2013年12月24日

今年もあと僅かですね。

もうそろそろ色んなところで「良いお年を!」なんていう言葉が聞かれるようになりましたねぇ…。

さて、今年も色々ありました。

3月にはTHOUSAND EYESのアルバムがリリースされツアーもやり…。YOUTHQUAKEでも東北に行く機会がありました。夏にはEVADEATHも2本ライヴをやりましたね。

残念ながらYOUTHQUAKEは解散してしまいましたが、ここで、その発表をした時の皆さんの惜しむ声、「ありがとう」という声、本当に有難く読ませていただきました。遅くなりましたが、改めてここでお礼申し上げます。ありがとうございました。

先のブログでも書きましたが、これからはのんびりではありますが、マイペースで今携ってるバンドに力を入れていこうと思いますので、今後ともよろしくお願いします。ある日突然「やっぱり自分のバンド組もう!」となる……、いや、ならないかな…(笑)。

バンドの解散と共に、実は多少生活環境にも変化があったりして、音楽を含めて色々と考える時間が出来たのは、いいことだったのかな?と前向きに捉えるようになりましたし、本来の姿(?)である“ベーシストとしての自分”をどうするべきか?という事に関しても、自分を見つめ直すという意味では、いい機会だったように思えます。

というわけで、年内最後のライヴ告知をば。


1228





12/28(sat)@新宿WILD SIDE TOKYO
「GAME OF DEATH」
adv¥2,500 door¥3,000
open17:30 start 18:30
【cast】VOLCANO, MANIPULATED SLAVES, GYZE

久し振りの盟友マニピュと、期待の若手メロデスのGYZE(ギゼと読みます)との共演です。熱い一夜になるでしょう!是非遊びに来てください!

akira_youthquake at 16:54|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2013年09月29日

さよならYOUTHQUAKE。ありがとう皆さん。

突然ですが、この度YOUTHQUAKEは協議の結果、2013年9月2日をもちまして解散の道を選択しましたことをご報告いたします。9月及び、年内のスケジュールを全てキャンセルいたしましたのも、この理由によるものです。


解散の理由といたしましては、メンバー間での活動方針や創作活動に対する意識の違い、音楽に対する考え方や姿勢、モチベーションに差違が生じたからです。これに尽きます。その“ズレ”を修正することは様々な角度・視点で見てみても困難だと思われ、今回のような決断をしたわけです。

ただ、皆さんに誤解していただきたくないのは、各メンバー自身、真剣に自分達の音楽に向き合っていたことだけは確かです。確執などもありません。

私はその決断をするのに迷いはありませんでした(その理由に関しましては後述いたします)。不思議と、その決断をした時、寂しさはもちろんありましたが、それほど強いものではありませんでした。思い入れが無かったわけがありません。23年もやってきたのですから。愛着が無いわけがありません。魂を込めてきたのですから。だからこそ、「活動休止」などという猶予期間は設けず、潔く解散したほうが良いように思いました。

また、私個人的にも、YOUTHQUAKEに対する音楽的なブレや悩み、行き詰まりや先行きの不安などを多少ならずとも感じていたのかもしれません。バンドは聴かせるものである以前に、自分(達)が楽しめなければ意味はありません。「健全な精神状態と肉体にこそ健全な音楽の魂が宿る」というのが私の持論ですが、それがバンドという媒体に、私的に上手く噛み合わなくなってきたということもあるのかもしれません。例えば、自分自身にもブレが生じてきたと感じた悩みや焦りが、もしも、もっと大きいものだとしたら、何かのきっかけ・タイミングで、遅かれ早かれ出される結論は同じだったのでは?とも思いましたし、「バンドがこういう状態であれば辞めるべき」だと思いました。たとえその判断が間違っていたとしても後悔はありません。そして、それが間違っているとも思いません。


