が多いのです。
尾骨痛で悩んでいる人は是非遠慮なくご連絡ください。

【お母さんからのコメント】

長かった尾骨痛が本当に治りそうです。

高校野球をしてる息子です。
1年前に尾骨と仙骨の疲労骨折。

MRIで骨は完治しているのに痛みが取れず。
鍼灸院や整体…いいよって言われる所には足を運びました。

少し痛みが取れて練習するけど また痛くなるの繰り返し。
息子も何度落ち込んだか…。

今回もまた痛くなり もう無理なのかなぁ〜と思ってましたが
息子の「絶対あきらめん」の言葉で
なんとかしないとと思いネットでいろいろ検索。

そこで見つけた尾骨専門の田中整骨院。
これだぁ〜と思い すぐに電話。

先生はいろんな質問をされて 見てみましょうと強く言ってくれました。
電話の対応で 行くか行かないか決めようと思ってました。
福岡から行くので。
でも すごく対応がよくて 絶対行こうと今日 やってきました。

もちろん やっぱり先生の対応はすばらしいし、安心できるし、
息子も痛みも取れて姿勢がすごく良くなってました。

長い間の痛みだったので また痛くなるだろうから
後5回ほど治療した方がいいと言うことです。

息子が 一番感じてるようで、本当に治りそう…と言ってます。
座り方や ストレッチなども教えていただきました。

息子は寮生活。私はいつもは見ていられない。
自分で自覚もって先生に言われた事をしっかりやってほしいです。
私は頑張ってこれからも田中整骨院まで通います。

怪我はとても辛いです。本人も家族も…。
でもそのおかげで 今日 田中先生に出会えた。
これも出会うべきして 出会った運命だと思う。

辛くても前を向いて頑張っていけば素敵な出会いがあるんだと本当に思います。

怪我で悩んでいる人 たくさんいると思います。
見捨てない先生もいらっしゃいますよ。
田中先生は治そうと本気で思ってくれてます。

少しでも 悩んでる人に気持ちが伝わればいいなって思います。
今日は治療は2回予約してます。
もうすぐ2回目の治療です。
楽しみです。


田中整骨院&スポーツ研究所
野球肩・野球肘専門治療院
九州で唯一の尾骨専門の整骨院
交通事故専門治療院

尾骨の治療ポイントはここです…

42歳 男性 尾骨痛

1年前から尾骨が痛くなる。
思い当たると言えば…
車のシートベルトの上をお尻で踏んでから?

そのくらいしか覚えが無いという。

特に椅子からの立ち上がりの時に痛い。

長時間からの立ち上がりではなく、すぐ痛みは発生するので
立ち上がればスグに確認できる。

仕事はデスクワークなので、頻繁にそのような動作がをするので
大変困っているとのこと。

右の仙腸関節がズレていました。
骨盤が後傾ぎみになっていたのでこの二つをメインに調整しました。

ポイントは仙結節靭帯を緩めるのは非常に重要です。

(この緩め方も色々あるのですが、文章で言い表すのは
無理がありますので割愛させていただきます。)

治療後、は何回立ち上がりを繰り返しても痛みは出ない。

尾骨痛は時間が経過した患者さんが多いので、
また少し戻る傾向があります。

3〜4回調整しましょうという事で治療は終了した。

田中整骨院&スポーツ研究所
野球肩・野球肘専門治療院
九州で唯一の尾骨専門の整骨院
交通事故専門治療院

2年間悩んだ尾骨痛

69才 男性 2年間悩んだ尾骨痛

2年前から尾骨痛で悩んでいる。

約2メートルのはしごから落下、丁度そこに頭ぐらいの石にお尻から落下した。
あまりの激痛でしばらく動けなかった。病院で検査すると尾骨脱臼と診断された。
10日間は立って食事していたとのこと。

2年経った現在でも、椅子に座っている時、車の運転時、座椅子時足を伸ばして座れない、
動かすときに音がする、このような症状が残っている。

尾骨の痛みは、周りの人に理解できないぐらいの不快感があり、
病院では何の治療もなく様子を見るだけで、
2件目の病院ではどうしようもないからと匙を投げられた。

このまま一生この痛みと不快感と付き合って行くのかと
思うとゾッとする。

車で約2時間かけて奥様が運転して来院された。
誰の紹介ですか?と聞いてみると、

以外にも薬剤師、医師、そのほか2人から聞いたという。
そんな小さな町で噂になっていることが、とても嬉しく思った。

2回目には自分で運転して来られました。

今日で5回目の治療ですが、痛みは完全に消失しましたが、
音はまだ消えていません。音を消すのは難しいと説明しています。
音が消えなくても2年間の尾骨痛が消えれば、それで十分でしょう

