未来創造政策研究所 会則

第1条

本会は、「未来創造政策研究所」と称し、略称を「未来創研」とする。

第2条

1.本会は、地方分権の時代に地方の感性で日本を再生するための
  政策を研究することを目的とし、総合シンクタンクを目指す。
2.本会を通じて異業種交流を図り、会員相互の友好と親睦を深める。

第3条 

本会は、前記の目的を達成するために、次の事業を行う。
1)講演会、勉強会、座談会、交流イベントの開催
2)視察会、見学会の開催
3)会報、政策集等の定期発行
4)その他本会の目標達成に必要な事業

第4条

本会は、事務局を名古屋市名東区上社1丁目703番地 明和ビル1F富田昭雄事務所に置く。

第5条

会員は、本会の趣旨に賛同する次の者とする。
1.企業・団体の経営者、それに準ずるもの(法人会員)
2.地方行政、政策に興味のある会の趣旨に賛同する個人(個人会員)

第6条

会員になろうとする者は、入会申込書を提出すること。

第7条

会員は退会する時は、その旨を代表に届け出なければならない。ただし、会費未納が2年に亘るとき並びに事務局からの案内文書が返送され、連絡がつかないときは退会とする。

第8条

会費は次のように定める。
個人会員 一口 年額20,000円

第9条

本会は、次の役員を置き、互選により定める。役員の任期は2年とし、再選を妨げない。
1)代表 1名
2)副代表 若干名
3)幹事 若干名
4)会計 1名
5)監査 1名

第10条

本会は、総会および役員会は代表が招集する。

第11条

本会則は、平成23年5月1日から施行する。