過去に何度か躓いたり危機を向かえ、その度にどうにか乗り越えてきましたが、どうやらこの辺が限界のようです。


私がバンドをやり始めた頃、師と仰ぐ方に、こんなことを言われました。「音楽(バンド)をやるからには、“非情”でなければならない」と。それはもちろん他人にではなく自分自身を戒める意味の言葉であり、今、YOUTHQUAKEを牽引していくという自信を失いかけていた私に、改めてその言葉は重く圧し掛かりました。


選択肢の1つとして、私一人で新しいメンバーを集り、再びYOUTHQUAKEという形(名前)で活動を続ける、というのは有り得ない選択でした。何故ならば、最後のメンバーで「Beyond The Void Of Black」を制作した時に、「次に“何か”があれば終らせよう」と密かに決めていたからです。答えは単純で、もう他の誰ともYOUTHQUAKEと名乗ることはしたくなかった。それだけです。「このメンバーで頑張って、もしどこかで躓いたり、摩擦が生じたり、誰かが離脱するようなことがあれば辞める(解散する)」と、そう心に誓っていたのです。これはメンバーにはもちろん、他人にも言ったことは一度もありません。その“何か”がついにやってきた、ということでしょう。“いつか来るであろうその時”をあの時点で意識していたと言いますか、覚悟を決めていたのです。そして今回、YOUTHQUAKEというバンド活動における揺るぎない自信と統率力を失いつつあった私に、バンドを再生させる余力はもう残されてはいませんでした。「引き際」という、その時が来てしまったのが、果たして遅かったのか早かったのかは、私にはわかりません。

それでもやはり、解散の決断をしてから、私は何日もこの事について考えました。仲間・友人達、諸先輩方、応援してくれているファンの皆さん等の事が何度も何度も頭を過ぎりました。しかし、この決意が覆る事はありませんでした。

“人と人との出会いは奇跡的な確立である”と言われます。ましてや、「ヘヴィ・メタル」という特殊な音楽で共通の理念を持って出会い、音を紡ぎ、目に見えないものを一緒に築き上げていくなどということは、奇跡的よりももっと低い確立なはずです。そして、バンドメンバー全員がいつまでも同じ方向を見続けるのは困難の極みです。今、バンドをやってる皆さん、元々、赤の他人が一緒に同じ道のりを歩んでいけるなんて“「奇跡」以上”なんですよ。その「奇跡」をどうか大切にしてあげてください。その「奇跡」をどうか愛してあげてください。その「奇跡」を楽しむ術を見つけてください。


思い返せば、私のこれまでの人生の半分はYOUTHQUAKEと共にありました。一般の人が経験出来ないような、良い事も悪い事も、楽しい事も辛い事も沢山経験し、勉強できたことは私の糧です。何かを沢山失っている気がしますが、得るものがたとえ少なかったにせよ、このバンドや音楽を通じて、失ったものよりもそれを遥かに越える価値があるものを得ていると私は信じています。あるいは、「メタル」という大きいようで小さなコミュニティーにおいて、都内や地元をはじめ、全国を旅して出来た沢山の友人達、ファンの方々、また、近年SNS等を通じて知り合えたメタルファンの皆さんは私にとって財産であり誇りです。それは今後も変わることはありません。それに、YOUTHQUAKEは周りの環境に恵まれた希少なバンドでした。だからこそ、ここまで長く活動できたと思っています。お世話になった方達、友人達及び関係者の皆様、そしてもちろん沢山の声援をいただいたファンの皆様には多大なる感謝と共に、申し訳ない気持ちでいっぱいです。本来ならば、その方達一人一人に直接お会いして、感謝と謝罪の言葉を述べにお伺いしたいところですが、現実問題として難しいです。どうかお許しください。

この場をお借りいたしましてお礼とお詫び申し上げます。


なお、メンバー一同の意向により、解散公演などは一切行いませんのでご了承ください。


YOUTHQUAKEが無くなってしまい、今後は皆さんの前に姿を現す機会がグッと減るかとは思いますが、現在私が所属していますTHOUSAND EYES, EVADEATH, VOLCANOに関しましては継続していく意向です。

私個人的に新しいバンドを結成し、立ち上げることはおそらくもう無いでしょう。

あと何年プレイ出来るのかわかりませんが、出来るところまで悔いなく、残された音楽生活を楽しめればいいなと思います。





そして最後に、今まで私を支えてきてくれたMASA, YOU, SHUNに感謝いたします。ありがとうございました。




長い間、多大なるご声援、本当にありがとうございました!