長年の尾骨でお悩みの方は一度ご相談ください。

交通事故専門治療院
田中整骨院&スポーツ研究所
九州で唯一の尾骨専門の整骨院

原因不明の尾骨痛が福島県から…

59才 女性 主婦 尾骨痛

「治療を受けたいのですが…」と一本の電話が鳴った。
福島県からの電話だった。

今年の2月から原因不明で尾骨が痛いとのこと。
肛門科を受診。内視鏡など検査するが分からない。

指サックで肛門に挿入され、「神経痛」でしょうと回答をもらった。
座薬、塗り薬、痛み止めの薬など何も効果がなかった。

もしかすると婦人科が原因ではないかと思い、
受診するが異常なし、ホルモン剤を渡され飲むがこれも全く効果はなかった。

次に受診したのが整形外科。これもまた異常なしで湿布だけ。

次がカイロプラクティックで体が歪んでいると言われ
月2回ペースが通院しているが、これも今一つしっくりこないとのこと。

ネットで検索して当院HPにたどり着いたという訳だ。

福島空港まで約1時間、それから大阪の伊丹空港で乗り継ぎ
長崎までという時間もエネルギーも経済的にも
負担を承知での来院になった。

1泊2日で計4回治療することになった。
原因不明の尾骨痛のほとんどが骨盤の歪み、
バランスが崩れた骨格の捻じれ、姿勢不良、
ストレスなどが原因だと思っています。

左仙腸関節のズレ、左半身の歪み、殿筋、大腰筋、
頸椎周辺の筋肉を調整した。

すると2年間変形性膝関節症で正座出来なかった左膝が
正座可能になり本人がビックリ!

それと前日に左足第4指をテーブルで打ち打撲して
足を引きずって歩行していたのが、その痛みが1回目で解消した。

特に膝、打撲の治療をしたわけではないのだが、
結果が出ているということは、患部だけの治療だけで
はいけないという例でしょう。

計4回の治療でほぼ痛みは改善しました。
最後の療後は涙ぐんでいました。きっと色々悩んでいたのでしょうきっと。

最後に尾骨治療は又痛みが戻るケースがよくあります。
その原因は座り方にあるのです。

座るという動作は毎日の事ですから尾骨に負担をかけないような
正しい座り方を習得する必要があります。

ポイントは坐骨で座ることです。坐骨で座ると
肛門が浮いたような座り方になるので尾骨に負担がかかりません。

坐骨でなくお尻で座るから尾骨に負担がかかり又痛みが発生するのです。

「長崎まで来て良かった」と嬉しい言葉を頂きホットしました。

皆さん、くれぐれも座り方、普段の習慣、クセ、姿勢には注意しましょう!



今月の格言
【本気の患者はお前に会うためにやってきたんだ。お前がやらずに誰がやる?】



交通事故専門治療院
田中整骨院&スポーツ研究所
九州で唯一の尾骨専門の整骨院

5時間かけて熊本から…

37歳 男性 尾骨痛

今年の5月初めごろから、尾骨の右側付近が痛くなる。

整形外科のレントゲン検査でも異常なし。
針灸治療に3回通院するがこれも効果なし。
神経外科を紹介され検査するも異常なし。
分からないとのこと。

5時間かけて熊本から来院された。
聞くところによると、宮崎県に近いところらしい。
1泊2日で4回治療することになりました。

ジョギングを1年前からはじめ、中殿筋、大殿筋のトレーニングや
骨盤傾斜のトレーニングのやり過ぎが原因で
骨盤、仙骨のズレが原因だと予想し、
骨格、骨盤まわりの筋緊張を調整するような治療を行った。

症状はくしゃみ時の痛み、右足加重痛、トイレで力む時、
中腰からの起き上がり、首を急回旋したとき、
体育座りなどで痛みがあり、ランニング出来ない、動作が制限されるなどで
悩んでいる。

3回目まではその場で痛みは軽減するも、
数時間経つと又戻るの繰り返しだった。

4回目は仙腸関節を時間をかけて丁寧に調整し、
殿筋を時間かけて調整すると痛みは解消した。

今回のケースは仙腸関節の調整が甘かったのか、
精度が低かったのか、筋緊張の緩め方が足らなかったなどが
反省点であった。

「原因が分かって安心しました。
5時間かけて長崎まで来て良かったです」
と嬉しい言葉をもらいホットしました。


交通事故専門治療院
田中整骨院&スポーツ研究所
九州で唯一の尾骨専門の整骨院

中総体に間に合うか、この尾骨骨折!


