2006年02月09日

奈良 大仏殿2



こちらは、大仏さんの向かって左隣にいた虚空蔵菩薩(こくうぞうぼさつ)さん。



この菩薩を念じれば、記憶力が増すと考えられており、特に知恵を授ける仏として信仰されるようになったそうです。

最近、俺の名前と熱帯魚の名前を混合しているうちのばあちゃんに、拝ませたかった。





みんな弱いんだよ




弱いから



何かにすがって生きている。



何かに頼って生きている。



何かに支えられて生きてる。






でも
弱いからこそ、

助けあい

支えあい

話しあい

活かしあい

愛しあい

生きてきた。生きてこれたんだろうね。



実は、弱さってのは、人間が持っている最大の美徳であり利点なのかもしれない。



人の間と書いて人間。人間とは、人の間に生きるもの。

結局、死ぬ時はさ、一人で旅立っていくわけだから、
せめて、生きている間は、
人を探し、人と泣き、人と喜び、人と笑い、人と分かち合う、
つまり、繋がりってのを大切にしたいよね。




にほんブログ村 小説ポエムブログへ
クリック、よろしくお願いします。





 


↓ 弱さって…… ↓




この記事へのトラックバックURL