STAY METAL!!





2013年9月29日
田中彰


akira_youthquake at 13:18|PermalinkComments(12)TrackBack(0)

2013年05月08日

鋼鉄の復讐

Blasdead_A5 (1)



次回は5ヶ月振りのクレッシェンドです。老舗パワーメタルバンド、BLASDEADの3ヶ月連続企画の最終章である、第三弾!

5/18(sat)@吉祥寺CRESCENDO
「BLASDEAD presents "Revenge Of Metal 〜オールドメタル vs ニュースクールメタル〜"」
adv ¥2,200 door ¥2,700 (+1d)
open 17:00 start 17:30
【cast】BLASDEAD, YOUTHQUAKE, MinstreliX, END ALL, Significant Point

(※YOUTHQUAKEは4番目の20:00〜の出演予定です)

チケット予約はこちら!info@youthquake.jp


そういえば、最近SLAYERのギタリスト。ジェフ・ハンネマンが亡くなりましたね…。病気療養中の死だけに残念でなりません。

ご冥福をお祈りいたします。




akira_youthquake at 16:33|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2013年03月22日

春爛漫

やっと暖かい日がやってきましたね(・∀・)。

さて、毎年恒例になりつつある、新宿WILD SIDE TOKYOのイベントまで1ヶ月を切りました。今年も濃いメンツが集まりましたよ。しかし、なんと言っても、注目は2日目!

皆様、是非遊びに来てください(*・ω・)ノ。

0413_3POSTER


2013/4/13(土)
WILD SIDE TOKYO 4th Anniversary「CRAZY ROCK CARNIVAL 2013 〜METAL BATTLE ROYAL〜“HEAVY METAL COLOSSEUM”」
adv ¥2,000 door ¥2,500
open 15:30 start 16:00
【cast】YOUTHQUAKE, SURVIVE, VIGILANTE, sickhead, DIABLO GRANDE, END ALL, GIGATON, MANIPULATED SLAVES, DOORMAT, Tyrant Of Mary, Necrolust(※TOKYO YANKEESはキャンセルとなりました。ご了承ください。)
eプラス購入ページ http://eplus.jp/sys/T1U14P0010163P0108P002093899P0050001P006001P0030001



2013/4/14(日)
WILD SIDE TOKYO 4th Anniversary「CRAZY ROCK CARNIVAL 2013 〜FROM METAL TO METAL〜“CONCERTO MOON vs YOUTHQUAKE SPECIAL 2MAN GIG”」
adv ¥3,000 door ¥3,500
open 18:00 start 18:30
【cast】CONCERTO MOON / YOUTHQUAKE
eプラス購入ページ http://eplus.jp/sys/T1U14P0010163P0108P002093779P0050001P006001P0030001


よろしくお願いします(o^∇^o)ノ。

akira_youthquake at 14:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年02月06日

近況

こんにちは。まだまだ寒い日が続いていますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。

YOUTHQUAKEは、水面下で新曲作りを初めております。


個人的には、また新しいバンドを始めました。


THOUSAND EYESといいます。
http://thousand-eyes.com/index.html


こちらもかなりイイ線いってるんでよろしくお願いします。

akira_youthquake at 11:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年01月02日

A HAPPY METAL NEW YEAR!! 2013

_SL500_AA300_[1]















皆様、明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

今年は環境がガラリと変わります。しかし、変に意識せずに、自分達の音楽に邁進するのみでございます。まだ先の見えない状況ではありますが、焦らずにじっくりとやっていきたいと思います。

そんな状態なので、ライヴは少なめになるかもしれませんが、新年1発目は地元・国分寺です!