去年の12月のバスケットボールの試合中、
選手と接触した際、お尻から転倒した。

その後、動けない、立ち上がれない状態になり救急病院へ搬送された。
診察の結果、「尾骨骨折」との診断。

患部が尾骨の為、治療は何もなし。
病院で再度検査するが、場所が場所なので治療は何も無し
、痛み止めの薬だけだった。

その後痛みはあったが病院では何も治療してくれないので放置したままになった。

練習は30分間が限界。トイレで力む時に痛い。床から立ち上がる時に痛い。
体育座りが痛い。などを訴える。


当院の初診が5月28日、中総体が6月11日。約2週間しかない!

骨盤調整を行い、殿筋、大腰筋、を調整するが今一つしっくりこない。
筋膜の繋がりを考え、○○筋を調整すると、痛くないと言う。

その結果3回で終了した。3年生最後の試合、間に合って本当に良かったです!

このようにズバリ結果が伴うと、この商売止めれません!
とても気持ち良いものです!


交通事故専門治療院
田中整骨院&スポーツ研究所
九州で唯一の尾骨専門の整骨院

大阪から尾骨痛の患者様が…

大阪から尾骨痛の患者様が…

ランタンフェスティバルの観光を兼ねて
大阪から尾骨痛で悩んでいる女性(47歳)が来院されました。

2年前、荷物を持ったまま転倒し尾骨骨折し、
尾骨が内側に曲がったままになっているとのことでした。

近隣の治療院、整形など何件も行ったが、
とうとう「さじを投げられた」そうです。

歩行時の痛み、立ち座り時の痛み、トイレで力むとき、咳、
長時間座った時の痛みで2年間悩んでいて、
ネット検索で思い切って当院に来院されました。

4泊5日でヤスダオーシャンホテルに宿泊し
7回治療することになりました。

左側のお尻に触っただけで痛みがを感じていたのが、
4回目から少しずつ変化が現れ、痛みは完全には取り切れませんでしたが、
治療前と治療後は随分改善され

「長崎に来てやっぱり良かった」と言ってもらい、ホットしました。
遠方の県外から泊りがけの患者様はどうしてもプレッシャーを感じてしまいます。

2回目の長崎だと言っていましたが、
ランタンやハウステンボスや稲佐山の夜景など、
昔と違い随分変わりましたと喜んでいました。

ただ残念だったのが軍艦島ツアーは障碍者(耳が不自由だった)は
付き添いが無いので行けなかったとのことでした。

今回も改めてネットのすごさを感じ、
だんだん難しい患者様が増えてきて治療する側も、
もう一つ技術をグレードアップしなければと思っている次第です。


交通事故専門治療院
田中整骨院&スポーツ研究所
九州で唯一の尾骨専門の整骨院

尾てい骨痛で座って食事ができない

66才 女性

今年の春ごろから尾骨が痛くなる。

4年前から人工透析を週3回約3時間行っている。
透析をしたその日の夕食は尾骨痛で座って食事ができない。

孫に「おばあちゃんは何で立って食べているの?」
と聞かれるのがつらい。

整形外科、病院でレントゲン、MRIを撮るが異常は無し。
色々な治療院に行くが、全く効果が無い。

約3時間の透析中は地獄の様相だという。
普段は伏臥位で寝て、安定剤を飲まないと寝れないとのこと。

ネットで検索し県外から来院された。

初診の問診では座れなくて立って問診した。

1回目、今までの治療とは全然違うと言われ、
     負荷をかけた座りでも痛くないという。

2回目、今までは10分間しか座れなかったのが、
     1時間は大丈夫になった。

3回目、透析中は1時間ぐらいだったら痛みは無くなった。
     しかし、その日の夕食は立ってしか食べれない。

4回目、透析3時間でも痛みはなくなったが、
     やっぱりその日の夕食は立ってしか食べれない。

5回目、顔の表情が良くなったと周りから言われるとのこと。
     移動中の車の座位も苦にならない。
     透析後の夕食も座って食べれるようになった。
     「本当にここに来て良かった」と何度も何度も
     お礼を言われました。

これだから、この商売はやめれません!治療家冥利に尽きます。
感謝感謝です!