1月26日(土)@国分寺Morgana
「The Rabies × MAYHEM INC. Presents "HELLBASH vol.2 -BLOODBALL 1st EP [anger waves to swallow all] Release Party"」
adv & door ¥1,500(+1drink ¥500)
open 17:00 start 17:30
【cast】BLOODBALL, The Rabies, MAYHEM INC. ROSEROSE, YOUTHQUAKE, DOWN FOR REALIZE, 功



となっております。是非遊びに来てください。

akira_youthquake at 18:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年12月22日

今年最後!

いよいよ来週は今年最後のライヴです。

12/29(sat)@吉祥寺CRESCENDO
「EXTREME AGGRESSION #15」
adv ¥2,500 door ¥2,800
open 17:00 start 17:30
【cast】五人一首, YOUTHQUAKE, AFTERZERO, 六合


となっております。是非遊びに来てくださいね。


さて、来年は1月に1本ライヴがありますが、2〜3月のライヴは、お休みいたします。次のアルバムに向けての制作準備期間とさせていただきます。

皆さんご存知のように、来年はイタリアを拠点とする「WORMHOLE DEATH RECORDS」からのワールドワイド・リリースを予定しております。それに先駆けて前作「Beyond The Void Of Black」もデジタル配信が始まっています。早速ポーランドからは「サインくれ」、チェコからは「早くライヴしに来い!」等、少しずつ反響もあります。

YOUTHQUAKEの日本流のメタルがどこまで通用するかわかりませんが、変に構えることなく、自然体でいたいと思います。



akira_youthquake at 22:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年10月14日

EVADEATH@四日市club CHAOS

1875846416_62[1]






















先日の鹿鳴館でのライヴの余韻をそのままに、EVADEATH初☆四日市公演が決定しております。


10月20日(土)@club CHAOS 四日市
「メタルノアソビ LIVE SPECIAL」
adv ¥2,000 door ¥2,500(+1drink)
open 18:00 start 18:30
【cast】EVADEATH, H.S.G., 雷PROJECT, No Limited Spiral, GUN/JACK
【DJ】ANGEL
【FOOD】ろっこ亭


地方公演にして今年最後のEVADEATH!見逃せません!たっぷりやりますよ〜。

akira_youthquake at 20:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年09月28日

久々の地元!

すっかり秋めいてきましたが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?季節の変わり目、体調など崩さぬようご自愛ください。


さて、10月は1本しかライヴがありません。次回は久々の地元・自主企画です。


10月6日(土)@国分寺Morgana
「国分寺鋼鉄☆物語 〜Season 13〜」
adv¥1,500 door¥1,800(+1drink¥500)
open 17:00 start 17:30
【cast】YOUTHQUAKE, VIGILANTE, BLASDEAD, OGRE, END ALL


と、なっております。なかなか面白い組み合わせでしょ?



これを逃すと、12月まで首都圏ではやらないので、是非お見逃しなく!

akira_youthquake at 20:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年08月27日

8/25は見事に呪われた(笑)。

1859514469_165[1]


先日の吉祥寺CRESCENDOでのイベントにご来場いただいた皆さん、ありがとうございました!

前日に会場内のエアコンが壊れてしまい、文字通り灼熱地獄と化してしまいました。あの過酷な条件でも、楽しんでくれたお客様には感謝の念で一杯です。と同時に尊敬の念も抱いた次第です(笑)。みんな、凄げぇ!

さて次回は、久々の“都内”です(笑)。


9月16日(日)@新宿ANTIKNOCK
「OBSCENE RITUAL vol.28 -DIRTY THIRTY "Unconscious Violent Behavior" Release Live-」
adv ¥2,000 door ¥2,500
open 17:30 start 18:00
【cast】DIRTY THIRTY, YOUTHQUAKE, TERROR SQUAD, Shady Glimpse, FASTKILL


もうすぐ9月とはいえ、まだまだ暑い日が続きますが、皆さん体調など崩さぬように!

akira_youthquake at 20:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)