田中整骨院


交通事故専門治療院
田中整骨院&スポーツ研究所
九州で唯一の尾骨専門の整骨院

東京から尾骨痛の患者様が…

 尾骨痛で悩んでいる45才女性の患者様が東京からご夫婦で来院された。
2泊3日で6回治療することになった。
飛行機では円座をしてやっとの思いで当院のドアを開けたのでした。

原因もなく去年の9月ごろから発生し、
5件の整形、病院と1件のカイロを受診するが全く変化なし。

薬はMAXで飲まないと生活出来ない状態。
歩くと痛む、特に左足を着くと痛む、両かかと、足の指が痺れる、
くしゃみ、咳をすると痛む、激痛の時は息を吸うだけで痛む。仰向け、うつ伏せ、
横向きなどどの姿勢も痛み、3時間寝ると超激痛、

1日中ほとんど立って過ごしているのが多いので両足がパンパンに
むくんでいる。(問診票、問診時も立位の状態で行った)
首を捻るだけで尾骨が痛む、など…
今までにないような超重症患者だった。


1日目の2回目で歩行が楽になった。

2日目の3回目でかかとのしびれが消失。
 4回目で左足を着けても痛みが消失。

3日目の5回目、頭痛、耳鳴りが消失、首の捻りでの尾骨痛は消失。
 6回目、足のむくみが消失。

などの変化はあったが、完全に尾骨痛を改善することは無かった。

治療中、「確実に痛みの軽減を感じるので、
マンスリーマンションを借りて1か月間治療しようかと真剣に考えいる」
とポツリと言った。

それではリスクが大きいので信頼できる埼玉の村上整骨院を紹介した。

試合で、この勝負は「ちょっと無理だな、勝てないな」と思えば
その試合で絶対に勝つことなんて出来ません。

治療も同じで、「この症状はちょっと無理だな」と思えば、
結果が上手く行くことなんてありません。


どんな重篤な症状でも「何とか治せる」と前向きな心構えで
チャレンジしないと上手くいかないのです。

これからも毎日が挑戦です!


交通事故専門治療院
田中整骨院&スポーツ研究所
九州で唯一の尾骨専門の整骨院

尾骨の痛みでシンガポールから…

尾骨の痛みでシンガポールから…

去年の3月ごろ、突然前触れもなく尾骨が痛くなった。

シンガポール在住、シンガポールの病院で検査をするが
原因は分からないとのことで、東京の病院を紹介された。

紹介されたのが肛門科、色々検査をするが原因不明。
薬だけで効果全く無し。

東京の有名な整体に3回通院するが、これも全く効果なしだった。

今回、東京に用事があり、ついでに長崎まで尾骨治療に1泊2日で来られた。
仕事の関係で飛行機に乗る機会が多く、非常に悩んでいるとのこと。
円座を利用しも、リクライニングシートでの座りが辛い。

骨盤の後傾、歪みを認め、腸腰筋の萎縮、骨盤外旋筋(股関節周囲筋)
がガチガチだということを説明し、
恥骨結合、仙腸関節、骨盤傾斜を調整すれば
痛みは取れますよ、と説明して治療に入った。

治療後は尾骨の最大負荷をかけても痛みは無いという。
しかし、時間が経過しているので又戻る可能性がある念を押した。

2回目、やはり説明した通り、少し戻っていた。治療後は痛みは消失。

3回目、痛みは少し戻っていた。治療後痛みは消失。

4回目、痛みの戻りはなかった。

治療は終わったが、腸腰筋、骨盤外旋筋はまだ完全に萎縮が
解消されていないので自宅でできる自己療法を指導して終わった。

人間は自覚できない行動のクセや悪い習慣は、
脳はなかなか忘れることが出来ません。

ですから、又戻る可能性はありますが、痛みの変化はその場で確認、
実感しているの必ず改善します!


シンガポールから東京経由の治療とはいえ本当にインターネットはすごい!!

交通事故専門治療院
田中整骨院&スポーツ研究所
九州で唯一の尾骨専門の整骨院


訪問者数

QRコード
QRコード
Recent Comments
Recent TrackBacks
肋間神経痛 (ブログで情報収集!Blog-Headline/health)
肋間神経痛
  • ライブドアブログ